THE IDOLM@STER

1: ◆2sEm9azZw/EN 2017/05/24(水) 01:13:23.14 ID:p2Oz7MF90

アイドルマスターシンデレラガールズのSSです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495556002

THE IDOLM@STER

1: ◆2sEm9azZw/EN 2017/05/12(金) 23:38:40.00 ID:WGBK2EER0

前回のあらすじ

藍子「観葉植物に話しかけてあげてくださいね 喜びますから♪」

藍子ちゃんの何気ない一言によって観葉植物と対峙することになったモバPさん、またの名をデレマスPさん(面倒だから以下P)

花粉ビンタ無限ループを相手のミスのおかげでなんとか1ループで抜け出せたものの、残りのライフはあとわずか……

はたして彼は言語を解さない植物と対話することが出来るのでしょうか?

……やっぱり、観葉植物には寛容にしないといけませんね……ふふっ……

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494599919

THE IDOLM@STER

1: ◆Hnf2jpSB.k 2017/05/05(金) 20:33:01.77 ID:j8ENdj4ro
・地の文
・長くなりそう
・独自設定、独自解釈有
・推敲しながら投下

よろしければお付き合いください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493983981

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/21(日) 14:35:13.80 ID:Xxn7ubhU0
塙「どうもナイツです、よろしくお願いします」

土屋「よろしくお願いします」

塙「今日はね、皆さんにお笑い史上二番目くらいに面白いものをお届けしようと思います」

土屋「いやいや、そういうこと言わなくていいから。勝手にハードル上げないでくださいよ」

塙「今日はね、あのビッグスリーよりも面白いところを見せてやりますから」

土屋「ちょ、ちょっと塙さん! そんなこと大声で言っちゃダメ! テレビ出られなくなるよ!」

塙「えっ、そんな大したことですかね?」

土屋「充分大したことだよ。ビッグスリーに喧嘩売ってんだからね?」

塙「いやー……大谷、藤浪、濱田はそんなに面白いことできる気がしませんけどね」

土屋「それ数年前の高校野球のビッグスリーだろ。野球選手に笑いで負けたらお笑い芸人名乗れないよ。こっちはお笑い界のビッグスリーの話をしてんだよ」

塙「ああ、そっちね」

土屋「当然だろ。そういう流れだったろ完全に」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495344913

THE IDOLM@STER

1: ◆ag9TZfREZs 2017/03/03(金) 19:24:53.07 ID:Df9rbVVh0
142とインディヴィが内輪話で盛り上がります
すっごい久し振り!

■まゆの家事スキルが高いという風潮
カワイイクインテット(5)

美玲
まゆと一緒に

美玲
画像

幸子
2人ともカワイイ!

美玲
今からあみぐるみを習います

小梅
頑張れっ

美玲
すごい

美玲
まゆの手つきがプロい

美玲
画像

乃々
写真じゃ分からないんですけど

美玲
魂で理解しろ

乃々
ほぉーこれはすばらしい手つきですねー

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1488536692

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/23(水) 23:38:08.59 ID:X3eOYFxa0
 *モバマスの短いSSです。

P「幸子。スカートで横になるのはやめなさい」

幸子「ふふーん、残念でした。スパッツだから大丈夫なんですよ?」ヒラ

P「こら。やめんか」

幸子「?なにを慌ててるんですか?」

P「年頃の女性が、しかもアイドルがはしたない真似をするんじゃない」

幸子「む、怒らなくたっていいのに。それに水着の撮影とか、もっと刺激が強いのをたくさん見てるんじゃないですか?」

P「そういう問題じゃない。大体、なんでスパッツなんて履いてるんだ」

幸子「えっ」

P「は?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1382539088

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/15(月) 00:36:37.94 ID:aNlMKAqmo
※ 直接的な描写はありませんが、きわどい発言が多々あります

鷺沢文香「急にお呼び立てして申し訳ありません……ありすちゃん」

橘ありす「いえ、文香さんのためならすぐ駆けつけます。それで話というのは?」

文香「私もありすちゃんも……、ありがたいことに多くのファンを獲得しています」

ありす「はい」

文香「その割合は、どちらかと言えば男性が多いでしょう」

ありす「まあ……そうですね、ライブの客席を考えても」

文香「つまりそれだけ多くの男性が、私達で抜いているのです」

ありす「文香さん!?」

文香「……あ、抜くと言うのは」

ありす「いえ! あの……な、なんとなく分かるので説明は結構です」

文香「ありすちゃん……顔が赤いようですが」

ありす「誰のせいだと思ってるんですか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494776197

THE IDOLM@STER

1: ◆p3yuNM37DY 2014/11/18(火) 15:07:25.57 ID:KgzTzoIkO
やよい「あっ!プロデューサー!おはようござまーす!」

P「おぉ、おはよう、やよい」

P「今日少し肌寒いだろ?」

やよい「そうですね、もう少し厚い上着着た方がよかったかも……」

P「よしよし、今俺があったかいお茶を入れてやる」スクッ

やよい「あっ、わざわざプロデューサーが仕事を中断しなくても…私が入れますよ」

P「ははは、これくらいかまわないよ、ちょっと休憩するついでだよ」

P「ちょっと待っててくれよ」スタスタ

やよい「あっ……行っちゃいました……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416290845

THE IDOLM@STER

1: ◆Q/Ox.g8wNA 2017/05/21(日) 14:47:02.06 ID:LXv+jptkO
卯月「もう限界です…」

モバP「何でそんな事言うんだ…、理由を説明してくれ……」

卯月「貴方の愛が信じられなくなりました…、お願いします…」

モバP「そんな!俺が愛してるのは卯月だけさ、誓うよ!!」

卯月「…本当ですか??」

モバP「ああっ!!」

卯月「…最近、帰りが遅いですよね……」

モバP「あ、ああ、仕事の付き合いでどうしても抜けられなくてね…、その点は苦労掛けていると思うが…」

(週刊〇春をドサッとテーブルに投げる)卯月「明日発売の週刊誌です。……楓さんと深夜まで随分楽しそうにお酒、
飲んでますね…??」

モバP「こ、コレは…その…、楓さんの機嫌取るのもウチの会社の大事な仕事だろっ!?
最早、大御所の歌姫として、事務所では欠かせない人材なんだからっ!!卯月もそれは良く知ってるじゃないか!?!?」

卯月「……超大物歌姫、長年のプロデューサーと深夜の十年愛…ふーん。ほーん…」(ペラペラとページ捲る)

モバP「……か、楓さん、俺が飲みに付き合わないとすぐヘソ曲げるから…その……」

モバP「ヘソ曲げられると進行に滞りが……その…」(シドロモドロ)

卯月「…まぁ、それは良いです。『プロデューサーさん』がモテるのは結婚前から知ってますから、ええ」

モバP「…名前で呼んでくれよ……。
機嫌が悪くなるとすぐ呼び方がプロデューサー、に戻るよな…卯月は……」

卯月「知りませんっ」(ぷいっ)

モバP「それに、俺はそんなにモテないって……、よく言うだろ?? 女房焼くほど亭主モテはせず…、って」

モバP「みんな、アイドルだった頃の最初のプロデューサーと話すのが懐かしいから、構って来るだけだって……。なっ??」
(甘える様に、卯月の背中越しに身体ごと腕で包み込もうと) 

卯月「凛ちゃん」

モバP「え”っ”っ”」(ピタっと動きが止まる)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495345622

THE IDOLM@STER

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/17(日) 01:57:48.17 ID:wgBKFXiq0
注意:R-18

あとは…タイトルから察して

0、

 フフーン、全くプロデューサーさんはボクがいないとダメダメですねっ♪

それは旅立ちの鐘のように心地よく響いた。
可愛い姿で、可愛い声で、誰よりも俺を信じてくれている子。

次の『世界を輝かせる魔法のようなお仕事』までの時間を
二人で笑顔で待ちわびることが出来る。
そんな今の大きな幸せまでの道をここに記した。

これはそんな始まったばかりの物語。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452963467

PAGE TOP