THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/15(金) 00:49:19.69 ID:ql8w0v/w0

……
………

凛「…久しぶり。元気にしてた?って聞くのも変かな」

P「…」

凛「あれから、もう3年も経つんだね?時間の流れって、ほんと…早い。最近余計にそう感じるようになってきたんだ」

凛「ふふっ、私も…歳をとったってことかな…?」

奈緒「…凛」

凛「…っ」

凛「ご、ごめん…っ、本当は笑顔で逢うつもりだったけど、さ…」

凛「…あの頃、を…思い出しちゃって、ね」

凛「っ…。ごめん、ごめん、ね」ポロポロ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384444159

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/05(土) 22:15:34.53 ID:Z2NbHjBao
モバマスSSです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1380978934

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/09/22(日) 21:08:09.34 ID:raish9EFo
ちひろ「はい?」

P「それが世間一般でのちひろさんの評価だそうです」

ちひろ「なんですかそれは!?」

P「いや、だからちひろさんの…」

ちひろ「そうじゃなくて!誰が鬼悪魔ですか!?」

P「うちの事務所って結構急激に大きくなったじゃないですか?」

ちひろ「まあそうですね」

P「でも事務員はちひろさん一人じゃないですか」

ちひろ「そうですね……お陰で忙しくて仕方ありませんよ」

P「で、鬼、悪魔と言う評価になったそうです」

ちひろ「事務所の多忙からどうして鬼や悪魔に繋がるんですか!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1379851689

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/20(火) 23:38:58.30 ID:+CiL+Re9o
藍子「外したら沈めます」

P「  」

藍子「沈めます」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482244737

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/09/23(月) 22:20:21.29 ID:ssWJblsg0
モバP(以下P)「比奈、なんか知らない?」パチ

比奈「知らないっスよ。あ、王手。」パチ

P「いや、それだけで特に害はないからいいんだけどさ。可愛いし」パチ

比奈「けど、あの太陽の様に明るい愛梨ちゃんがいきなりあんなことにしてるとか…なんか怖いんで何とかして下さいっス、あんた専属で担当してるPっスよね?あとこれ詰んでるんじゃないっスか?王手」パチ

P「いや怖くはないだろ。なんか威嚇してる感じの目線だけど、リスっぽくて迫力がない。そんなことより比奈、将棋強くね?俺は今の愛梨より自分の王将が追い詰められていく方が怖い。」パチ

比奈「プロデューサーが弱すぎるんっスよ…はい、王手」パチ

P「うぐっ。完全に詰んだなー。こうなったら…あれだな、ぶーん。」

比奈「ちょ、王将だけ握って高跳びとかずるいっスよ!」

P「王ってのは何が何でも生き延びなきゃいけないんだよ。愛梨、仕事行くぞ!」

愛梨「はい、待ってましたよっ。プロデューサーさん!」

比奈(ガチでなんとかしてくれないっスかね…)

愛梨(ヤンデレってこんな感じでしょうか…?これでPさんもメロメロですよねっ!)

注:ヤンデレ要素有。キャラ崩壊有

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1379942421

THE IDOLM@STER

1: ◆3feiQFueVc 2013/10/27(日) 12:41:35.03 ID:DTCnsEQ0o
誕生日おめでとうございます。思いつくまま書き散らすので百合に見える可能性があります

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1382845294

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/01/21(木) 02:06:57.66 ID:q7YKmZ8F0
【ウィークポイント】

つかさ「おはよー」

未央「あ、つかさ社長。おはよう!」

つかさ「おっす、未央」

未央「では本日も恒例のアレを」

つかさ「おう、やるか」

ガシッ(がっちり握手)
グッ(手を離してグーにする)
トンットンッ(軽く上下に拳をぶつける)
ゴッ(正面から拳をぶつけ合う)

P「なんだ? その謎の儀式みたいなの」

未央「朝のあいさつ的な何かだよ」

P「何かってなんなんだ」

つかさ「今日も一日気張っていくっつーことで、気合い入れてんだよ。仕事モードにスイッチ切り替える手段としてはなかなかだと思うわけ」

P「へえ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453309617

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/21(水) 00:48:36.26 ID:EWf6ruQro
・Pは武内Pですがちょっとしか出ません。
・キャラ崩壊です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482248915

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/07(土) 20:29:40.18 ID:F5mT6Xsl0
やよい「うぅ~」

亜美「そっかー。やよいっちもついにそれを知っちゃったのかー」

真「難攻不落だと思ったやよいもとうとう、か」

あずさ「だから今日はちょっと様子がおかしかったのね」

伊織「そう……やよいが」

真美「いおりんは何で悲しそうなの?」

律子「そこはスルーしておきなさい」

春香「やよい、大丈夫だよ。私も初めて知った時はやっぱり色々考えちゃったから」

雪歩「そうだよ。私もすっごく驚いちゃったから」

小鳥「そうよね~。山中で拾った本を家に持ち帰るまでのドキドキ……思い出すわぁ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1402140580

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/02(火) 00:24:26.85 ID:WIhqhHGZ0
母「娘が母子相姦もののエロ本隠し持ってた……」のデレマスパロディです
※武内P注意
※ふたなり注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1454340266

PAGE TOP