葉山「彩加と」八幡「隼人と」戸塚「八幡と」

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

アンケートへの回答ありがとうございました。

今後のまとめ記事の参考にさせて頂きます。

要望等あればいつでもご連絡ください。

1: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/18(金) 18:22:21.76 ID:GRAOxm1jo
「なあ」

「ん?」

「何?」

三人しかいない真夏の教室で、机に足を乗せながら言う

「なんでクーラーついてねえの?」

六つ並んだ机の上に寝転んでいるヤツが答える

「節電だってさ」

被せるように

「暑すぎるよねえ」

と、椅子を三つ並べて足を伸ばして座っているヤツも言う

「予報だと36度までいくらしいぞ」

「聞くだけで暑くなるな…」

「あははー…」

いつも笑顔を絶やさないヤツもさすがに参っているのか、大きく体を椅子にもたれかける

「お前ただでさえエロいんだからそういうことするなよ」

「せくすぃーでしょ」

「はははっ」

何故夏休みの真っ只中に俺こと比企谷八幡と、葉山隼人と、戸塚彩加が冷房も付いていないクソ暑い教室に閉じ込められているのかというと

「なあ」

「ん?」

「なにー?」

「期末テスト平均未満なの何個あった」

「「全部」」

八幡「俺より酷いな」

補習食らったからなのである――!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458292931

2: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/18(金) 18:23:35.34 ID:GRAOxm1jo
台本形式
キャラ崩壊前提
設定改変
書き溜めてから投下するスタイル

無理!消えろ![ピーーー]!って人はだまってブラウザバック
よーしパパ張り切って荒らしちゃうぞーって人は田舎のおっかさんが泣いてるのでやめましょう
こんな感じでいきます

3: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/18(金) 18:24:17.22 ID:GRAOxm1jo
八幡「プリントが汗でクシャクシャですよ皆さん、せっかく書いた文字が滲んで見えやしない」

葉山「嘘付けハッチーお前が文字なんて書ける訳ないだろ」

戸塚「駄目だよ馬鹿にしたら、名前くらい書けるはずだよ?」

八幡「君達喧嘩が安すぎやしませんかね」

葉山「お前程度の頭でも馬鹿にされてることはわかるんだな」

八幡「取り敢えず死のうか。そこの窓から飛ぶだけさ」

戸塚「ええっ八幡が飛んじゃうのぉ!?」

葉山「見ものだな」

八幡「分かった分かった買ってやるから表に出ろ」

葉山「…」

八幡「…」

戸塚「…」

三人「「「あっつい…」」」

八幡「殺人的な暑さだな」

戸塚「帰りファミレス寄らない?流石に死ねるよ?ていうか死ぬよ?」

八幡「いい感じに教室の空気がギスってるしな」

葉山「暑さは俺達の友情すら溶かしてしまうのか」

戸塚「そんなクソみたいなっていうかクソ話してる暇あったらプリント終わらせちゃおうよ」

八幡「うるせえよクソ野郎」

葉山「死ねよクソ野郎」

戸塚「何なの君達?脳に障害でもあるの?」

八幡「いいからプリント終わらせようぜさいちゃん」

葉山「駄弁ってる暇はないんだよさいちゃん」

戸塚「うわー腹立つなー…」

八幡「…」

葉山「…」

戸塚「…」

「「「あっっっちい…」」」

八幡「さいちゃんワイシャツ透けてえらいことになってるぞ」

戸塚「興奮しちゃ駄目だからね?」

「「うおえっ…」」

戸塚「どういう意味かな?」

八幡「んなことよりこの空気は非常にマズイな…」

葉山「そのうち乱闘でも始まりそうだしな…」

戸塚「真面目にやろうよぉ…」

八幡「そうだな…」

葉山「ああ…」

4: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/18(金) 18:24:55.76 ID:GRAOxm1jo
十分後

八幡「」

葉山「」

戸塚「」

「「「わかんなぁい……」」」

このあとプリント終わらすのに三時間かかった

pm4:00

職員室

葉山「終わったー!」

八幡「いぃやっふー!」

戸塚「あーきはーばらー!」

八幡「俺妹ぅー!」

「「「HAHAHAHAHA!!!」」」

教師「職員室だから」

「「「アッハイ」」」

5: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/18(金) 18:25:32.21 ID:GRAOxm1jo
駐輪場

八幡「疲れましたでな」

戸塚「んぅっ!」バキバキメキ

葉山「えらい音したな」

八幡「座りっぱだったからな」

戸塚「疲れちゃったけど反復横跳びぃー!」シュタッシュタッ

八幡「楽しそう!俺もやる!」シュタッシュタッ

葉山「…」シュパパパパパパパパパパ

八幡「残像が…」

葉山「まだ四割かな」

八幡「化物だな」

戸塚「せーのっ」

八幡「でも」

葉山「そんなんじゃ」

「「「ダーメ」」」

戸塚「カラオケ行きたいね」

八幡「今から行くか」

葉山「イイネイイネサイッコウダネェ!!」

戸塚「ベクトルパンチ!」

葉山「反射ァ!」

戸塚「ごフゥ☆」

八幡「よくも戸塚を…やってくれたなァー!」

戸塚「ば、馬鹿な、戦闘力が6000、6500、7000うわぁっ!」ボンッ

八幡「くらえ!ベクトルパンチ改!」

葉山「私の戦闘力は五十三万です」

八幡「ごフゥ☆」

葉山「…」

八幡「」死ーん

戸塚「あ、ああ」ガクガク

葉山「帰るか」

八幡「せやな」ヨッコイセ

戸塚「せやせや」ヨッコイショ

葉山「さいちゃん関西弁似合わないな」

戸塚「違和感がすごいよね」

6: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/18(金) 18:26:49.23 ID:GRAOxm1jo
葉山ほうせ

葉山「二行で分かる!」

戸塚「僕たちの家の!」

八幡「位置関係!」

八 葉 戸
家 家 家
道路道路道路

八幡「どう贔屓目に見ても三行だな」

戸塚「厳密に言えば五行だしね」

葉山「なんなんすかこれ」

戸塚「そういえば補習の前に静ちゃんから八幡はそこまで成績が悪くないって聞いたから嘘くさいので期末テストを見に来たんだったね」

八幡「長々と説明乙」

葉山「早く見せるんだよぉ」

戸塚「その『成績の良いテスト』とやらをなぁー」

ドドドドドドド

八幡「ほれ」

葉山「あっさり見せたな」

戸塚「どれどれ…」

現国93
古典73
世界史78
日本史69
地理83
英語W79
英語R 53(max75)

戸塚「あわわわ」

葉山「と、戸塚!」

戸塚「生き残れない…」

葉山「落ち着け!冷静になれ!」

戸塚「ぶくぶくぶく…え?」

葉山「これはあくまでも文系科目の点数だ」

戸塚「な、なら」

葉山「理系科目なら」

戸塚「あ、ああ!」

「「勝てる」」

7: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/18(金) 18:27:28.71 ID:GRAOxm1jo
八幡「あったあった…なんでお前らそんなに生き生きしてんだよ」

葉山「さあ理系科目を見せるんだ」

戸塚「うふふふふ」ペロリ

八幡「さいちゃんは何がしたいんだ…ほれ」

葉山「神よ…っ」

戸塚「こ、これは…!」

八幡「…」プイ

数Ⅱ19
数B 22
生物34
地学32
物理08
科学13

「「…」」

八幡「だから見せたくなかったんだよ…」

「「負けた…っ!」」

八幡「おい待て冗談だろ」

「「物理すら…っ!」」

八幡「今世紀最大の衝撃だよアホ共」

9: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/18(金) 18:32:13.14 ID:GRAOxm1jo
あ、キャラ設定をば

比企谷八幡
主人公
若干アホ
特に嫌な思いとかしてないので目が綺麗
謎の統率力とカリスマを持つ
イケメン

葉山隼人
八幡の親友A
アホ
運動神経抜群というか人外
イケメン

戸塚彩加
八幡の親友B
アホ
周りから女の子みたいと言われて育ったのでどっちもいける(性的な意味で)
原作より色っぽいというかエロい
堕天使戸塚
小悪魔戸塚
戸塚あぁ(ry

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/18(金) 18:57:25.24 ID:EFFFWGxso
海老名さん、早く続きをお願いします(ホモ
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/18(金) 19:02:30.39 ID:6pqBGyMnO
この三人より更に残念な材木座と戸部がいるんですね
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/18(金) 19:42:52.80 ID:XUJnYBT/o
4割わろた

次はよ

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/18(金) 19:44:51.40 ID:LK4V+SOUo
ワロタ
期待
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/18(金) 19:49:27.53 ID:1lqCmxI/O
乙です!
16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/19(土) 06:57:56.75 ID:caa9YEAqO
とりあえずこの二人は絶対戸塚とエロいことをしたことがある
んでたまに思い出して後悔すると共に興奮してる
17: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/23(水) 18:20:36.61 ID:Yd1pYmGho
数時間後

pm9:00

八幡「古今東西ぃー」

「「いえー!」」

八幡「十文字以上の長い地名ぇー」

「「いえー!」」

八幡「ボスニア・ヘルツェゴビナ」

葉山「スリジャヤワルダナプラコッテ」

戸塚「セントビンセント及びグレナディーン諸島」

八幡「朝鮮民主主義人民共和国」

葉山「グレートディバイディング山脈」

戸塚「グレートアーテジアン盆地」

八幡「北オセチア・アラニヤ共和国」

葉山「ゼムリャフランツァヨシファ」

戸塚「クラスノヤルスク」

八幡「さいちゃん負け」

葉山「九文字だな」

戸塚「あ」

八幡「まだまだだね」

葉山「俺様に酔いな」

「「うおえっ」」

葉山「違う、そうじゃない」

18: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/23(水) 18:22:29.13 ID:Yd1pYmGho
戸塚「くそぅ…もう一回!」

八幡「じゃあ…古今東西ぃー」

「「いえー!」」

八幡「外なる神の名前ぇー」

「「いあ!いあ!」」

八幡「アザトース」

葉山「ヨグ=ソトス」

戸塚「アブホース」

八幡「ニャルラトホテプ」

葉山「ダオロス」

戸塚「トゥールスチャ」

八幡「ウボ=サスラ」

葉山「チャウグナーフォーン」

八幡「隼人負け」

戸塚「丘より来るヤツは外なるじゃないよ」

葉山「なんで君達の知識はそんなに偏っているんだい?」

八幡「おまいう」

戸塚「ほんとおまいう」

とつはち「「いえーい!」」ハイタッチ

葉山「SAN値が大分下がったよ」

戸塚「さぁダイスロールを」

八幡「ああ、窓に!窓に!」

戸塚「いあ!いあ!」

葉山「なんだこの空間…」

このあと滅茶苦茶脱衣系ゲームして後悔したり公開したりした

19: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/23(水) 18:23:02.58 ID:Yd1pYmGho
あさ

am8:00

戸塚「zzz」

デ・・・・・・・・デン

戸塚「zz…」

デデン……デン

戸塚「うぅん…」

デデンデンデデン

戸塚「…なんだよもぅうわああ!!」

       八幡⇒/ ̄ ̄\
              / ⌒  ⌒ \
  デデン          | ( ●)(● ) |
.   デンデデン♪    l  (__人__)  │
              |   `⌒ ´   | ____
                 |           |/      \ 
                 ヽ       / ─    ─ \  ))
          ((    ヽ    ./   (●)  (●)  \
                  /    |      (__人__)     |   デデ ン
.              /        \     `⌒´    ,/     デンデデン♪
.          __/  /    ./          ( ←葉山
       (( 〈__/ノ   /           \
                  /  __/  /          \  \_
               (( 〈__/ノ         ノ.\__ ノ ))
                \___ノ /   /⌒\ /
                  ノ  ノ )|          \
              レ´ ^  レ.\___ノ\  l
                    ノ  ノ   ) ノ
                     レ´ ^    レ´

戸塚「え?は?」

八幡「デデンデンデデン」

葉山「デデンデンデデン」

「「アイルビーバァック……」」

八幡「デデンデンデデン」タイシュツ

葉山「デデンデンデデン」タイシュツ

パタン

戸塚「えぇー…」

八幡「フェイントエェッグ!」ヒュッ

戸塚「ぐえっ」パキャァ

戸塚「卵だこれ!うわすごいどろどr」

葉山「二?決殺!」ヒュッ

戸塚「ぶちのめすよ!?」パキャァ

戸塚「……」ネトォ

戸塚「べっとべとだ…」ネチャァ

葉山ハウス

八幡「よし」

葉山「よし」

20: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/23(水) 18:24:18.98 ID:Yd1pYmGho
>>19
×葉山「二?決殺!」

〇葉山「二撃決殺!」

21: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/23(水) 18:24:53.18 ID:Yd1pYmGho
からおけ

am11:30

八幡「だから格好つけないできっと花は咲くはずさ」

葉山「love and rock love and rock peace」

98点

八幡「それなりだな」

葉山「まあまあだな」

戸塚「いやいやプロレベルだから…」

――
葉山「走れ!高速の!帝国華撃団!」

戸塚「唸れ!衝撃の!帝国華撃団!」

93点

八幡「フッ」

戸塚「くっ」

――
八幡「呼ばれて飛込め魔法陣!」

八幡「暴走コースで攻めたってギリギリアウト大遅刻!」

96点

八幡「…」ドッヤァァ

戸塚「…チッ」

――
戸塚「受信してるかなと接続してみると」

戸塚「みんなが避ける中でぱちくり見ているあなたがいたから」

97点

戸塚「…ンフーッ」(ややオーバーに肩をすくめる)

八幡「…ペッ」

葉山「君達僕を忘れてないかい?」

23: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/23(水) 18:25:59.15 ID:Yd1pYmGho
九時間後

八幡「いやあ歌った歌った」

戸塚「喉が痛いよ」

葉山「疲れた」

戸塚「お腹減った…お腹減らない?」

八幡「申淫N」

葉山「別淫O」

八幡「えぇ…(困惑)」

葉山「腹減ったよ」

戸塚「冗談抜きでね」

八幡「サイゼ行くか」

葉山「構わんよ」

戸塚「異議なし」

八幡「行くべ」

24: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/23(水) 18:28:24.27 ID:Yd1pYmGho
数を数えるのが苦手な池沼>>1
>>22
すいません許してください!なんでもしますから!
25: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/23(水) 18:29:05.17 ID:Yd1pYmGho
道中

八幡「来週海だな」

葉山「急にどうした」

戸塚「いや行く予定はあったけどね?」

八幡「いや愚鈍な貴様達のことだからどうせまだ何も準備していないんじゃないかと思ってな」

葉山「した」

戸塚「した」

八幡「つまんねぇ連中だな」

葉山「だが?」

戸塚「それが?」

八幡「いい」

「「「いえーい」」」

通行人(なんだあいつら)

26: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/23(水) 18:29:36.54 ID:Yd1pYmGho
サイゼ

八幡「はいサイゼに着きました」

戸塚「出た最終奥義状況説明」

葉山「ハッチーの最終奥義だけあってしょぼいな」

八幡「…」

葉山「おいおいどうしたんだいハチ」

戸塚「急に俺たちに中指突き立てたりして」

葉山「これが噂のジャパニーズサムライってやつか?」

戸塚「何言ってんの隼人」

八幡「うわキッモ」

葉山「突然の裏切りに動揺を隠せない」

34: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/24(木) 18:21:58.15 ID:hv9OT9guo
サイゼ

サンメイサマゴアンナイデース

八幡「学校どうよ学校」

葉山「何がどうなんだい?」

コチラデヨロシイデショウカー

八幡「学校内恋愛的なのは」

戸塚「気になってる人ならいるよ」

ゴチュウモンオキマリニナリマシタラ(ry

葉山「恋人だなんてパパ許さないぞ」

戸塚「馬鹿は黙ってて」

35: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/24(木) 18:22:25.77 ID:hv9OT9guo
戸塚「海老名さんっているじゃん?」

八幡「海老名…三浦とつるんでる?」

戸塚「そうそう」

八幡「へー…意外だな」

葉山「そうか?」

八幡「黙ってろ馬鹿、さいちゃんは三浦のほう選びそうだと思ったけど」

葉山「というか男子を選ぶのかと」

戸塚「いい男がいないからねぇ」

葉山「ここと」

八幡「ここに」

戸塚「はいはい、でね」

葉山「ちょっとさいちゃんノリ悪くなーい?」

八幡「マジノリ悪いんだけどー空気読めって感じー」

戸塚「殴るぞ」

八幡「サセンス」

葉山「ウッス」

36: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/24(木) 18:23:21.03 ID:hv9OT9guo
戸塚「なんか僕と似てるじゃん?海老名さんって」

八幡「確かに」

葉山「言われてみれば」

戸塚「だから趣味とか合うんじゃないかなーって」

八幡「…」

戸塚「はやはちキマシタワー!!」

八幡「…無いな」

葉山「いや…」

戸塚「とつはち!はやとつ!」

葉山「なしだな…」

37: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/24(木) 18:23:55.70 ID:hv9OT9guo
戸塚「?…そういう八幡はどうなの?」

八幡「俺は…」

葉山「川崎さんだろ」

八幡「やめてよあの子怖いんだよ」

葉山「お前結構川崎さんに見られてるよ」

八幡「げ、マジ?」

葉山「マジマジ」

戸塚「でも川崎さん美人だよね」

八幡「ああいうクール系の人好きなんだけどなぁ」

葉山「分かる」

戸塚「でもお弁当は流石に引いたよ」

葉山「白米に赤くLOVE」

戸塚「ケチャップかな?」

葉山「ある意味ケチャップだったネ」

八幡「なんか今も見られてる気がする…」

38: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/24(木) 18:24:22.90 ID:hv9OT9guo
八幡「で、葉山が一色と」

葉山「あの子怖いんだけど」

戸塚「愛されてるってことだよ」

葉山「いや流石に五万円で一晩買いますとか言われたら引くわ…」

八幡「一時間でもいいんでは笑った」

戸塚「ドン引きですよ」

八幡「目が血走ってたからな」

戸塚「足りませんか!?体で払います!」

八幡「愛されてるねぇ」

戸塚「愛されてる愛されてる」

葉山「くそうここぞとばかりに…」

39: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/24(木) 18:26:01.79 ID:hv9OT9guo
注文後

八幡「結局普通が一番なわけですよ」

葉山「さすがに同意せざるを得ない」

戸塚「なんでそんなことになったの?」

八幡「川崎が一人でいたから話しかけてたらある日いきなりああなった」

葉山「一色が女子たちにハブられてるのを見て慰めたら次の日ああなった」

戸塚「人間ってこわいね」

八幡「好奇心に負けた今は後悔している」

葉山「善意でやった今は後悔している」

46: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/25(金) 18:07:52.79 ID:H27xMF60o
オマタセイタシマ(ry

葉山「なんていうかさぁ、自分としては何も特別なことはしていない訳よ」

戸塚「はぁん」

八幡「正直さいちゃん興味ないだろ」

戸塚「はい」

葉山「素直でよろしい」

戸塚「僕はモテませんからね」

八幡「嘘だぞ一週間に一回は下駄箱にラブレターが入ってるぞ」

葉山「六割が女子」

八幡「四割が男子」

戸塚「過半数が女子だよやったね」

八幡「おかしいな普通は男子から告白されるなんて経験は一生に一度あるかないかだよ?」

葉山「アブノーマル戸塚」

戸塚「どうも両刀使いです」

八幡「ルビはツインソードマスター」

葉山「ダメルじゃねーか」

47: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/25(金) 18:08:24.85 ID:H27xMF60o
―閑話休題―

戸塚「ていうか今思い出したけどここファミレスだった」

葉山「なんという話をしてるんだ俺たちは」

八幡「そろそろ帰るべ」

葉山「そうだな」

オカイケー(ry

店の外

八幡「夜でも暑いな…上着脱ご」ヌギー

葉山「俺も」ヌギー

戸塚「ホモかブフゥッ」

八幡「どうしたさいちゃん」(Tシャツ:白地に黒文字で「おにぎり」)

葉山「どうした急に吹き出して」(Tシャツ:白地に黒文字で「破壊神」)

戸塚「Tシャツやめて…笑う…」プルプル

八幡「おかしな奴だな」(Tシャツ背中側:白地に黒文字で「おかか」)

葉山「全くだな」(Tシャツ背中側:白地に黒文字で「救世主」)

戸塚「あはっ!駄目だっ!あっははは!ははっははは!」

葉山「満足したから帰るか」

八幡「帰ろうか」

戸塚「上着っ!着てよっ!はははは!」

48: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/25(金) 18:09:12.25 ID:H27xMF60o

翌日

八幡ほうせ

am9:25

八幡「練り消し作りに関しては~匠と呼んでくれて構わない~♪」

ピンポーン

八幡「おっ留守狙いの泥棒さんかな?残念だが俺がいる」

ガチャン

八幡「はい」

川崎「来ちゃった…」

ガチャン

八幡「クールになれ比企谷八幡幻覚だ白昼夢だそうだ今朝食べたヨーグルトが悪かったのかもしれない」

ピンポーン

八幡「そうと決まったらヨーグルトを買い込まなければ」

ピンポーン

八幡「違うあれだ、あの、ほら」

ピンポーン

八幡「あの」

ピンポーン

八幡「助けてください…」

ピンポーン

ガチャン

八幡「はい(小声)」

川崎「ここが八幡の家なんだ…」

八幡「あの…」

川崎「ああごめんね急に来ちゃって」

川崎「小町ちゃんからお昼作ってあげてって連絡来たの」

八幡「小町ェ…」

川崎「大丈夫だよ、今日は何もしないから」

八幡「…」

川崎「…今日も何もしないから」

八幡「…せめて連絡入れてから来いよ」

川崎「…いいの?」

八幡「じゃあ駄目だ」

バタン

川崎「…」

川崎「…」ウルウル

ガチャン

八幡「早く入れよ…」

川崎「!」パアァ

川崎「お、お邪魔します!」ニコニコ

八幡「…ったく」

49: ◆vSr2v0ytw2 2016/03/25(金) 18:10:08.79 ID:H27xMF60o
比企谷ルーム

葉山「ラブラブですなぁ」

戸塚「壁が欲しい」

葉山「普段は可愛いんだけどね」

戸塚「スイッチが入らないことを祈るよ…」

――

八幡(聞こえてただろうなぁ…)

川崎「八幡」

八幡「あん?」

川崎「食器とかってどれ使えばいいの?」

八幡「特に使うなっていうのはない」

川崎「…八幡の箸ってどれ?」

八幡「…あぁ大丈夫だ俺が持っていく」

川崎「…共同作業だね」エヘヘ

八幡(普通にしてたら可愛いんだけどなぁ…)

――

葉山「雲行きが」

戸塚「これは荒れるね…」

――

カレー

八幡「…」

川崎「ど、どう?」

八幡「川崎…」

川崎「何?あ、もしかして美味しくなかった…?」

八幡「いや、美味しいよ?カレー専門店開けるレベル」

川崎「大げさだよ」

八幡「…で何入れた?」

川崎「八幡への愛」ウフフ

八幡「吐いてくる」

川崎「が、害はないから平気だよ!」

八幡「…」

食べきった
川崎の手に絆創膏が巻いてあったが来た時から付けていたと思いたい

――

戸塚「液体かな?」

葉山「液体だな」

――

川崎「じゃあ」

八幡「じゃあな」

ガチャン

八幡「…」

八幡「疲れた…」

56: ◆vSr2v0ytw2 2016/04/04(月) 08:19:23.19 ID:P/E01j6Ro
八幡「精神的疲労」

葉山「腹筋崩壊」

戸塚「爆笑」

八幡「我皆殺」

葉山「いやあ愛されてますねえ八幡くん」

戸塚「羨ましいかぎりですわ」

八幡「胃が痛い」

戸塚「小町ちゃんはいい妹ですか?」

八幡「いい妹です(小声)」

葉山「このぶんだと一色も来ちゃったりしてな」

八幡「フラグ建築乙です」

戸塚「何故自ら死ににいくのか」

葉山「んなわけ」

ピンポーン

葉山「お、やべえぞ」

八幡「回収までが早い」

戸塚「さすが一級」

葉山「いや川崎さんが忘れ物しただけじゃない?ここ八幡ハウスなんだし」

八幡「行ってくる」

ハヤマセンパイイマスカ!イルヨマッテロヨ

葉山「ダメみたいですね」

戸塚「いってらっしゃい」

葉山「逝ってきます…」

八幡「モテる男は大変だな」

葉山「本当にな」

57: ◆vSr2v0ytw2 2016/04/04(月) 08:19:58.26 ID:P/E01j6Ro

次の日

八幡「夏だ!」

戸塚「夏休みだ!」

葉山「補修だぁ!」

八幡「やけくそだぁ!」

戸塚「やってらんない!」

教師「職員室だから」

「「「うす」」」

教師「じゃあこのプリントね」

戸塚「Q」

葉山「ああっあまりのプリントの多さに戸塚が倒れてしまったぞ」

八幡「これは枚数をへらしてもらうしかない」

教師「いいけど赤点ね」

葉山「オラァ!起きろ戸塚ァ!寝てんじゃねぇ!」

八幡「起きろって言ってんだよ殺すぞ!」

教師「職員室」

「「アッハイ」」

58: ◆vSr2v0ytw2 2016/04/04(月) 08:20:37.09 ID:P/E01j6Ro
教室

八幡「パパッと終わらせて帰ろうぜ」

葉山「そうだな」

戸塚「二人共現実を見ようよ」

八幡「何言ってんだよ戸塚この教室には俺たち三人しかいない、そうだろ隼人」

葉山「その通りだ八幡、この空間には俺たち三人だけ、よって後輩やら同級生やらがいるはずもない」

戸塚「いるから、君たちの隣に、すごい格好で君たちにくっついてるから」

葉山「いない」

八幡「いない」

「「いる(います)よね」」

「「話しかけんな!」」

戸塚「なんでもいいけど、いや何も良くないね、なんでいるの?」

川崎「先生から教えてやれって」

八幡「解せぬ」

一色「先生から面倒見てやれって」

葉山「解せぬ」

一色「言われた気がしたからきました」

葉山「んんこれあかんやつやで」

59: ◆vSr2v0ytw2 2016/04/04(月) 08:21:12.76 ID:P/E01j6Ro

八幡「僕たちこっちでプリントやってるから」

戸塚「頑張ってください」

葉山「ひゃあおったまげた」

川崎「寒いからそっち詰めるね」

八幡「おっとおかしいな今は夏で冷房も付いていないはずだぞ」

戸塚「お幸せに」

八幡「ヒィィこれは本気で言ってる顔だ~」

川崎「戸塚…くんに聞きたいんだけど」

センパイ!ワタシノカラダヲスキニシテホシインデス!

戸塚「あはは、その呼ばれ方新鮮だな~…で、なになに?」

マニアッテルカラ、ホントニマニアッテルカラ!

川崎「八幡って何か、嫌いなものとか、苦手なものとかあったりするの?」

エンリョシナクテダイジョウブデス!アッ、オカネハラッタホウガイイデスカ!

戸塚「そうだね~…ハッチーは麺類すすれないんだよ」

エンリョトカジャナクテネ!ホラ!リョウシンニモモウシワケナイシ!

八幡(墓穴掘ったな)

戸塚(墓穴だね)「パスタとかはすすらないから平気なんだけどね、ラーメンとか蕎麦は駄目なんだ」

川崎(墓穴だ)「そうなんだ…」

Similar Posts:


PAGE TOP