THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/24(土) 21:02:20.17 ID:um3i0u7O0
やよい「はわっ!?」

P「あっ」

やよい「う、うー……プロデューサー……そこじゃないです……手ですよぅ……」

P「あ、ああ……すまんやよい、つい……」

やよい「うー……こ、今度からは気を付けてくださいね……」

P「あ、ああ。もちろんだとも。ほんとごめんな、ほんと……」

やよい「…………」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1400932940

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 18:20:35.62 ID:EfHRsOuR0
ちひろ「どうしたんですか独り言なんて言って」

P「いや、未成年がアイドルになるには親御さんの許可が必要じゃないですか」

ちひろ「まあそうですね」

P「現にスカウトした中には本人はアイドルをやりたい!と思ってたんですけど、俺の力及ばず親御さんに許可されずアイドルになれなかった子も居るんです」

P「そういうのでアイドルになれないのがとても惜しいなって思いまして」

ちひろ「それで今事務所に居る子達はどうやって説得したんだろうと考えたわけですか」

P「そうです。俺の手を借りず、割と自分で説得してくる子が多いんですよね」

ちひろ「私も時々プロデューサーさんの代わりに親御さんと顔合わせに行きますけど確かにすでに説得終わってるケース多いですね」

卯月「頑張りました!」

P「あ、卯月おかえり」

ちひろ「せっかくだからどんな風に説得したか聞いてみましょうよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410340825

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/29(日) 02:00:00.50 ID:W6s3iP+U0
ちひろ「なんですかそれ?」

P「アイドルの手料理を食べるとアイドルの特性や癖をコピー出来るプロデュー

サー能力です」

ちひろ「は?」

P「最近身に付けました。オンオフの調整が出来ないのが難点ですけど」

P「百聞は一見にしかずです。実際に見て見ればわかるでしょう」

ちひろ「いやまずプロデューサー能力ってなんですか……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388250000

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/22(日) 15:47:48.62 ID:E77El9Gs0
安価です

P「うちのアイドル達ときたらすぐに事務所のソファで寝るんだ」

P「お客様が来た時用のソファであるというのに、けしからん」

P「寝るなといっても聞く耳を持たないんだから、もう」

P「…」

P「こうなったら寝てるアイドルの股間にレモン水を垂らしておいて起きた時の反応を見るしかない」

P「寝る方が、悪いんだ」

P「よし、それではさっそく行ってみよう」

P「お、ちょうど>>2が寝てるぞ」

モバマスのアイドルでお願いします

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424587668

THE IDOLM@STER

1: ◆QbMLM0d8YE 2015/11/28(土) 23:34:01.25 ID:i/oy5RVQ0
美波「……」

凛(声、かけるべきかな)

凛(まだ事務所には誰も来てないし、そっとしておくていうのも……)

美波「……ふふっ」

凛(……笑った? 悲しくて泣いてるわけじゃないのかな)

凛(だったら、なんで泣いてるんだろう)

凛(……やっぱり、気になるな)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448721240

THE IDOLM@STER

1: ◆qEJgO2U6bM 2014/05/18(日) 03:16:18.82 ID:0ANB+LgKo

・・・駅のプラットホーム

比奈「お疲れさまでス」

P「っと…おう。ありがとう」

比奈「いえいえ。甘い缶コーヒーでスけど大丈夫でス?」

P「うん」

P「疲れたときは甘いのがおいしいよな」

比奈「はい」

カコ

P「比奈はブラックでいいのか?」

比奈「へ?あ、えっと…プロデューサーはブラックの方がいいって言うかもって、それでべつべつのに…一応」

比奈「だ、大丈夫っス!夜更かしするときとか、追い込まれてるときとか、よく飲んでまス!えいっ」

比奈(……にが…)

P「これ半分こするか」

比奈「す、すいませんー…えへへ。ありがとうございまス」エヘ…

P「いや、こちらこそ」

P「それに柚たちが弁当を買って来るだろうし、それ、そのあとに飲むよ。ありがとな」

比奈「いえいえでス」ニヘラ

・シリーズ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1400350568

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/21(水) 02:35:57.24 ID:h/sjEemb0

モバP「しちゃダメなのかな」

ちひろ「捕まる覚悟さえ出来てるのならいいと思います」

モバP「捕まったらエロいことできなくなるじゃないですか」

ちひろ「独房から月でも眺めて一人でしてりゃいいじゃないですか」

モバP「その発想はなかった」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1400607357

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/18(火) 23:40:49.09 ID:f4JooI1/0
半年前

ありす「……」

モバP「あれ、聞こえなかったのか、俺のありす」

ありす「……なんですか、それ」

モバP「なんですかって……自分の名前じゃないか」

ありす「……あの、さっき言いましたよね、苗字で呼んでくださいって」

モバP「ははは、言われたな」

ありす「しかもなんですか、『俺の』ありすって……本当に気持ち悪いんですけど」

モバP「俺の担当するアイドルなんだから俺のありすで間違っていないだろ?」

ありす「……それってセクハラですよね?」

モバP「マジで? まあ、俺とありすの仲ならOKじゃないか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371566448

THE IDOLM@STER

1: 覗き見牧師 2014/12/30(火) 17:10:57.58 ID:y+7X2v0HO
モバP「ぬわぁーー!茄子の季節だ!」
以下P

茄子「どうしたんです?」

P「きたぞーー!茄子ー!おっ◯いくれ!」

茄子「あの、何をいって」

P「たのむよ!!」

P「その実ったのくれよ!」

茄子「えええ」

P「吸わせてくれよーー!」

P「黄金の果実くれよ」

P「いいから吸わせろよ!!たのむよー!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419927057

THE IDOLM@STER

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/15(金) 22:22:20.42 ID:SNF3ikRLo
・モバマスSSです
・初投稿です
・短め全3話です

慣れない点もあるかと思いますがよろしくお願いします

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452864140

PAGE TOP