『あやせの通販生活』

2017年5月4日俺の妹がこんなに可愛いわけがない

7: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:11:06.14 ID:XDOOkMnM0

『あやせの通販生活』

みなさん、初めまして。

いえ、初めてではない方の方が多いと思いますので、こんちには
としておきましょう。

わたしは新垣あやせといいます。
現在14歳の中学3年生です。
モデルなんかもやってます。

さて、今は中学最後の夏休み。
と言ってもまだ高校、大学と夏休みは後7回もあるので特別に思うこともないのですが。

わたしはさっきも言ったようにモデルをしています。
さらに、お家が「お堅い」こともあって勉強や習い事も結構たいへんです。

その代りと言ってはなんですが、夏休みに入ったからと言って高校受験のためにアクセク頑張らないといけない羽目にはなっていないので、この点は両親に感謝ですね。

8: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:12:09.71 ID:XDOOkMnM0

そんなわたしは今、お母さんのパソコンを借りてネットショッピングをしています。
わたしも女の子ですから、お買い物は大好きです。
ですが、モデルとかが忙しくてなかなかお買い物にも行けません。

もちろん服とかは直接見て、手で触ってでないと分からないですから買いに行きますが、
直接買う必要がないものについては通販で買うことが多いです。
通販って便利ですね。

 

9: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:12:55.41 ID:XDOOkMnM0

そんなわたしが今ネットで探している物、それは「護身グッズ」です。

巷では女性が犯罪に巻き込まれる事件もあり、私も他人事では済みません。
自分の身は自分で守らなきゃ。

そんなわけで、備えあれば憂いなし、のアイテムを探していたところ、ふと頭をよぎることがありました。

 

10: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:13:49.15 ID:XDOOkMnM0

お兄さんです。

この「お兄さん」というのはわたしの本当のお兄さんではありません。
べ、別にエッチな意味じゃありません!!!勘違いした人はぶち殺しますよ!!!
そういうのじゃなくて、この人はわたしの親友、高坂桐乃の「お兄さん」です。
ひょんなことから、何の因果かわたしはお兄さんに色々と相談をしたりしています。

そのお兄さんが…その、ちょっと困った人でして。
まず妹ラヴ。ラブじゃなくてラヴ。

もうこれはやばいです、犯罪の匂いしかしません。
本当なら今すぐにでも警察に突き出したいところですが…そうすることもできません。
他にも、わたしに大好きとか、結婚してくれって言ったり、
わたしが着信拒否を解除しただけで喜んだりして、ちょっと困ってます。

あ、もちろん迷惑ではなく、人に好意を持たれるのはうれしいのですが、
対応に困ってしまいます。

 

11: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:15:05.28 ID:XDOOkMnM0

それはそうと、そのお兄さんのセクハラが日に日にエスカレートしてきている気がするのはわたしの勘違いではないと思います。

なので、ぼんやりと「護身グッズ」を探すのはやめ、「対お兄さん用アイテム」を探すことにしましょう。

Amaz○nで「護身グッズ」と検索すると、色々な種類の武器…ではなくて、アイテムがありますね。
スタンガンにナイフ、メリケンサックなんてものもあります。
ですが、これらのものは近接戦闘用の武器であって、そもそもわたしは‘か弱い’女の子だから、こういったものは向いていないと思います。

それに、お兄さんが変態だって言っても、あのお兄さんが襲ってくるってのは、ちょっと想像できません。
なんといってもお兄さんは優しいですから、ド変態ですけど。

というわけで、わたしは催涙スプレーだけをポチりました。
これは対お兄さんにではなくて、常日頃の通学のときなどに使いたいと思います。

 

12: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:16:25.67 ID:XDOOkMnM0

そもそも、何もしていないお兄さんにスタンガンやナイフを使うとわたしが傷害罪で捕まってしまいます。
かといって、防犯ブザーだけだと心許ないのも事実です。
防犯ブザーの音を聞いて助けてくれる人がどれだけいるでしょうか。
そうなると、やっぱり何らかの対策は必要ですね。

切り口を変えてみることにしましょう。
攻撃して制圧するのではなく、かつ身の安全を守る方法…
そうですね。そもそも相手に攻撃の機会を与えなければいいわけです。

かといって、睡眠薬を使うと相談できませんし、縄で縛るにもわたしでは体格的には無理がありそうです。

 

13: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:17:50.56 ID:XDOOkMnM0

さっきポチった催涙スプレーの画面には
「この商品を買った人はこんな商品も買っています」と書いてあります。

考え事をしながらスクロールしていくと…
ありました!これです!
これですよ!!
攻撃を仕掛けるのではなく、させない、かつ特別な技術もいらないもの。

ずばり手錠です。
これがあればお兄さんは手が出せず、わたしは安心して相談できるわけです。
べ、別にお兄さんにどうしても会いたいわけではありません!!
あの人が桐乃のお兄さんで、桐乃の事を知りたいときに利用価値があるから嫌々会ってるだけです。

それ以上の意味はありません!

検索ワードを「手錠」にして、再度検索してみます。
すると…ありました!
でも、このスタンダード手錠はダメですね、ガチすぎます。
これではさすがにお兄さんも傷ついちゃいますよね。
あ、これなんてのはどうでしょう。
ダブルロック機能がついていて、食い込み防止があります。
これでお兄さんを無駄に傷つけずに済みます。
値段も手ごろですし、これでいいでしょう。ポチッと。

 

14: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:18:49.01 ID:XDOOkMnM0

その日の晩、お姉さん―麻奈実さん―から連絡がはいりました。

「は、はい、もしもし」
「あっ、あやせちゃん。こんばんは~」
「は、はい。こんばんは」
いつもはわたしから連絡をしているので、お姉さんから電話なんて珍しいですね。
何かあったのでしょうか。

「あやせちゃん」
「なんでしょうか?」
「今日ね~、外を歩いてたらきょうちゃんと桐乃ちゃんがいたんだけどね~?」
「はあ」

あの二人は何をしていたのでしょうか?

「二人がね?腕を組んで歩いてたんだけど」
「ええええええぇぇぇーーーー!!!」

 

15: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:20:01.83 ID:XDOOkMnM0

「わっ!ちょ、ちょっとあやせちゃん。声がおっきいよ~」
「あ、すいませんお姉さん!」

う、腕?腕ってわたしにもついてるこれ
(…触ってみると二の腕がプニッてますね。ダイエットしなければ)
のことだよね?

桐乃がお兄さんと?

あんの近親相姦上等の変態めー!!!
今度は一体桐乃に何をしたんでしょう!?
私の桐乃の身が危ない!

はっ!今こうしている間にもお兄…変態の毒牙に!!!

「それでね、そのことについてあやせちゃん。何か知ってることないかな~って」
「すいませんお姉さん!わたしはそのことを知りませんでしたし原因もわかりません!
ですがとりあえずわたしのほうでも調査してみます事は急を要しますとりあえず桐乃に今すぐ電話してみます」
「え、わ、わかっ」ブチ

お姉さんが何か言っていたような気がしますがこの際仕方ありません。
人一人の命(若しくは貞操)がかかっているのですから。

 

16: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:22:09.50 ID:XDOOkMnM0

わたしはお姉さんとの通話を切るとすぐに桐乃の電話した。
お願い!!繋がって!!!!

「もしもし、あやせ?どうしたの?」

繋がった~!!けど安心はできません。
もしかすると桐乃は拘束されたりしているかもしれませんから。

「桐乃!?今どこにいるの!?」
「どこって…自宅だけど?」
「自宅!?自分の部屋!?」
「う、うん」
「一人なの!?」
「そうだよー…ってかどうしたの?さっきから」

本当でしょうか。確かに人の話し声や物音は聞こえません。
とりあえずは大丈夫ということでしょうか。

「う、ううん。なんでも
夏休みに入って桐乃に会ってないから元気にしてるかな~って」
「ははっ、この前会ったばっかじゃん」
「そ、そうだったね。は、ははは」

桐乃の身の安全は確認できましたが、なぜお兄さんと腕を組んで歩いていたのかはまだ分かってません。
これは調査続行の必要がありますね。

「ところで桐乃。今日は何してたの」
「え!?…それは、えっと。映画観たり…い、色々」
「一人で?」
「う、ううん」
「誰と?」
「誰とだっていいじゃん」
「教えてくれないの?」
「あやせにだって言いたくないことの1つや2つあるの」

なるほど。前の教育のおかげか、桐乃はわたしに対して嘘を吐きたくないようですね。
ですが、この調子だと原因解明は難しいです。

「そっか、ごめんね」
「ううん。いいよ」
「あ―ところで、桐乃って明日はひま?」
「明日?特に用事はないけど…」
「じゃあ、明日桐乃の家に遊びに行ってもいい?」
「へ?うーん…分かった、いいよ」
「やったー、じゃあ明日のお昼過ぎに行くね」
「うん、わかった」

わたしは桐乃との通話を終え、一息つきます。
明日は潜入調査、失敗は許されません。
とりあえず、お姉さんにはまた明日連絡すると伝えておきましょう。

 

17: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:23:26.13 ID:XDOOkMnM0

「早かったね。あがってあがって」
「お邪魔します」

次の日の昼、私は潜入調査、もとい桐乃の家に遊びに来ました。

「今日もあっついね~。飲み物とか用意するから先に上がってて?」
「うん、わかった」

そういって桐乃はリビングの方へと向かっていきました。
階段を上がるとまずお兄さんの部屋があります。
お兄さんは今日は在宅しているのでしょうか?
扉に耳を当ててみます…うーん、物音はしないですね。
お兄さんがいれば尋問…質問したかったのですが。

桐乃の部屋に着くと、とりあえず捜索を開始します。
クローゼットを開けると、以前一緒に買い物に行った際に買ったスカートがありません。
ふむ…最近使用したのでしょう、それが昨日かはわかりませんが。

 

18: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:25:14.80 ID:XDOOkMnM0

他に変わったところは…
これはなんでしょうか?アルバム?
ベッドの下に隠されるように一冊の本が置いてあります。

中を少し拝見して…これは、お兄さん?でしょうか。
それにこっちの小さな女の子は桐乃でしょうか、面影があります。
はー…桐乃ってなんて可愛いんでしょう!
もっと可愛い写真もあるのでは?と思ってページを進めてみると、なぜかお兄さんばかり。
なぜでしょう?お兄さんと桐乃、若しくはお兄さんだけの写真ばっかりです。
お兄さんは別にいいです…と、あれ?

プリクラがはさまってま……
なんですかこれはーーーーー!!!!!?
な、なんで?なんでお兄さんと桐乃がプリクラ?

しかもフレームはハート!腕まで組んで!!

こ、これは後々証拠として使うかもしれません。
わたしは桐乃の机からハサミを持ってきて、一枚だけ切り取って財布にいれます。

「ごめーん、お菓子選ぶのに手間取ってて」
「ううん。大丈夫だよ」

わたしは立ち上がって桐乃の方を振り向きながら、顔は笑顔で、しかし足でアルバムをベッドの下にシュート。
この間約1秒。わたしには女優の才能もありそうですね。
その後は桐乃といつも通り色々なおしゃべりをして過ごしました。
それとなくお兄さんの所在を聞いてみると

「あいつ?…さあどこ行ってるかは知らない。図書館とかじゃない?」
といつもより不貞腐れ気味に言ってました。
昨日はデートして、今日は怒ってて…
本当にここの兄妹はよく分かりません。

 

19: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:26:39.20 ID:XDOOkMnM0

その後のことは皆さんご存知ですよね?

お兄さんが皆さんに言った通り、わたしはお兄さんを家に呼んでお話ししました。
もうわたしから話すこともないので省略しますが、わたしから言えることはただ一つ、
手錠をかけられて怯えるお兄さんは、なんというか…少し胸がキュンとしました。
まるで雨に震える豆柴のようで、庇護欲が刺激されちゃいました。

それから数日、友達と遊んだり、モデルに勤しんだりと夏休みを満喫していましたが、
今日は予定がなにもなくて、今は家で暇を弄んでいてネットサーフィン中。
ネットって暇つぶしには最適ですが、つぶれ過ぎてこわいですよね。

 

20: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:28:01.40 ID:XDOOkMnM0

すると、右下のメールアイコンが新着メールを報せています。
なんでしょうか?
メールを開いてみると、Amaz○nからのメールで

『新垣 様へおすすめの商品 手錠』

「なんですかこれはーーー!!!?」

やばい!やばすぎます!こんなのが親の目に触れれば私の人格が疑われてしまいます!
わたしは即行でメールを消して、Amaz○nのメール配信も停止します。
…ふう、これで一安心ですね。

まったく、こんなメールが見られたら一大事です。
これでお母さんにあらぬ疑いを持たれたら、手錠を買う必要性をつくったお兄さんが悪いんです。
そのときはお兄さんに責任をとってもらいましょう。

お兄さん、かわいかったな~…
もっとお兄さんがかわいくなるアイテム、ないでしょうか…
ち、違う!
お兄さんは手錠をしても反抗的な目をしていました!
これは手錠よりもっと効果のあるものでお兄さんを調きょ…制圧しておかないとわたしの身が危ない!
ならば今日も今日とて「対お兄さん用アイテム」を探してみましょう!

 

21: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:29:24.05 ID:XDOOkMnM0

…かといって何を探せばいいのでしょう?検索ワードにいれるべき言葉が思いつきません。

とりあえずyah○○で『手錠』と検索してみましょう…
上から順にショッピング検索結果、画像、モザイクの理由…うーんどれもわたしの欲しい情報じゃありません。
すると『Ama○n.co.jp: 手錠: おもちゃ』というのを発見しました。
…おもちゃ?ですか。
クリックしてみると、一見ふつうの手錠です。
説明を読んでも普通の手錠です。
なぜおもちゃなんでしょうか?

おもちゃとしての手錠の使い方が想像できません。
とりあえず、「この商品を買った人はこんな商品も買っています」から推測してみましょう。

アイマスク+手錠…監禁でもするのでしょうか?
ハンディマッサージャー+手錠…手錠しながらマッサージは逆にしにくい気がします。
鞭+手錠…これはもはや私刑の域に達しています。大丈夫でしょうか日本?
関連商品にはファーの付いた可愛い手錠やコスプレといったものもありますが、やっぱりわかりません。

すると関連しているか甚だ疑問な「本」が1冊表示されています。
手錠を付けながら本を読むのでしょうか?

 

22: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:31:14.56 ID:XDOOkMnM0

題名は…「身体も心もワタシのもの ~はじめてのSMガイド~」…

なんですかこれはーー!!!!
え?え!!?
おもちゃって、おもちゃってそういう意味だったの!!?
更に関連商品を見るとコン○ームまで!!?

うぅ、やはり「おもちゃ」ってそういう意味なんでしょうか。
だとしたらお兄さんはどう思ったのでしょうか…
もしかしたら、Sエ…そういったプレイの一環と思われたのでしょうか!?

うう、そうだったらわたしはもうお嫁に行けません…
そうであれば早くお兄さんの誤解を解かなければ!!
でもなんて言えばいいの?

「あれは別にSMのつもりはなかったんです!!!」
…逆に催促しているみたいですね。
「お兄さん、手錠はどうでしたか?」
…湯加減のように聞いても解決しませんね。
これで「よかったよ」とか笑顔で言われたら…ドキド、違います!目も当てられません!!

うーん、そもそも手錠って本当にSMで使うんでしょうか?
単に手錠を買った人がこういったものを一緒に買ってるだけでは?

手錠がSMで使われてないなら、別にお兄さんに誤解なんて与えてないわけだし…

 

23: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:32:09.71 ID:XDOOkMnM0

…少し調べてみましょうか。
…う、やっぱり手錠を使ったものもあるみたいですね。

そもそもSMってなんでしょう、ついでだからちょっと調べてみましょうか。

…ふむふむ…「プレイの一環として実情は人道に反するような性質は無い」
…え!?「性的倒錯(パラフィリア)と呼ばれる精神障害」!?
…風俗店のHPが多いですね。わたしは18歳未満なのでクリック出来ませんが、それだけ需要があるということでしょうか。
…他にもSM診断のサイトが結構ありますね。SMは一般的なのでしょうか。
…なんで何度やってもSと診断されるんでしょうか。
…ふむふむ、非日常を体験できると。
…い、色々なプレイがあるんですね。
……―――

 

24: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:33:11.50 ID:XDOOkMnM0

「よ、あやせ」
「すいません、急に呼び出したりして」

数日後、わたしはお兄さんに相談があるとメールして呼び出しました。

「いや、暇してたから大丈夫だ。それにあやせの顔も見たかったし」
「ま、また調子のいいことを言って」
なんでお兄さんは冗談を言うときだけキリっとするのでしょう。
普段もだらしない顔をやめて、いつもこの顔ならわたしだって…

「それで今日の『ご相談』ってのはなんだ?」
「そ、それはわたしの部屋で話します、行きましょうか」

お兄さんを自分の部屋に通します。

「ではお兄さん。手を出してください」
「…断固拒否する」
「言うことを聞いてくれないんですか?」
「ならどうするってんだ」

「わたし自身に手錠をして、お兄さんに乱暴されたと言い…」
「いや~今日も暑いから手にひんやりした鉄でもかけたいところだったんだ」
「まったく、素直じゃありませんね」
「これは素直とかじゃねえ!!脅迫に屈しただけだ!!」

お兄さんがなにか喚いていますが無視して手錠をかけます。
お兄さんは自分の両手首にはめられた手錠を切なげに見ています。
この目!この目がいいんですよ!!
はあはあ…かわいいなぁ…

 

25: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:34:19.08 ID:XDOOkMnM0

「それで、甚だ遺憾ではあるが準備も整ったところで本題に入ってくれないか?」
「いえ、今日はまだあるんです」
「はあ!!?まだある!?これ以上俺になにするんだよ!首輪か!?」
「ち、違います変態!!とりあえず、目をつぶって下さい」
「いや、この死地で視界を奪われるとかどんだけ根性座ってんだよ!!」
「大丈夫です。お兄さんに痛い思いはさせません、絶対に」

わたしが真剣な目でお兄さんの目を見つめると
「…はあ、わかった。目つぶりゃあいいんだろ」
と渋々了承していただきました。
わたしは座っているお兄さんの後ろに回り込み、そっとアイマスクを被せます。

「よし」
「ん?なんだこりゃ?アイマスクか?」
「あ、とっちゃダメですよ」
「…俺は視界を奪われたままお前と対峙しろってのか?」
「対峙とか物騒な言い方しないでください。単に相談するだけです」
「はあ、もうなんでもいいよ。はやく進めてくれ」
「わ、わかりました」

 

26: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:35:55.93 ID:XDOOkMnM0

そう言って、わたしはクローゼットにしまっておいた段ボールを取り出す。

その中から羽を取り出す。

い、いきます!!!

まずは軽く羽をお兄さんの顔の上で走らせる。

「う、うわ!!」
「きゃ」
「い、今のなに?」
「さ、さあなんでしょう?当ててみてください!!」
「俺はクイズしに来たんじゃねえよ!!」
「い、いいんですか?わたしにそんな言い方をして」

わたしは羽をお兄さんの顔、首筋、体と這わせていく。

「くっ」

お兄さんはこそばそうに体を震わせる。

「それで、何かわかったんですか?」
「わかんねえよ、服の上から触れただけで分かるとかエスパーか!?」
「そうですか、それでは失礼して」

わたしはお兄さんのTシャツをまくって、羽を脇腹辺りに走らせる。

「え?ちょ!っく、こ、こしょばいからやめろ!」
「これが何か当てたらやめてあげます」
「相談はどうしたんだよ!!」
「これが相談なんです」
「はあ!?わけわかんねえよ!」
「わたしには一定の目的があってこうしてます。
お兄さんには分からなくてもこうしていることでわたしの相談は解決されるんです」

「マジか!!?」
「マジです」

ちょろいですねこの人。
相談といえば何しても許されそうな勢いです。

まあでも、目的もなくやってるわけでは当然ありません。

 

27: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:37:02.07 ID:XDOOkMnM0

これはお兄さんへの『教育』です。
今後セクハラしないように、私に刃向わないようにするための。

け、決してSMプレイに興味が湧いたわけじゃありませんよ!!?

「く、わ、分かった
じゃあお前の相談とやらを続けようじゃねえか」

お兄さんはいつものやる気のない雰囲気を捨て、頼れる‘お兄さん’の顔になる。
…手錠とアイマスクしてますけどね。

「それで、無駄にお口ばかり動かしてますけどこれが何かわかったんですか」
「く!こしょばっ、ま、まだ分かんねえ」
「全く、本当にやることが遅い駄犬ですね」

そう言ってわたしは羽を脇腹からへそ、へそから鳩尾あたりに動かす。

「わかった!筆だ」
「違います」

 

28: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:38:41.03 ID:XDOOkMnM0

そう言ってわたしはお兄さんの右腕にろうそくを垂らす。

「あっちーーー!!!!え!?なに?なにしてんのお前!!?」
「当ててみてください」
「これもクイズかよーーー!!!!ってかさっき痛いことしないっつったじゃん!!!」
「それはアイマスクを被せる事であって、その後のことは保証しかねます」
「『しかねます』じゃねえよー!!!なにクレーム処理みたいに片づけてんだよ!!!」
「うるさい犬ですね。はやく終わらせたいならとっとと当ててください。
わたしも疲れます」
「く、分かったよ!
じゃあさっきの熱いのはライターの火、くすぐってるのは羽だ」

「ライターの火は間違いです」
そういってわたしは左腕にろうそくを垂らす。

「あっちーーよ!!」
「ですが羽は正解です」

わたしは段ボールから鞭を取り出してお兄さんの背中を打つ。
「いってー!!!!!え?なんで正解してんのにぶつの!!!?」

「え?ご褒美ですが」
「どこの世界に打撃がご褒美になるところなんてあるんだよ!!」

 

29: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:39:26.94 ID:XDOOkMnM0

ふーむ、お兄さんはMではないのでしょうか。
さっきから文句ばっかです。

仕方ないですね。このまま続けるとお兄さんがわたしを嫌いに…
いえ、警察沙汰になってしまいそうです。

ここらが潮時でしょう。
そう考えわたしはお兄さんのアイマスクをとってあげる。

「ふー…はあ!!?なんだこれ!!?
さっきの熱かったのってろうそくか!?
それに…鞭ってお前…!!」

お兄さんは怯えた目をして後ずさる。
この顔!!いいですね!写真に撮りたいくらいです!
はあはあ…この怯えた目!そんなの見せられたら頭をぎゅーっと抱きしめてあげたくなります。

わたしがいじめて、私が慰める。
永久機関の完成です。

 

30: ◆.a46lvF.pU 2013/07/16(火) 06:40:49.47 ID:XDOOkMnM0

「お兄さん」
「な、なんでしょうか…」
「どうでしたか?うれしかったですか?」
「嬉しくねえよ!!!俺はMか!!」
「そうでうすか…」

残念ですね。
お兄さんがMだったら、嫌々、仕方なく、
他で粗相をしないようにお兄さんをいじめてあげようと思っていたのに。

「やりかたを間違えたんでしょうか」

そういって、お兄さんが気に入るようなアイテムがないか段ボールをあさる。

「あ、きょ、今日この後予定があるんだった!!
すまんあやせ!相談はまた今度な!!」

そういってお兄さんは立ち上がって扉に向かう。
まずい!!このまま帰られたら次会わせる顔がありません!!

「待ってください!!」

わたしは急いで段ボールからピンクのファーがついた手錠を取り出す。

そしてそれを左右の手首にはめる―――自分の手首に。

「は、初めてですから…優しくして下さいね…」

「Sでもねえよ!!!」

終わり

 

31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/17(水) 00:40:59.33 ID:f0m+8gjAO

おぅ……
あやせたんマジ変態という名の淑女

乙乙

元スレ
タイトル:『あやせの通販生活』
URL:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1373773951/
掲載サイト:SS速報VIP@VIPサービスに投稿されたスレッドの紹介です

Similar Posts:


PAGE TOP