艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/11(木) 00:35:37.99 ID:Qgo/jIYS0
ーーーー
ーー鎮守府

提督「お、天龍に龍田」

龍田「あら、こんにちは提督」

天龍「なんだよ、提督か」

提督「2人とも。ガム食べないか?」

天龍「は? 何だよいきなり」

提督「いや、天龍のホッペにガムついてるからよっぽどガム好きなのかなって」

天龍「え?! う、嘘だろ?!」アセアセ

龍田「天龍ちゃん、お尻にも付いてるわよ」

天龍「ま、まじか?!」

提督「まぁ、嘘だけど」

龍田「ふふっ」

天龍「あ、あのなぁ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470843337

艦隊これくしょん -艦これ-

1: ◆KY9IyHJerk 2016/01/22(金) 03:23:03.71 ID:b+USs1Czo

「どうなんだい? 当たってるだろ?」

とある冬の週末の昼下がり。ここは横浜の個室のあるカフェレストラン。

あたしと時雨は個室に二人きりでランチをしている。

「好きだよ。友人、としてね」

時雨はそっけなく答える。

ニンマリと笑うあたし。

※R-18
※レズ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453400573

艦隊これくしょん -艦これ-

1: ◆KY9IyHJerk 2015/12/14(月) 17:05:09.65 ID:L1ym2dY0o

「提督はそう言うと自分のトランクスを剥ぎ取り、トロットロのケツマンを憲兵の前に差し出した。

『自分、ケツマンにラブオイル仕込んできたっス! ふわとろッス!』

『いい心がけじゃねえか、この淫乱雄ブタ野郎が! ご褒美に、俺の臭っせえ雄汁で種付けしてやっからな!』

憲兵はギッチギチに勃起したチンポを提督のケツマンにあてがうと、激しく出し入れを始めた……」

秋雲は自分の机に座りながら、自作のエロ小説を音読していた。

「あ゙ぁ゙~子宮にガッツリくるう~」

部屋のドアが開いた。

「秋雲~、頼んでたのできたぁ~?」

「巻雲~、できてるよー!」

【注意】
※R-18
※ホモシーンあり
※出落ち

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1450080309

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/07(水) 16:32:58.82 ID:Mh+liizL0
提督「天龍で抜いたんだよ」

長門「ほぉ……どんな妄想でだ?」

提督「俺の部屋で口説いててさ初めは俺がからかってるのかと思って笑ってるんだけどさ、俺がボディタッチとか始めると段々と顔に怯えの色が出てくるんだ」

長門「天龍は初心な所があるからなぁ」

提督「「やめろ!、大声出すぞ!」とか言って怒り出すんだけど妄想の中の俺全然やめてあげないの」

長門「そこでやめたら抜けないだろうからな」

提督「ブラを外された時点でマジ怯えてた」

長門「ちなみにブラの色は?」

提督「ピンクのブラで妄想したぞ」

長門「ふふっ、ピンクか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1473233578

艦隊これくしょん -艦これ-

1: ◆KY9IyHJerk 2015/12/23(水) 11:16:18.23 ID:GX/djIYpo

そう言うと、あたしはドレスを脱いで、普段着に着替えた。

「財布~財布~。それと外出・外泊許可証っと……」

(クリスマスイブの外出・外泊申請が無駄にならなかったな……。何を期待してたんだか? あたしも乙女だねぇ~)

※R-18
※短い
※しんみり

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1450836978

艦隊これくしょん -艦これ-

1: ◆KY9IyHJerk 2015/11/27(金) 06:23:06.77 ID:zrjREEKKo
「そうだ! 海岸に行って打ち上げられた艦娘を拾いに行こう! そして命を助けて恩を売って、やらせてもらおう!」

真っ暗な部屋の中、俺は自分の単装砲から手を放し、ひとりつぶやく。

その目には決意の光が宿っていた。

【注意】
※R-18
※グロ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448572986

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/05(土) 20:07:49.08 ID:DE+1x/bD0
ある日の夜・・・。

川内「ねえ、夜戦は?夜戦夜戦夜戦」

提督「あのなあ、川内。昨日もやってあげたじゃないか」

川内「今日もやろう?」

提督「そんな頻繁にやってたら資材が0になっちまうだろが」

川内「でもやーせーんー」

提督(昨日今日ならいいが、毎日、この調子だと資材にも騒音的にも影響でかねんしなあ)

川内「ねえー提督ー」

提督「分かった、川内」

川内「夜戦!?」

提督「NO、けど夜戦の代わりといっちゃなんだが、麻雀をしてみないか?」

川内「え?夜戦がいi」

提督「まあ、聞け。もし毎日、夜戦をして資源が0になったらもう夜戦中止になるだろ?
   それは、川内の生き甲斐がなくなってしまう。
   じゃあ、今は少し夜戦を減らして、麻雀でも覚えれば、毎日、夜戦で資源が0になることもないし、
   資源を気にせず夜戦が楽しめる。もし麻雀が楽しくなったら一石二鳥ってことだ」

川内「んー、あんまり気が乗らないなあ」

提督「初めはそんなもんさ。やってくうちに楽しめればいいんだよ」

川内「うーん・・・。じゃあ、明日は夜戦ね?」

提督「Ok」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441451268

艦隊これくしょん -艦これ-

1: ◆dzX3.Do/lI 2016/12/11(日) 21:16:44.71 ID:m3rbOejDo
重雷装巡洋艦の大井さんはこの鎮守府の秘書艦です。
毎日提督のお仕事のお手伝いをしています。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1481458604

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/28(水) 13:11:56.58 ID:GgXdD11U0
提督「この花、知ってるか」

先日─、海域攻略のお祝いをしてる時、貴方が呟いた

「アスター」

花言葉は「信じる恋」

提督「俺さ、好きな奴がいるんだ」

照れくさそうに貴方が笑う、その恋が、自分に向けば良いのにと思うけど

貴方は嬉しそうに花を見る

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482898316

艦隊これくしょん -艦これ-

41: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/12/30(金) 23:13:18.27 ID:zuzzFALPo

【R-18】提督「鳳翔さん! ヤラせて下さい!」【艦これ】

鳳翔「……///」

※>>18 【艦これ】提督「艦娘とヤるだけの簡単なお仕事?!」の続きです

ここは鎮守府の執務室。部屋の前には、相変わらず艦娘の長蛇の列。

副官「今日はこれまで。提督を借りるぞ」

夕立「ずーーっと待ってたのに、ひどいっぽい!」

副官「すまないが、大規模作戦について大人の相談があるんでね。間宮券をやるから許してくれ。列の皆にも配るぞ」

部屋に副官が入ると、ベッドの上にぐったりしている裸の提督がいた。

提督「はぁ~~。もう死にそう……」

副官「元気そうじゃないか。思ったよりは」

提督「どこが元気なんですか……」

副官「死んでないからな。とっくにドクターストップか、逃げ出してるか、死んでいると思ってた」

提督「」

不思議なことに、提督は一日百回近く艦娘の相手をすることが出来た。

副官「お前さん、気に入られたんだな」

提督「気に入られた……?」

副官「艦娘に気に入られた男は、何回でも射精できるそうだ。逆に気に入らない男は射精はおろか、絶対起たないらしいがね」

提督「そんな馬鹿な……」

副官「気に入られたのが、お前さんなのか、お前さんの精液なのかは分からんから、思い上がらないほうがいいぞ」ニヤリ

提督「」

PAGE TOP