その他

1: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/02/07(日) 18:44:43.544 ID:g0b485gU0
坊ちゃん「やったー!それで、届くのはいつなんだ!?」

執事「旦那様が仕事を終えてから一緒にお持ち帰りになられるとの事で、1週間後の予定です。」

坊ちゃん「そんなにか!?…まぁいい、丁度今オナニーしたところだ。オナ禁して、童貞卒業に備えよう」

執事「それがよろしいかと思われます。」

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/11(土) 17:04:49.07 ID:ketPaNcso
記者「お待たせしました。すみません、トイレが長引いてしまいまして」

魔法使い「いえいえ」

記者「では取材を始めさせていただきます」

魔法使い「よろしくお願いします」

記者「さっそくですが、あなたは隕石を落とす魔法を極めた、とか?」

魔法使い「はい、極めました」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1486800288

その他

1: 以下、☺でVIPがお送りします 2017/02/15(水) 21:57:49.322 ID:3UBfatBu0
お゛お゛お゛え゛え゛あ゛あ゛え゛え゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛え゛お゛お゛お゛え゛え゛あ゛あ゛え゛え゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛え゛お゛お゛お゛え゛え゛あ゛あ゛え゛え゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛
お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛あ゛あ゛い゛ん゛す゛と゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/21(土) 18:08:14.52 ID:zSdnPfTVo
軍師のもとに伝令が駆けつける。

「申し上げます! 敵軍はここより西にある城に入り、籠城する模様です!」

「よし……ならば我々は城を囲み、四方から城を攻撃する!
 これで我が軍の勝利間違いなしだ!」

「はっ!」

しかし、そううまくはいかなかった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484989694

その他

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)11:15:38 ID:mj8
父「お、おいおい、何を言いだすんだいハハハ」

母「ほんとねぇ、おかしな子ウフフ」

父「ほら何でも良いんだよ?言ってみ?」

娘「パパ」

父「パパならここに…」

娘「いやあなたじゃなくて、私に遺伝子を分けてくれた本当のパパ」

父「えっ?」

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:32:28.76 ID:euKt6tXT0

女騎士?「クッ、コロセ。」

オーク「……。」

女騎士?「クッ、コロセ。」

オーク「いやいやいや。ちょっとまて。何かがおかしい。」

女騎士?「クッ、コロセ。」

オーク「……あの、女騎士ですよね?」

女騎士?「クッ、コロセ。」

オーク「それしか言えないの?参ったなぁ……。」

オークB「おい、お前なんかやったのか?いつものと違って明らかにおかしいぞ?」

オークC「薬でもキメたか?」

オーク「いや、薬でどうにかなる問題じゃないでしょこれ。」

オークB「こういう場合どうすればいいんだ?」

オークC「たたけば治ったりして」バシッ!

女騎士?「クッコロセー。」キュイイイイン(あたま超回転)

オーク「」

オークC「すげえ、あたまがまわってるな。」

オーク「絶対別の何かだってこれ!女騎士以前に何かこう種族の問題というか……。」

オークB「人間の町でちょいと見たことあるぞ、こんな人形。」

オークC「え、じゃあ人工物なのこれ?」

オーク「まさか!今の時代そんな大それたものを……」

女騎士?「カタッ!」

オークたち「!?」

女騎士?「キュイィィィィィィン!カタカタカタカタカタカタ」

オークB「な、なんだぁ!?」

女騎士?「ロボチガウロボチガウロボチガウロボチガウロボチガウロボチガウロボチガウロボチガウ」

オーク「」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457026348

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/02(木) 00:40:14.50 ID:RFTJDRU6o
男「よーし、明日はいよいよ女ちゃんに告白するぞ!」

男「あっちも俺に気があるっぽいし、多分いけるはず……」

次回『玉砕!失恋の味はほろ苦い!』 お楽しみに!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1485963614

その他

1: ◆CItYBDS.l2 2016/10/18(火) 16:20:55.08 ID:gccsuuJRo
勇者「そっち行ったぞ!魔法使い仕留めろ!」

魔法使い「はい!初級火魔法!」ぽっ

魔物「ぐぎゃあああ!」

勇者「まだだ!賢者頼む!」

賢者「初級風魔法!」ふぃ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476775254

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/31(火) 20:30:28.58 ID:14NMdGcGo
ボス「なんだお前は!?」

ナイフ使い「今日も俺のナイフは血に飢えている……」

ナイフ使い「お前たち……切り刻んでやるぜ」ペロッ

ボス「たった一人で何ができる! やっちまえっ!」

ザシュッ! ズバッ! ザクッ!

ナイフ使い「ふっ、いっちょあがりだ」ペロッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1485862228

その他

1: 以下、☺でVIPがお送りします 2017/02/01(水) 22:03:02.781 ID:IzkS/12a0
魔王城――

勇者(地下牢に閉じ込められてた姫は救出したし、あとは魔王を倒すだけだ……)

勇者(この扉の向こうに魔王がいる……!)

勇者「姫、君はここで待っていてくれ」

姫「嫌です! 私も戦います! 私だって回復魔法は使えますもの!」

勇者「ありがとう、姫」

勇者「だけど、君を連れていくわけにはいかない」トンッ

姫「うっ……」ガクッ

PAGE TOP