やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/01(月) 11:22:21.66 ID:uTiJ87oJ0
静「さて比企谷!ご飯にするか?お風呂にするか?それともワ、タ、シ?」

八幡「とりあえず何でここに居るんですか?というか何でここに俺が住んでるって知ってる。そもそもどうやって入った」

静「冷たいなキミは…せっかく高校時代の恩師が会いに来たというのに」

八幡「居酒屋でバッタリ…みたいな再会ならよかったんですがね、仕事から帰ると昔の教師が居たとかホラーだわ」

静「せめてサスペンスかミステリーにしてくれ」

八幡「アンタ何するつもりだ」

八幡「で、何でここに居るんですか?」

静「実は実家の両親が私の家に来ると言い出して……会いたくないから逃げてきた!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470018141

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/18(金) 18:22:21.76 ID:GRAOxm1jo
「なあ」

「ん?」

「何?」

三人しかいない真夏の教室で、机に足を乗せながら言う

「なんでクーラーついてねえの?」

六つ並んだ机の上に寝転んでいるヤツが答える

「節電だってさ」

被せるように

「暑すぎるよねえ」

と、椅子を三つ並べて足を伸ばして座っているヤツも言う

「予報だと36度までいくらしいぞ」

「聞くだけで暑くなるな…」

「あははー…」

いつも笑顔を絶やさないヤツもさすがに参っているのか、大きく体を椅子にもたれかける

「お前ただでさえエロいんだからそういうことするなよ」

「せくすぃーでしょ」

「はははっ」

何故夏休みの真っ只中に俺こと比企谷八幡と、葉山隼人と、戸塚彩加が冷房も付いていないクソ暑い教室に閉じ込められているのかというと

「なあ」

「ん?」

「なにー?」

「期末テスト平均未満なの何個あった」

「「全部」」

八幡「俺より酷いな」

補習食らったからなのである――!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458292931

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: ◆vSr2v0ytw2 2015/10/17(土) 09:55:34.97 ID:NObbxKGjo
比企谷八幡は孤独である

学校では一人でいることが多く、声をかけられることもあまりない

中学の頃から孤独であり数多くの黒歴史を生産している

しかし最近では奉仕部に半ば強制的に入部させられた
が、割と充実した学校生活を送っている

八幡(なんつって)

現在彼、比企谷八幡は自身の部屋にいる

八幡(んな訳ないだろ…充実とか…また黒歴史を作りたいのか)

休日の昼間だというのに薄暗い部屋でネットサーフィンをしている健全な男子高校生である

八幡(そろそろか)

おもむろに立ち上がり着替え始める
最後に伊達眼鏡とニット帽をかぶれば比企谷ファッションの出来上がりだ

八幡(今年のトレンドは決まりね!)

八幡「小町ー出掛けてくるぞー」

アーイイッテラッシャーイ

八幡(見送りないのは八幡的にポイント低いな…まあカンストしてるんですけどね!)

待ち合わせ場所に向かう

そこに居たのは比企谷八幡のよく見知った人物
彼の唯一の友人であり親友である男

幼馴染みの葉山隼人の姿であった

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445043334

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/10(水) 23:14:05.83 ID:+h0xtYhj0
「いや、反応としては予想通りだが彼氏にむかってそりゃなくね?八幡泣いちゃうよ?」

私の驚きに続くように狭い部屋に私の彼氏、比企谷先輩の落ち込んだ声が沈む
実際そんなに落ち込んではいないだろうけど、そんな風に寂しそうにしている先輩可愛い
これじゃどっちのほうがあざといかわかりませんねー

そういえばちょうど先月くらいかな?私が先輩に告白したの
このままの先輩との関係じゃあ満足出来ない!先輩に思いを伝えたいってそう決めた日に柄にもなくありのままの自分を見せたいと思った

先輩はどんな私でも受け入れてくれたから

だから余計にその先が”本物”が欲しくなってついには先輩に好きだと伝えた
その後の先輩、ふふっ思い出したらまた笑えてきた

メチャクチャキョドりながら
「ば、罰ゲームか?罰ゲームだよな!どこだ!どっきり大成功のボードをもった戸部の奴は!!」
なんてさけびだすもん、笑ってもしょうがないよね

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433945635

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/06(火) 08:22:37.72 ID:1ZG2D7e2O

TV『では占いでーす!』

TV『本日最もよい運勢なのは、魚座のあなた! 周りから信頼が寄せられ大成功する一日となるでしょう。ラッキーパーソンは…』

小町「お兄ちゃん! 見て見て、お兄ちゃんっ!」

八幡「なんだよ」

小町「占い! 今日小町1位だよ!」

八幡「お前魚座だっけか。よかったな」

小町「いやー、朝から1位だなんてラッキーだなぁー。さすが占い1位なだけあるよね」

八幡「待て待て、1位だから1位になったわけじゃねぇだろ」

小町「ん?」

八幡「いや、だから占い1位なのはもともと占いが1位だから1位なわけで……なんだこれうまく説明できん」

小町「細かいなーお兄ちゃんは。とにかく小町は今日一日1位なの! 楽しみだなぁー、何が起こるかなぁー?」

八幡(幸せなやつだな)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444087357

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/02(水) 00:56:00.52 ID:ZMPY78LE0

渡り廊下にて

いろは「せーんぱいっ!」

八幡(・・・俺のことじゃないよな。って思った時は大抵俺のことだということに最近気付いた)

八幡(が、今更素直に反応するのも気恥ずかしい・・・普通に無視しよ)

八幡(何か大事な用なら肩叩いたりしてくるだろう。今までみたいに)

いろは「先輩ってば!」ギュウッ

八幡「うおふっ」ビクッ

いろは「あははっ、先輩変な声出してどうしたんですかー?」ギューッ

八幡「いや、お前、手ぇ離せ」

いろは「ダメです。先輩さっき勘違いじゃなくてわざと無視しましたよねー?そのおしおきです♪」

八幡(なんでわかるんだよこいつ!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478015760

 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/02(水) 14:28:10.70 ID:swHiBHTNO
かなり短いですがもしお暇ならお付き合いを
ーーーーーー

いろは「んんんんんん~…」

八幡(…何唸ってんだコイツ。面倒だから放っておくか)

いろは「はぁ…」

八幡(態とやってんなこれ。まぁ触れてやるほど優しさを持ち合わせてはいないが)

結衣「いろはちゃん、どうかしたの?」

いろは「結衣先輩…いえ、なんでもないです…」

八幡(だったら1人でやってくれませんかね?)

雪乃「…ここは奉仕部よ。依頼がないなら帰りなさい」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478064490

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: ◆.a46lvF.pU 2014/03/03(月) 22:14:15.88 ID:Ftewiwip0
キャラ崩壊ぎみですので閲覧注意。
話もまとまりがなくて下手くそですが、それでもよろしければお付き合いください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1393852455

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: ◆.a46lvF.pU 2013/12/16(月) 04:43:46.12 ID:RjQuhQPi0

【ネタバレ注意】

このSSは原作ラノベに準拠しています。
そのためアニメでは放送されていない描写についても言及があります。
よって少しのネタバレも許せないと言う方は閲覧を控えて下さい。

それでは、次から書いていきたいと思います。

よろしくお願いします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387136625

PAGE TOP