THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/31(木) 23:01:05.77 ID:UsyfAU2cO
モバP「今まで使ってたガラケーが壊れたからスマホに買い換えたけど……」

モバP「イマイチ使いづらいんだよなぁ。でもどこに行ってもスマホしか置いてないし……」

モバP「…少しずつ慣れていくしかないか」

ーーーーーーーーーー

モバP「あ、そうだ。ちひろさんに明日の会議に使う書類渡さないといけないんだった。」

モバP「とりあえず連絡しておこう。」メルメル

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383228065

THE IDOLM@STER

1: ななまど ◆62IWBozqOg 2013/06/27(木) 00:26:21.65 ID:jCc7ghAe0

モバマスSSです。
書き溜めたのをさらしていきます。

それでは、短く拙い内容ですがお楽しみください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1372260381

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/20(木) 19:25:34.33 ID:hWuHpjQX0
ナターリア「このローテーションで一ヶ月は戦えるネ!」

モバP(以下P)「それはおかしい」

※モバマスSSです。書き溜めないので一気に書いていきます。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371723934

THE IDOLM@STER

1: ◆mqlRkew9nI/5 2017/05/16(火) 03:02:59.37 ID:oBUab7i50
気が付くと、目覚まし時計が枕元で鳴り響いている。

「ふにゅ……うるさいなあ、もう」

手を伸ばして、目覚まし時計を軽く叩く。……よし、静かになった。
これでゆっくりと眠れる。おやすみなさい、私。

……。…………。………………いや、寝ちゃ駄目だよ!

「まずっ! い、今何時?」

慌てて跳び起きて、時計を確認。…………終わった。いつも起きる時間より、1時間も過ぎてる。

「やばいやばいやばい! え、えっと、今日の仕事は確か……」

急いでカレンダーを確認。
今日の日付の所に書かれているのは……あれ? 何も書かれて、ない?

……そこで、ようやく気付いた。

「あ、そういえば……今日はオフの日だったっけ」

本田未央。今日は久しぶりの、一日丸々予定無しの日であります。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494871379

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/07(水) 20:58:34.80 ID:P2wTC97u0
—————

  コロコロ、と彼が持っていたボールペンが机を転がる。
  それが床に落ちる前に、少女が慌てて手に収めた。
  
  少女が向き直ると、彼は驚いたような表情を見せた後、
  少し考えこむような仕草をした。

  此処は事務所のオフィス。
  窓の外に日は差しているが、昨晩降った雪が街を白く彩っている。
  彼と少女の他誰もいないそこには
  暖房の風と加湿器のシュウシュウという音だけが鳴っていた。

  両手の指で数えられる程度の時間が過ぎる。
  答えが帰ってこないので、少女は二の句を告げた。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420631905

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/11(月) 22:29:09.42 ID:env53Pqr0
11月11日 午前11時10分

P「……」 カタカタカタカタ

ちひろ「………」 カタカタカタカタッターン

P「……静かですね」 カタカタッターン

ちひろ「ええ。そうですね」

P「……」 カタカタカタ…

ちひろ「……」 スッ…カリカリカリ

カチコチ カチコチ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384176549

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/14(日) 03:07:19.07 ID:W9OeEZGq0
窓の外を流れる風景をぼんやりと眺めていたら、突然そんなことを言われた。

「好きだらけって、例えば……どういうとこが?」

当然、聞き返す。

「え。うーん……例えば、人前だと気を張ってるのに、そうじゃないときは結構お茶目だったりするとこなんか特に」

「お茶目? 私が?」

お茶目、お茶目かぁ……頭の中でその三文字を反芻する。

真っ先に挙げられた好きなところが、あまり言われ慣れていないものだったから、少し面喰ってしまった。

「うん。昨日だって、なんかアーモンドチョコのチョコだけ食べる遊びしてたし」

「…………見てたの」

「そりゃ、助手席でそんなことしてたら嫌でも目に入るって」

「で。プロデューサーはそういうのが好きって言いたいんだ」

「いや、隙かそうでないかで言えば、どう見ても隙でしょ」

「なんか釈然としないけど……好きならいいか……」

「あれ、すんなり認めたな」

「……まぁ、プロデューサーがどう思うかはプロデューサーの勝手だし」

「そ、そうか……凛がいいならいいけど……」

冷静に。冷静に。

あくまでも平静を装う。

……装えてるよね?

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494698838

THE IDOLM@STER

1: モバマスSS 2014/05/31(土) 01:24:55.41 ID:rG+ILJQc0
卯月「は、はい? 芳乃ちゃんなんて言ったの?」

芳乃「この子はー妖しき力を持っていましてー、国を安んずるためには、抑え込んだ方がよろしいかとー」

こずえ「ちからー…こずえのなかにあるけどー……でも、ふーいんってなぁにー」

芳乃「無垢たればこそーしっかりとー、ご利益を配られる神様になるようにー、祀り上げてさしあげますー」

こずえ「こずえ、かみさまになるのー?」

芳乃「そうですともー」

芳乃「ではー方位を調べてー、気脈と合致させましょうー」ヒョイ

こずえ「わぁ…だっこー?」

芳乃「六壬ではー、ふぅむ、ここですねー」

こずえ「ここですかー」

芳乃「一社作りにしますがーさびしくないようにいたしますのでー。さてでは、囲うといたしましょうかー。紙垂と注連縄も要りますねー」

卯月「…………」

卯月(どうしよう! なんかすごいことしてるっぽいけど口が出せない……!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401467095

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/15(月) 00:23:09.17 ID:O/HbNb3+o
千川ちひろ「大変ですプロデューサーさん!まゆちゃんが誘拐されました!」

モバP「…っ!…?」

ちひろ「喜ぶか悲しむか本気で悩まないでくださいよ!」

モバP「でもなんでまゆなんですか?」

ちひろ「16歳だからです」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494775388

THE IDOLM@STER

1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/03/11(土) 01:52:51.44 ID:HVXA/Rpp0
ちひろ「自分の担当アイドルをなんだと思ってるんですか貴方は」

モバP(以降P表記どす。おきばりやす)「どの娘も掛け替えのない大切なアイドルだと思っていますが何か」

ちひろ「…まぁいいです。要するにそういったオファーがあったのでこちらでOKしておきましたから」

P「え、俺今初めて聞いたんですけど」

ちひろ「ちなみに密着カメラマンはプロデューサーさんにお願いしますね」

P「なんでだよ」

ちひろ「そんなの決まってるじゃないですか。普通のスタッフさんに卯月ちゃん密着取材なんて出来ると思います?」

P「どいつもこいつも島村卯月を何だと思ってるんだってばよ」

ちひろ「撮影以外の普段の卯月ちゃんはどんな感じなのか、ってファンの皆さんも興味津々だそうで。でもそんな取材を実行出来そうな同レベルのバケモ…強者もなかなかいませんから」

ちひろ「そこで我らが346プロが誇る鋼鉄の社畜に白羽の矢が立ったという訳です」

P「どいつもこいつも俺を何だと思ってるんだってばよ」

ちひろ「卯月ちゃんの方には既に話は通してありますから。あ、これカメラです」

P「うわガチで俺にやらせる気かよ畜生。学生時代のバイト思い出すわ」

ちひろ「本当はプロデューサー密着取材なんてオファーもあったんですけどね」

P「そっちも初耳だよ!え、て事はそっちは断ったんですか?」

ちひろ「いえいえ。折角のお仕事ですからもちろんお引き受けしましたよ」

ちひろ「そっちは今頃アッキーが頑張ってくれていると思いますし」

P「そうですね、ちひろさんより信頼できますもんねアッキー」

ちひろ「私のことを何だと思ってるんだってばよ」

卯月「今回は私がメインですか!どうなっても知りませんよ!?」

凛「うわビックリした。どうしたの、突然明後日の方向に叫んだりして」

未央「あ、ほら。いきなり大声出したからこずえちゃんが落ちて来ちゃったよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489164771

PAGE TOP