THE IDOLM@STER

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/04(月) 23:46:05.47 ID:FoSoqZgh0
モバP「幸子ー」

幸子「カワイイボクを呼びましたか、プロデューサーさん!」

モバP「いや、呼んでないぞ」

幸子「いや、呼びましたよね?」

モバP「幻聴じゃないか?」

幸子「幻聴のはずがありません!」

幸子「ちゃんとこのカワイイボクの耳で聞いたんですから!」

モバP「そうか、じゃああの子の声じゃないか?」

幸子「何を馬鹿な……そんなことありえません!」

幸子「……ありえませんよね?」

モバP「本当に俺は何も言ってないぞ?」

幸子「……本当ですか?」

モバP「ああ、もちろん」

幸子「本当に本当ですか?」

モバP「本当だ」

幸子「……」

幸子「ほ、ほんとうの! 本当の本当に本当なんですね!?」

モバP「嘘だ」

幸子「や、ややや、やっぱり本当なんだーー」

幸子「ーーえ、嘘?」

モバP「ああ、嘘だ」

幸子「な、なんなんですかもうっ!」

モバP「すまん、怖がる幸子が可愛くてな」

幸子「カワイイのは当然です、ボクなんですから!」

幸子「で、でも怖がってなんていませんよ! カワイイボクがそんな怖がるわけないじゃないですか!」

モバP「怖がってたほうが可愛いと思うけど」

幸子「実はすっごく怖がってました、フフーン!」

モバP「幸子はちょろいなぁ!」

幸子「口に出てますよ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451918765

名探偵コナン

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 19:05:53.98 ID:EHzv3tsn0
阿笠「文字通り安価の人物に安価のイベントを起こすスイッチじゃ」
コナン「またありふれたネタを・・・」
阿笠「仕方ないじゃろ、>>1がssの練習したいからって」
コナン「ったく・・・」
阿笠「まずは>>3に>>6が起こるぞい」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1498644353

THE IDOLM@STER

1: ◆9YfKA67h5g 2017/08/21(月) 00:22:13.43 ID:qwMKzKtR0
これはモバマスSSです

卯月、未央、凛、奈緒、加蓮が出てきます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1503242532

THE IDOLM@STER

1: ◆tXtnCjeYGs 2017/08/16(水) 21:22:01.06 ID:sbPYX97F0
モバP(以下P)「美優さん、シンデレラガールおめでとうございます」

美優「ありがとうございますPさん」

P「まだアイドルになって1年も経ってないのにシンデレラガールになるなんて凄いですよ」

美優「……1年ですか」

P「本当におめでとうございます」

P「ご褒美と言ったら何ですけど俺にできることなら何でもしますよ!」

美優「なんでも……ですか?」

P「はい!俺にできることなら何でも!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1502886120

その他

1: ◆52SBzHrnjQ 2017/08/21(月) 19:16:51.76 ID:xB/GeZCk0

約4000字、暇つぶしにどうぞ。

ジャンル……アニメを見て思いついたギャグコメディ

この物語はフィクションです。現実のゲーム制作とは、これっぽっちも関係ありません。

とあるゲーム会社開発部

上司「……」

男 「……」

上司「……なんだこれは!?」

上司は目に見えて、イライラしている。

男「企画書っす」

上司「見ればわかる! ふざけているのか! 問題はコンセプトだ!」

男「金髪ヒロインのみ登場のギャルゲーっす」

上司「貴様は何年ゲーム作っているんだ!」

男「十年ちょいっす」

上司「なら分かるだろう」

男「なにがっす? 主語を省いた会話を業務に用いるのは三流では?」

上司「くっ! いいだろう。はっきり言う!」

上司「こんなコンセプトの作品が売れるわけないだろう!!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1503310611

その他

1: ◆CItYBDS.l2 2017/08/21(月) 21:10:30.34 ID:2Kdtlp2Wo
王「征け女神の加護を受けし者よ!見事、魔王の首を討ちとってみせよ!」

勇者「いやです」

王「」

勇者「いやです」

王「・・・具合悪いの?」

王「ちょっと急すぎたかね、日を改めようか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1503317430

その他

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/21 02:02:15.263 ID:n29mMibPa.net
男「今まで黙ってて済まない……」

天然妹「そんな危険な仕事今すぐ辞めるべきです!!」

ツンデレ妹「いやいや、どう考えたって嘘でしょ」

男「嘘じゃない」

ツンデレ妹「大体何で今そんな事言うのよ」

男「それは……」

男「……>>4だからだ」

ラブライブ!, その他

1: 名無しで叶える物語 2017/08/20 22:32:17.35 ID:f1FWMD3e.net
勇者「なにっ!」

魔王「たかがレベル99のお前ごときにこの俺様が倒せるわけがないだろ!」

勇者「ぐっ…!何かいい手はないのか…なにかっ!」

魔王「いい手?…ふっ、だから言っただろ!あるとすればμ’sの星空凛ちゃんが好きな人と2人っきりでお風呂に入ることだと!」

勇者「スーパーアイドル星空凛ちゃんが好きな人と2人っきりでお風呂に入るなんてあるわけないじゃないか!」

魔王「…」ニヤッ

勇者「まさか貴様!それが狙いで…!」

魔王「恨むなら純粋無垢でまじえんじぇーすぎるスーパー可愛いスーパーアイドル星空凛ちゃんを恨むんだな!」

勇者「たとえお前に負けたとしても純粋無垢でまじえんじぇーすぎるスーパー可愛いスーパーアイドル星空凛ちゃんを恨むなんて俺にはできない!」

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/26(日) 23:58:55.77 ID:5c8K9Qdy0
不良「マジか!?」

神「マジです」

学生「じゃあ僕イオナズン!」

不良「俺メラゾーマな!」

魚屋「マヒャドで!」

看護師「ザオリクでお願いします……」

「イナオズンほしい!」

「イオナズン!」

「イオナズンでお願いします!」

神「イオナズン多いな」

犯罪者「私はアバカムで」

軍人「メダパニだな」

不良「メダパニてww馬鹿じゃねえのww」

学生「そっちこそ何でメラゾーマ?イオナズンの方が絶対強いよね?」

不良「周り全部吹き飛ばしたら建物とかにも被害が行くだろ?」

学生「ああ、そっか……」

神「そこの君はまだ希望言ってないよね?何がほしいの?」

刑事「……ではマホトーンで」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1466953135

その他

1: ◆wTVghAGm0I 2017/03/26 15:29:15 ID:fW4XT.Qs
幼馴染(以下幼)「いつの間にか好きになっていた男がいつまでも告ってこないから私があいつに告白するわ」

幼「まずは、定番の屋上か校舎裏、体育館裏ね」

幼「といってもうちの学校には体育館裏くらいしかないからそこで告白するしかないわね」

幼「明日一緒に登校するときに放課後体育館裏に来てもらうように言って、放課後にそこで…」プシューッ

幼「ええい! ショートしてる場合じゃないわ! 女は度胸よ! 」

PAGE TOP