ドラゴンボール

1: 以下、☺でVIPがお送りします 2017/05/05(金) 19:34:04.858 ID:9FmgffPZ00505
悟空「そのかわり、条件がいくつかある 聞いてくれるか?」

フリーザ「ま、条件次第だね」

悟空「ひとつ、給料は地球単位の通貨にしてくれ」

フリーザ「それは当然だよ・・・言われなくてもみんなにそうしてる」

悟空「気前がいいんだな」

フリーザ「ふっふっふ こう見えてもぼくはやさしいんだ」

フリーザ「それで、まだ条件はあるんだろう?」

悟空「ふたつ、たまの夜勤はあってもいいが基本的には毎日家に帰らしてくれ」

フリーザ「それは君の仕事ぶり次第さ・・・」

悟空「みっつ、あのギニューって奴の・・・
そうだな・・・・・・・・・15倍の給料にしてくれ
条件はこれで最後だ」

フリーザ「ほう・・・?最後のはちょっと面白いね ぼくを挑発しているのかな?」

悟空「ふざけても挑発でもねえさ
おめえもわかってるだろ?オラはあのギニューってやつの軽く15倍以上の気は出せる
あいつの15倍分の働きをするんだ
給料も15倍ってのが当然だろ?」

フリーザ「・・・検討はしといてあげるよ」

悟空「すまねえな」

フリーザ「その代わり、ぼくからも条件がある」

悟空「なんだ?」

フリーザ「その一、働くにあたってぼくを敬い敬語を使うこと
ほんの少しでも敵意を感じたら殺すからね」

悟空「まあ・・・努力はするさ」

フリーザ「その二、絶対に命令に背かないこと
背いた瞬間、そこに埋まってるベジータみたいになるよ」

悟空「働くんならそいつは当然だろ・・・?」

フリーザ「交渉は成立かな?」

悟空「みてえだな」

握手ガチッ!

ドラゴンボール

1: 以下、☺でVIPがお送りします 2017/02/20(月) 00:02:15.675 ID:550Yk/oD0
ベジータ「ナニィ!? カカロット貴様……! 今、なんて言いやがった!」

悟空「い? カサブタが気になんだろ? だったらよ、剥がしちまえばいいじゃねえか」

ベジータ「か、カサブタを剥がすだと……!? な、なんて奴だ……! そこまで馬鹿だったとはな……!」

悟空「なんだよ。剥がしたらヤベぇんか?」

ベジータ「痛いだろう!」

悟空「そりゃいてえけどよぉ……カサブタが気になって修行に身が入らねぇんじゃ、しょうがねぇじゃねえか」

ベジータ「ぐぅ……!」

悟空「おしっ! そんじゃ、オラが剥がしてやっからよ。膝、出してくれ」

ベジータ「や、やめろ!!! 貴様のような不器用な奴に任せでもしたら……想像しただけでゾッとするぜ……!」

悟空「なんだよ、こえぇんか?」

ベジータ「怖いに決まっているだろう! カサブタを剥がす行為に恐れを感じないとすれば、それは感情が無い機械ぐらいだ……!」

ベジータ「あいにく、オレは人間だからな……! 見ろ! カサブタを剥がすと聞いただけで、鳥肌が立ちやがる……!」

悟空「そこまで言うなら剥がすのはやめっけどよ……修業はどうすんだ?」

ベジータ「……ええい! 剥がせないのなら、削り取るまでだ!」

ベジータ「盛り上がっている表面部分だけ削ってしまえば、オレがカサブタに気を取られることもなくなる!」

ベジータ「カカロット! 瞬間移動でヤスリを持って来い!!! 今すぐにだ!」

悟空「お、おう」

ドラゴンボール

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/09(木) 00:03:47.79 ID:zY8T2Qv+o
悟空「はああああああああ……!」

悟空「あああああああああああああああ……!」

悟空「ダメだ! もっともっと力を振り絞らねえと!」

悟空「はああああああああああああああ……!」

グゴゴゴゴゴ……!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1488985427

ドラゴンボール

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 22:14:24.63 ID:fplzhO+Zo
セルと悟飯のかめはめ波対決――

しかし、右腕しか使えない悟飯のかめはめ波は明らかに押されていた……。

ズゴゴゴゴ……!

悟飯「ぐぎぎぎ……!」

悟空『こらえろ、悟飯! セルを倒して学者さんになるんだろ!?』

悟飯(そ、そうだ……! ボクは学者になるんだ!)

悟飯(だったら――学者らしくセルを倒す!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453122864

ドラゴンボール

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 22:59:27.96 ID:2rGFMibO0
フリーザ「余興については、今年はどうするつもりですか?ギニューさん?」

ギニュー「はっ!今年こそは機甲戦隊の連中に負けぬよう、我々自慢のスペシャルファイティングダンスにより磨きをかけて……」

フリーザ「ギニューさん、これは真面目な話なのですよ?」(イライラ)

ギニュー「は、はいっ!」(フ、フリーザ様が怒っていらっしゃる……!!やはり我々の昨年のダンスの失敗があまりにも……)

フリーザ「新入歓迎会の余興は、新しく我が軍団に入っていただいた方々に、我々の戦闘技能とその素晴らしさを知っていただく機会なのです。」

ギニュー「はっ!存じております!!昨年は不覚にも機甲戦隊に我々の情報が漏れてしまい、結果出し物が被ってしまうという不測の事態を……」

フリーザ「……そのことは別にいいんです。ギニューさん、先ほども言ったように、出し物は我々の戦闘技能と組織の素晴らしさを知っていただくものと私は言いましたよね?」

ギニュー「はい!」

フリーザ「昨年はそれをしっかりとアピールできなかった……要は、出し物自体に問題があったのです。」

ギニュー「は、はあ……」

フリーザ「いいですか、ギニューさん。今年こそは私の部下として、我が軍を十分にアピールできる素晴らしい出し物を披露していただかないと……」(クルッ)

ギニュー(ゴクリ)

フリーザ「あなたを使って私の戦闘力をみなさんにお見せすることになります。わかりますね?」(パウウウ)\デスボールタメ~/

ギニュー「しょ、承知致しましたっ!!」(シュバッ)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457704767

ドラゴンボール

1: 以下、☺でVIPがお送りします 2017/01/15(日) 16:02:48.249 ID:kknyS5xX0
小サタン「ワシを弟子にしてください!」

亀仙人「ふむ…世界チャンピオンのあんたがまたどうして?」

小サタン「せめて悟飯くんと同じ土俵ぐらいには立ちたいんです…!」

亀仙人「ふむ、いい心がけじゃ」

小サタン「悟空さんから聞きましたよ 亀仙人さんピチピチギャルに弱いんでしょ?」

亀仙人「む・・・!失敬な」

小サタン「私は世界チャンピオンなのでどんなピチピチギャルも好き放題いんぐりもんぐりできますよ」

亀仙人「亀仙流入門を認めよう」

ドラゴンボール

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/13(金)15:52:06 ID:1Dh

悟空「ブウ!頼む」

ブウ「いいぞ♪ オナホになっちゃえーッ!!」ビビビッ

チチ「ご、悟空さ何をするだーッ?!ぎゃおああ?!」

チチ型オナホ「」ポンッ☆

ブウ「出来たぞ」

悟空「おー ブウ!サンキュー!! へへ…/// 黙ってればそこそこ可愛いのによぉ…! さっそくいただいてみるとすっかな!!」ニュポッ

悟空「……………」パンパン

悟空「……………」

ブウ「どうだ? 気持ちいいか?」

悟空「ダメだ… やっぱりこんな年増のガバガバオナホじゃオラ満足できねぇ!!」

ドラゴンボール

1: 以下、☺でVIPがお送りします 2016/11/28(月) 19:53:56.029 ID:0Sjuv8+F0
天津飯「な、なにを言っているんだ?!孫!そんなこと許されるわけが…」

悟空「うるせぇ!ベジータ、天津飯を抑えててくれ!」

ベジータ「あいよ!」シャッ!

悟空「よし、それじゃあ頼んだぞ!ブウ!」

ブウ「任せろ。こいつを小さくすればいいんだな?」

天津飯「やめろ!餃子!!そんなことしなくていい!やめるんだ孫ーーッ!!」

餃子「天さん…ごめん…」

ブウ「よし…それじゃあいくぞ!小さくなっちゃえーーッ!!」ビビビビビ

餃子「あぁーーッ?!」

天津飯「餃子ーーーッ!!」

餃子(天さん…さよなら!)

ドラゴンボール

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/30(日) 20:56:48.88 ID:pHqw3PdEo
セル「あれが九州か……」

セル「私が完全体になるためには人間の生体エキスをたっぷり吸収せねばならん」

セル「九州の人間ども、吸収してやるぞぉぉぉ!」

セル「ぶるぁぁぁぁぁ!」ギュオオオッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477828608

ドラゴンボール

1: 以下、☺でVIPがお送りします 2016/12/25(日) 22:46:05.858 ID:huKt/uO30XMAS
悟空「いやさぁー ウィスさんによぉ…

ウィス「悟空さんはまず内面、内から鍛えていかないといけませんねぇ~」

悟空「って言われちまたからよ。ケツからなら体の内側も鍛えられると思って」

クリリン「いや?! それはそういう意味じゃないとお」

悟空「なんだよ!!これから宇宙の運命が決まるかもしれない武闘大会があるってのに…クリリンはみんなが死んでもええっちゅうんか?!」グイッ

PAGE TOP