その他

1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01 00:57:02 ID:Adr
友「じゃあ合コン行くよっ」

女「そんなんリア充がすることだよ」

友「そうは言わずに」

女「わーった」

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/21(土) 08:28:19.49 ID:uBs4ql9zO
解説「お辞儀モーション連打でスタミナ消費なしで高速移動が可能です」

幼馴染「えっだれ?」

TAS「オハヨッ!オハヨッ!」シュババババ

幼馴染「あっ!ちょまっ!はやっ!」タタタッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1508542099

その他

1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/20 11:19:41 ID:rjR
俺「今日はどこ狩いく?」

ネトゲ嫁「俺君が行きたい場所ならどこでも」

ギルメン「ちっす、そういえば一気にレベルカンスト出来る狩場みつけたわw嫁ちゃんいかね?」

ネトゲ嫁「マジ!?いくいく!」

俺「…」

その他

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/21 01:15:12.559 ID:01Tffvmr0.net
軍師「どうせ一時の気の迷いさ。そんなことで、今後一生を棒に振ることはない。」

軍師「キミにはきっと、もっと素敵な女性がいるはずだから。だからそれまで、こんなおばさんで遊んでちゃいけないよ。」

軍師「だから今日のところは、帰って休むといいよ。大丈夫、このことは二人だけの秘密にしておくから、キミはなんの心配もしなくていいよ。」

軍師「…………困ったな。私の言うことが、聞けないみたいだね…。……ははは、まさか。別に怒っているわけじゃないよ。」

軍師「ただ…………私は、キミが思っているような人間では、決してないということだ。」

軍師「……ただのたちの悪い冗談だってことにしておけばよかったのに……そこまでしつこいと、いよいよ笑い話では済まなくなってくるよ…?」

軍師「…………食い散らかしてあげようか……。」

軍師「…………ふふふ、冗談冗談。さあさ、明日もはやいんだし、今日のところはこれくらいにしよう。」

軍師「もしまだ続けたいというなら、明日はしっかり聞いてあげるから。」

軍師「うん、おやすみ。寒くなってきたからね、きちんと暖かくして眠るように。分かったね?」

その他

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/04 00:05:41.060 ID:cuNz8oTT0.net
男「うわ…雨降ってんじゃん」

男「お、丁度傘一本だけあるじゃん パチってこw」

一一一一一

たかし「ママ~これ買って~」

J( ‘ー`)し「あれ?前も似たようなオモチャ買わなかった?」

たかし「あれとは全然違うの!買って!買って!」

J( ‘ー`)し「しょうがないわねぇ」

たかし「やったあ!ありがとうママ!」

J( ‘ー`)し「ふふふ」

その他

1: 地の道を生き、すべてがままならない男! 2013/03/26 23:16:34 ID:IfYlXYGE
魔王「魔王に就任して早1週間!」

魔王「側近は何もしなくていいつってたけど、もう限界だ!退屈すぎる!」

魔王「魔王として!魔族のみんなのために、バリバリ働くぜ!!」

魔王「…って、何すりゃいいんだ?」

魔王「町で市民に聞きゃいいか!っしゃ!行くぜ!!」

その他

1: 百合スキー 2014/03/26 15:21:02 ID:rDgdJ8O6
女「うぉんちゅ★きすみー さーいこうのー♪」

女「ふーたりー だーけーの秘密ー♪」

女「くーちびーるー ふーれあうのー☆」

女「わーたしーと あーなーたーの」

女「キス☆キス☆キス 今日も夢中なのー♪」

女「一人で歌うの楽しすぎ~、題名誰も分からないけどねえ」

三毛猫「ニャー」

女「おーミケちゃん私の百合に付き合ってくれ」

その他

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/19 21:36:10.008 ID:twMJQoU10.net
≪炭酸抜きコーラ≫

男「今日も課長に叱られてばかりだったな……」

男「仕事は人一倍、一生懸命やってるつもりなのに……ん?」

男(こんなところに店が……なになに、≪炭酸抜きコーラ屋≫?)

男(こんなもん商売になるのか? どれ、入ってみるか……)

ギィィ…

その他

1: ◆LyktYaZ0Wk 2017/10/20 20:07:13 ID:sccwbCZc
回覧板:町内の皆様へ

10月31日はハロウィン、夜には仮装をした子供達が近所を訪ねて回る日です。

お菓子の用意があり子供達を受け入れて頂けるお宅は、ジャック・オ・ランタン(紙に描いた絵などでも構いません)を玄関に飾ってあげて下さい。

町内の子供達にはそれを目印に訪問するよう伝えます。

できるだけたくさんのお宅で子供達を迎えて下さいますよう、ご協力お願いします──

妹「──お兄ちゃん、なに見てんの?」

兄「ん、回覧板きてたんだ」ペラッ

妹「お隣に回して来ようか?」

兄「あとで頼むわ。さて……ハロウィン、どうするかな」

妹「あー、その案内なんだ」

その他

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/12/02 22:24:29 ID:CwNwDIrQ
幼馴染「……」

男「はっ!いや、いまのは、その」

幼馴染「なに?今のは私を呼ぶつもりだったの?」

男「あ、ああ……」

幼馴染「……」

男「ほら、よくあるだろ、学校の先生を間違えてお母さんって呼んじゃうやつ」

幼馴染「よくあるよくある」

男「!あ、あるよな!そうだよな、お前もあるだろ一回ぐらい」

幼馴染「私はないよ」

男「そ、そうか……」

PAGE TOP