ONEPIECE

1: 以下、☺でVIPがお送りします 2016/12/25(日) 11:42:21.676 ID:osHXgC+O0XMAS
ギン(くそ……意識が朦朧としている)

ギン(食べ物はくれねぇし……コックにボコボコにされるし……)

ギン(クリーク海賊団の総隊長が……なんてザマだ……)

サンジ「……」

ギン「!」

コトッ

サンジ「食えよ」

ギン「!!!」ゴクリ

ギン(これは……カレー!!)

ONEPIECE

1: 以下、☺でVIPがお送りします 2016/12/17(土) 15:37:16.281 ID:mqzctMGW0
シャンクス「馬鹿ヤロォーーーー!悪魔の実を食べたら泳げなくなるんだぞ!」

ぼく「元々泳げないんで……はい……」

ONEPIECE

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/14(月) 22:38:47.001 ID:ESjQJGfm0
ルフィ「おーい! ナミー! 進路変更だー!」

ナミ「ハァ? どうしてよ」

ルフィ「ゾロが試し斬りしたいんだってよ。だから試し斬りできそうな場所へ行ってくれ」

ウソップ「いや、試し斬りできそうな場所ってどんな場所だよ。それじゃ大雑把すぎるだろ。もっと具体的に言えって」

ルフィ「んー、そうだな。よし。じゃあ、『試し斬りしやすい島』だ。そこを目指そう」

ウソップ「なんら変わりねえよ! 『場所』が『島』に変わっただけでほぼ一緒じゃねえか!」

ロビン「海軍の監視網から離れていて、そこそこの人口が望める島がいいんじゃないかしら」

ルフィ「ああ、じゃあそれで」

ナミ「そうは言っても……このあたりにそんな島あるの? 詳細な海図が無い現状じゃどうしようもないわよ」

チョッパー「お、おい! みんな! 大変だ! 誰かが漂流してるぞ! かなり傷ついてるみたいだ!」

ウソップ「なに!? やばいぞ、急いで引き上げねえと! 死んじまう前に!」

ルフィ「フランキー!」

フランキー「おう、任せろ!」

ロビン「この付近の住人かしら。もしかしたら、近くの島に人が住んでいるのかもしれない」

ルフィ「そっか! じゃあその島を襲えばいいんだな!? チョッパー、治療してやってくれ! 情報を聞き出すんだ!」

チョッパー「ああ!」

PAGE TOP