Fate

1: ◆mYe1jRizXM 2016/06/13(月) 22:23:46.69 ID:MK3D7ge3O
ネットに転がってるジョークだったりコピペだったりをFgo鯖達で改変
ぐだぐだ進行
キャラ崩壊
設定無視

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465824226

Fate

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/03(土) 22:20:29.30 ID:wjtjgQad0
黒ジャンヌとジルのSSです
若干のキャラ崩壊があるので苦手な方はご注意下さい
次レスから投下開始します

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443878429

Fate

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 01:57:42.06 ID:8ZQoMWBM0
山の翁はじめハサン・サッバーハ達の台詞ネタバレがあります

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484499461

Fate

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/08(日) 08:04:44.48 ID:j0uCGhVA0
重大な内容は無いと思うけど一応3章ネタバレ注意かもしれません

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1446937484

Fate

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/09(日) 23:02:15.86 ID:lniweNSb0
~アーネンエルベ~

志貴「俺なんてヤンデレで貧乳な妹にクッソ重い過去を持ってる使用人一号にその使用人一号に自分のルートを食われる二号、さらには人外カレー、極めつけは真祖ときたもんだ!」

志貴「英霊や魔術師と言っても元は人間だろ? それに士郎君はルート次第じゃアホみたいに強くなるじゃないか、俺なんてどのルートでも寿命短いんだぞ」

士郎「それは違いますよ志貴さん。 俺が生き残るルートなんて全体から見たらめちゃくちゃ少ないんですよ」

士郎「しかも死に方も魂を人形に移し替えられるだとか、魔女の杖にされるだとか、信じてきたサーヴァントに裏切られるだとか、酷いもんばっかですよ」

士郎「だいたい俺が強くなるといっても全体から見ればまだまだなんですよ? それにヤンデレで言ったらウチの桜の方がヤバイと思いますけどね」

志貴「桜君か…皆とデート大作戦でチラホラ映ってるのは怖かったよ…… って、セイバーに裏切られるのは君が好感度を最低のままにしとくのが悪いんじゃないか」

士郎「まぁ、そうなんですけど」

幹也「やぁ、何話してるんだい?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1391954535

Fate

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 16:33:09.31 ID:Hwh5ZuMG0
Fate/Grand Order SS
初投稿。極短。新章祝い。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451201589

Fate

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/17(月) 07:12:20.92 ID:W2UJ52QL0
頼光「誓いましょう……マスター、わたくしは貴方を我が子のように愛します。ですから、どうか、あなたも母を裏切らないように。そんなことになったら……わたくし、何をしてしまうか分かりません」

酒呑童子「はあ……そないに見つめるの堪忍やわあ。骨抜いて、酒に溶かして呑み干したくなるわあ」

ジャンヌオルタ「そう、つまりアンタ、炎に焼かれたいのね。いいわ、いいわよ。そのうちそうしてあげるから。まぁ、その時になって後悔するわよ絶対。それでもしないなら、地獄の底まで付き合ってもらうから」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476655940

Fate

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/30(水) 19:46:09.20 ID:FUWjQZ6Q0
重大な内容は無いと思いますがちょっとだけextraのネタバレかもしれません

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451472368

Fate

1: ◆GVmaOOTXpc 2015/08/12(水) 23:55:16.01 ID:glXCXfp40
慎二「へぇ、衛宮がそんな事言うなんて珍しんじゃん。なに?お前もとうとう性欲が爆発しそうになった訳?」

士郎「そういんじゃないけどさ。ただ、ウチの爺さんと義母さん見てたら、なんだかイイなぁって思ってさ」

慎二「はっ、高校生男子がなーに二十代後半の独身女みたいな感慨にふけってんのさ」

士郎「別にどうだっていいだろ、そんなの。……そういえば、w……慎二はどうなんだよ?」

ワカメ「今ワカメって言い掛けなかったか衛宮」

士郎「気のせいだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1439391315

Fate

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 04:05:08.78 ID:BBIAV/D50
ぐだ子「あははは、大丈夫ですよ、私は女の子ですし、そちらとは状況が違います」

ぐだ男「あの三人にはそんな理屈は通用しないよ」

ぐだ子「またまた~、びっくりさせようとしてるんでしょ?」

ぐだ男「いや、本気で忠告してるんだ」

ザッザザザッ

ぐだ子「あ、そろそろ通話限界時間だ」

ぐだ男「いいかい?どんな甘い言葉をザザザッされてもザザザザザザッ」

ぐだ男「油断ザザザザザザザザッ」

ザザザザザザザザザザザザザザザッ

ぐだ子「じゃあ、またね」

ピッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1483988708

PAGE TOP