【18禁艦これ】従順孕艦高雄~絶対隷奴の服従陣~

艦隊これくしょん -艦これ-

1: ◆YzsQKkaIIQ 2017/02/28(火) 11:17:50.65 ID:yoDW6zni0
初投稿です
タイトルは勢いです
えちぃです

スカはありますが生々しいのはありません
おならはあります

ヤッベ♥ という方のみ閲覧してください


2: ◆YzsQKkaIIQ 2017/02/28(火) 11:19:23.66 ID:yoDW6zni0
【夜 執務室】

ガタガタッ…

高雄「んふぅ……っ。んっ、すぅぅぅう……っ。あっは……あ♥」

高雄(提督の匂い……提督……♥)

コシュッ…クチュッ…

高雄「はぁっ♥ あっ、はぁあ♥ んんっ♥ あっあっ……♥」

クチュッ♥ クチッ♥

高雄「はぁあっ……♥ 提督っ♥ あっん、はぁ……あっ♥」

ゾクゾクッ…♥

高雄「提督っ♥ 提督ぅっ♥ あっく、うぅんっ♥ いっい……っ、イク……ッ♥」

ガチャッ!

高雄「ッ!!!?」

提督「やぁ高雄。こんな時間まで執務室で何をしてるんだ?」

高雄「あっえ、あ……! あの、そのっ……!」

高雄(嘘……!? バレた……提督に……!?)

提督「俺の制服の匂い、そんなに好きか?」

高雄「ちっちが……! 違うんです提督っ! これはその……あぁあ……」

3: ◆YzsQKkaIIQ 2017/02/28(火) 11:21:33.16 ID:yoDW6zni0
提督「参ったなぁ。てっきり毎晩のように俺の制服にシワを付けているのは金剛やら雪風やら、その辺かと思ったんだが……まさか高雄だとはな」

高雄「い、いやあぁ……っ」

提督「泣くなって。泣きたいのはこっちなんだけど……」

高雄「すみません……すみま、せん……っ!」

提督「謝らなくていいさ。ただ……」

高雄「っ……?」

提督「『反省』はしてもらうぞ……?」

ジャラッ…

……。

…………。

………………。

ヴヴヴヴヴ…!
カシャッ! パシャッ!

高雄「フゥーッ♥ んふ、フゥー……ッ♥ ううぅうッ♥ んっふぅぅううっ……♥」

高雄(い、いやぁ……っ! 提督の前なのに、こんなっ……!)

ギシッ! ギシッ!

提督「随分いやらしい声をあげるなぁ……写真まで撮られてるというのに……」

4: ◆YzsQKkaIIQ 2017/02/28(火) 11:24:00.11 ID:yoDW6zni0
ヴヴヴッ! グチュグチュッ♥

高雄「んぶぅぅうっ♥ うぅ、フゥーッ♥ んんっうーッ♥」

提督「拘束されて俺のパンツを被せられて、あげく玩具で弄ばれてるのに感じてるなんて……こんな姿、誰にも見せられないなぁ?」

高雄「ンフーゥッ♥ ンッ!♥ んっんっ♥ ふっうぅーぅっ!♥」

ビクッ♥ ビクッ♥

高雄(口を塞がれてっ……! 提督の匂いっ♥ 頭の中で一杯になって……ッ♥)

提督「おっ、腰が浮いてきたぞ高雄。イクのか?」

高雄「んぅぅううー!♥ んふっ♥ んっふゥーーッ
!♥♥」

ビクビクビクッ!♥

高雄(だめっ♥ イクっ♥ 提督にイかされっ……♥)

ピタッ…

提督「はい、おしまいだ」

高雄「んうぅぅっ!?」

提督「イキたかったか? でもイったらお仕置きにならないだろう?」

バッ
カチャカチャ…

高雄「あ……ぁっ」

提督「あーあ、なんて顔してるんだ高雄。パンツと猿ぐつわを取ったら物惜しそうにして……」

高雄「す……すみません……っ」

提督「これ以上してほしかったら……わかるな?」

高雄「ぁ……」

10: ◆YzsQKkaIIQ 2017/02/28(火) 20:24:28.56 ID:yoDW6zni0
【提督の私室】

ムニュン…♥
タプンッ♥ タプンッ♥

提督「あぁーいいぞ高雄……。チンポを挟んだまま胸で擦れ」

高雄「はい……っ」

パチュンッ♥ パチュンッ♥

提督「高雄の馬鹿でかい乳でパイズリされるのはさすがに気持ちがいいな……」

高雄「あっう、そんな……っ」

提督「高雄の乳は柔らかくて最高だぞ……」

ナデナデ…

高雄「ああっ……提督っ……♥」

提督「執務しているときも、ずっと高雄の乳を見ていたんだぞ。いつかその胸を滅茶苦茶に揉んでやるってな」

11: ◆YzsQKkaIIQ 2017/02/28(火) 20:28:30.29 ID:yoDW6zni0
ヌヂュッ♥ パチュン♥

高雄「はぁあ……っ♥ 私の胸で……たくさん気持ちよくなってください……♥」

提督「おぉお……っ! 乳圧がたまらん……っ!」

タップン♥ ヌチュッ♥

提督「ふぅう……。よぉし高雄、今度は寝転がって股を開け……」

高雄「え、ま、股を……!?」

提督「ほら、早くしろ。鎮守府にあの恥態を晒したくないだろう?」

高雄「あぅ……っ、は、はい……」

ガバッ
トロッ…♥

提督「なんだ高雄、愛液が溢れてるぞ」

高雄「そ、それは提督が焦らすからですっ……!」

提督「高雄が変態だからだろう?」

12: ◆YzsQKkaIIQ 2017/02/28(火) 20:32:57.74 ID:yoDW6zni0
クチッ…クチッ…♥

高雄「あっ……♥」

提督「ほら、入れて欲しかったらねだってみろ」

高雄「あ、ね、ねだるって……」

提督「ちゃんとチンポねだれたら挿入れてやるよ」

グチッ♥ グチッ♥

高雄「あぅっん……はぁぁ……♥」

高雄(提督のが当たって……♥ 私、もう……っ♥)

提督「ほら、早くしないとやめるぞ?」

高雄「あ、あ……!」

高雄(わ、私っ……!)

高雄「て、提督……。高雄のここ……おまんこに、提督の逞しいお、おちんぽを入れてください……っ♥」

高雄(あぁ……なんてはしたない……)

13: ◆YzsQKkaIIQ 2017/02/28(火) 20:38:47.11 ID:yoDW6zni0
ズリュリュウゥゥッ!♥

高雄「あッ──!?」

ブチッ♥ ブチッ♥

高雄「いっうっ!? は、挿入って……ッ!♥」

提督「おらぁッ!」

ヌブッジュッ!!♥
ズブンッ!!♥

高雄「あぁぁあぁぁぁっ!?♥ あっあっ♥ んぁあああっ!♥♥」

ビクッ♥ ビクッ♥

提督「あぁー……っ。高雄の処女マンに膣奥まで入れてやったぞ……!」

高雄「あっ♥ いぐっ♥ いっく♥♥ はあっ、あっは……♥」

高雄(いき、なり、おくぅ……っ♥)

ヒクッ ヒクッ

提督「処女膜貫通されてイクなんてとんだ変態マゾ豚だなぁ……?」

高雄「そん……なぁ……♥」

14: ◆YzsQKkaIIQ 2017/02/28(火) 20:41:51.26 ID:yoDW6zni0
提督「おらっ、休んでる暇なんかないぞっ! 子宮をガン突きしてやるからなッ!」

ズッヂュ!♥ ズッヂュ!♥
パンッ♥ パンッ♥

高雄「あっ、やめっ♥ あっあ……っ♥ だめぇっ♥ 突かないでくださっ……はひぃッ♥」

高雄(こ、こんなの……っ。激しすぎてっ……♥)

パンパンパンパンッ♥

高雄「ひぃっい!♥ いやぁっ!♥ 助けてッ♥ 提督っ♥」

提督「オラッ! オラッ! チンポの形覚えろっ! マン肉締め付けろッ!」

パンッ!♥ パンッ!♥

高雄「あっあっ……!♥ こんなのっ、だめぇ♥ 壊れますっ♥ 壊れますからあああ!!♥」

高雄(いやあ! 今イったばかりなのに……。またっ……!)

ビクッ! ビクンッ!

高雄「イッ……くぅッ!♥ またイクぅ♥ いっ♥ くっ♥ うぅぅぅううッ!!♥♥」

ビックン!♥ ビックンッ!♥

高雄「はああぁぁぁあ……ッ♥」

プシャッ! プシャッ♥

15: ◆YzsQKkaIIQ 2017/02/28(火) 20:48:32.05 ID:yoDW6zni0
提督「小便漏らしてる牝豚がぁ! オラッ! オラぁッ!!」

高雄(だめっ♥ 意識を強く持たないとっ♥ あっ♥)

パンパンパンッ!
ズッヂュ♥ ズッヂュ♥

高雄「やめへ……ぇっ♥ 死ぬっ♥ 死んじゃうっ♥ またっ……あっあっあ♥」

ビクビクビクッ♥
ゾクッ ゾクッ

提督「膣内で射精すぞぉ……ッ! 高雄の子宮に植え付けるっ! 膣肉に精子覚えさせてやるからなぁ……!!」

高雄(な、か……? 中……膣内っ!? だめっ! 膣内はだめっ!)

高雄「い、いやぁあっ! だめっ、だめえ……っ! 提督っ! いやあぁぁああッッ!♥」

ド ブ ュ ル ル ル ル ル ル ッ ! !
ビ ュ ル ル ッ ! !  ビ ュ ウ ゥ ゥ ッ ! !

提督「種付けプレスで孕めえぇぇぇぇええッ!!!」

ドクンッ!♥ ドクンッ!♥

高雄「あ゛あ゛あ゛ぁぁぁッ!!?♥ イッぐ……ぅぅうう!!♥♥ っはああぁぁんっ!!♥♥♥」

16: ◆YzsQKkaIIQ 2017/02/28(火) 20:49:47.13 ID:yoDW6zni0
ビュルッ♥ ドプッ…♥
ゴポォ…ッ♥

高雄「あ……あ、ぁ……♥ は、ぁ……♥ あ……へ……ぇっ♥♥♥」

提督「あぁぁあ~っ……。種付け最っ高……」

高雄「はっ♥ はっ♥ はあっ♥ あぁっ……♥」

提督「ほらっ、高雄。舌出せ舌っ」

高雄「はひ、へぇ……ぇっ」

ジュルルッ!♥ ジュルッ♥
チュウゥッ♥ ヂュッ♥ ヂュロロッ!♥

高雄(あぁ……♥ ファーストキス……しゅごい……っ♥)

提督「あぁ~っ……。高雄の舌も最高に美味いっ……」

高雄「はへ……っ♥ へぇ……っ♥ あぁ……あ……♥」

カクンッ カクンッ

提督「イキすぎて壊れたか……? まぁ、これから何回もセックスするんだ、これくらいは慣れて貰わないとな」

高雄「て……とく……っ♥ あ……ぁ……♥」

高雄(こんなの……耐えられない……っ♥♥)

……。

…………。

………………。

22: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/01(水) 17:53:17.17 ID:IQz+ZtYS0
【別の日の夜 執務室】

ジャラッ……

コシュッ…? コシュッ?

高雄「はぁっ……? あっ? ふぅぅ……っ?」

提督「その首輪、とっても似合ってるよ高雄」

高雄「あっいやっ……? はぁっ、はあっ……?」

コスッ…コスッ…

提督「ほら高雄、ちゃんといつもやってるみたいに激しくしないと、だれか来るかもよ?」

高雄「い、いやぁっ……! うっ、ふぅうっ? はぁっ、はぁっ……?」

高雄(提督の机の上で……っ、提督の目の前で……お、オナニーだなんて……?)

23: スマホだと文字化けしたんで再掲 ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/01(水) 17:56:03.74 ID:IQz+ZtYS0
【別の日の夜 執務室】

ジャラッ……

コシュッ…♥ コシュッ♥

高雄「はぁっ……♥ あっ♥ ふぅぅ……っ♥」

提督「その首輪、とっても似合ってるよ高雄」

高雄「あっいやっ……♥ はぁっ、はあっ……♥」

コスッ…コスッ…

提督「ほら高雄、ちゃんといつもやってるみたいに激しくしないと、だれか来るかもよ?」

高雄「い、いやぁっ……! うっ、ふぅうっ♥ はぁっ、はぁっ……♥」

高雄(提督の机の上で……っ、提督の目の前で……お、オナニーだなんて……♥)

24: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/01(水) 17:57:27.16 ID:IQz+ZtYS0
提督「恥ずかしくてイけないのか? なら少し手伝ってやろうか」

ゴソゴソ
ゴトッ…

高雄「そ、その瓶は……?」

提督「ちょいと知り合いから貰ったものだ。こいつは初めて使うが『効き』は良いらしい」

高雄「それで何を……」

提督「おとなしくしててくれればすぐによくなるよ」

高雄「えっ……?」

トロォ…ッ♥

高雄「ひっ!?」

提督「あ、これ原液だとやばいやつだっけ……まぁいいか」

25: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/01(水) 18:01:36.38 ID:IQz+ZtYS0
高雄「な、いったいこれは何――」

ヒクッ…ヒクッ…

高雄「あ……ぁ……!?」

ドクンッ…ドクンッ…

高雄「な、なんだか体が熱――」

ビクンッ!!!

高雄「んああぁぁぁぁあああッ!!??♥♥」

提督「あー、やっぱり効きすぎたか?」

高雄「ひぃいっ♥ な、なにこれぇっ♥ あっん!♥ はあぁぁぁあっ!♥」

提督「『艦娘用調練薬』、だと。上の連中もこんな物を作っているとはなんて悪趣味なんだろうな。まあ、『調練』なんて聞こえはいいけど、ようは艦娘を躾るための媚薬だよ」

高雄「びやくぅぅっ♥ はぁあ♥ あっあっあ♥ そ、そんにゃもの……ぉ♥」

提督「ほら、オナニーしやすくなったろ? それでイッてみろ」

高雄「ひぃーっ♥ はぁーっ♥ あっは……♥ あぁ……っ♥」

26: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/01(水) 18:02:53.09 ID:IQz+ZtYS0
ニュチュッ♥ ヌヂュッ♥

提督「ちょっと擦っただけでビチャビチャだぞ高雄。そんなにいいのか?」

高雄「はいぃぃっ♥ いっ、イイ……っ♥ これすご……ッ!♥」

ヌッヂュ♥ ヌッヂュ♥

提督「おいおい、なんて顔してるんだよ。盛りの付いた犬みたいに口が開きっぱなしだぞ?」

高雄「はっ♥ はっ♥ 手がっ……、あはっ♥ 止まらないっ……♥ はぁーっ♥ 」

グチュッ♥ グチュッ♥ グチュッ♥

提督「あーあー、俺の机の上が水浸しじゃないか」

高雄「ひぃぃっ♥ ごめ、なさっ♥ あっあ!♥」

プシュッ♥ プシャッ♥

高雄「いっひ……っ♥ あっ、イクっ♥ イクッ♥ あっあっあっあ……!♥♥」

ビクッ! ビクビクゥッ!♥

高雄「イックぅぅぅううッッ!!♥♥♥」

ブシュッ♥ ビクンッ♥ ビクンッ♥

27: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/01(水) 22:41:18.16 ID:IQz+ZtYS0
高雄「はっあ……♥ あぁ……っあ……♥」

高雄(頭の中……真っ白になっちゃう……♥)

提督「ほら、まだ終わってないぞ。机から降りろ」

高雄「はひ……っ」

ガタッ

提督「手を出せ」

高雄「はい……」

スッ…
ガチャッ!

高雄「て、手錠……っ」

提督「口を開けろ」

高雄「あ、あぁ……っ」

ドロ…ッ

高雄「んうっ!?」

高雄(さ、さっきの媚薬っ!?)

28: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/01(水) 22:42:50.54 ID:IQz+ZtYS0
ベリッ!

提督「おらっ、しっかり飲み込めっ!」

高雄「っ! ムグッ!? んぐっ、ゴクッ…!」

高雄(あ……あぁ……っ! 飲んじゃった……)

提督「テープでしっかり塞いだからな。もう呼吸は鼻からでしか出来ないだろう?」

高雄「むぐっ、んぐ、むぅう……っ!」

高雄(て、提督はいったい……!?)

提督「ほぉら、高雄の大好きなチンポだ……」

ボロンッ!

高雄(あ……ぁっ♥ だめっ、だめえっ! 今そんなの見せられたら……っ!)

提督「欲しいか? けど手も口も塞がってて何も出来ないだろう」

グイッ!

高雄「んううぅっ!?」

提督「俺のチンポの匂いだけ嗅いでろ。チンポの匂い覚えるまでずっとだ」

高雄「んむぅっ! んふ……っ、すぅぅうっ……♥ うぅぅ……っ♥ んふぅぅーううっ♥」

高雄(こ、こんなのっ! 臭いのにっ! 生臭い匂いが入ってくるっ……!♥)

29: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/01(水) 22:50:17.06 ID:IQz+ZtYS0
提督「ほらもっと顔を埋めるんだよオラッ!」

ギュウウウウ…ッ!

高雄「んふぅぅううっ!? ふっ♥ んふっ♥ クンクンッ♥ ふぅぅうっ!♥ クンクンッ、クンクンッ♥」

提督「ははは、豚みたいに鼻の穴開けて。本当はチンポ臭好きなんだろっ? やっぱり高雄は牝豚なんじゃないか?」

高雄「ふゃっ♥ ふっ♥ ふぁっ♥ んふぅぅ♥ クンクンッ♥ ふっ、ふっ♥ クンクンッ♥」

提督「こりゃ本物の豚だな。チンポ臭嗅いで興奮してる牝豚、オラもっと鼻開けてチンポ嗅げッ!」

高雄「ふごっ♥ ふごっ♥ クンクンッ♥」

提督「あーたまんねえ……。こんな牝豚がいたなんて。俺専用の牝豚に調教してやるからなぁ……」

高雄(だめっ♥ 断らなきゃっ♥ こんなの間違ってる……! 今すぐ、離れて……ッ!)

ズリッ♥ ズリッ♥

30: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/01(水) 22:59:48.39 ID:IQz+ZtYS0
高雄(はな……れて……っ)

ムワァ…♥

高雄(あっ♥ だめっ♥ 離れないっ♥ チンポから離れないっ♥ チンポの匂い覚えるっ♥ 提督チンポの匂い染み付いちゃう……♥)

提督「オラッ、金玉の裏側も嗅げっ。匂いだけでイけるようにしてやるよっ!」

ムワッ♥ ムワァッ♥

高雄(うっ、酷い匂い……っ♥ こんなの……無理っ……♥)

高雄「フゴッ♥ ふっう♥ クンクンッ♥ ふぅぅうっ♥ んううぅ♥」

ビクッ♥ ビクッ♥

高雄(もっ♥ イグッ♥ チンポ臭でイクっ♥ 何も考えられないっ♥ 本当に豚になっちゃ──)

ビクビクビックン♥
プシャッ! プシャッ!

高雄「~~ッ!!!♥♥♥ お゛っ゛♥♥ お゛♥♥ はお゛っ゛♥♥」

提督「あー、チンポ嗅いで潮吹いたか。完全に堕ちたな」

高雄「フゥーッ♥ フウゥー……ッ♥ ふ、ぅ……っ♥」

31: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/01(水) 23:06:43.65 ID:IQz+ZtYS0
高雄(それからは……あまり覚えてません)

パンッ! パンッ! パンッ!

提督「あー牝豚マンコたまんねぇ……」

高雄(提督の私室に連れていかれて、媚薬を飲まされて犯されました)

提督「股開きっぱじゃねーか。淫乱すぎんだろ……」

パジュッ♥ ヌッボ♥

高雄(ひたすら提督に腰を打ち突けられ、いやらしい水音だけが部屋中に響いてました)

パッチュン♥ パッチュン♥

提督「あー出すぞぉぉ……。高雄の淫乱牝豚マンコに種付けするぞぉ……ッ!」

高雄「おほっ♥ お゛っ♥ あ゛っ♥」

提督「孕めオラぁッ!」

ブビュルルルルッ!!

高雄「んお゛お゛お゛お゛お゛っ゛!♥♥♥」

ブビュッ! ビュルッ! ブプッ!

高雄(提督は容赦なく私の膣内で射精を繰り返しました)

32: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/01(水) 23:08:56.52 ID:IQz+ZtYS0
パンッ! パンッ!

高雄「お゛っ♥ お゛ぉーッ♥ ほっ♥ おっ♥」

提督「バックもたまんねぇなぁ……っ! チンポ突く度にデカ尻揺らしやがって……ッ」

高雄(もう私の身体は、提督の精液を搾り取るだけの淫肉になっていました)

パヂュンッ♥ パヂュンッ♥

提督「出る出るッ!」

ビュルルルルッ!!

高雄「ッ!♥♥ んほおッ♥ おっ……ほ……ッ♥」

提督「あーっ膣奥射精すげえぇ……っ」

ゴポッ♥ ドポッ♥

高雄(結局あれから何回射精されたかは覚えてません……。途中で意識が飛んでいました……)

高雄(でも、微かな意識のなか)

「愛してるぞ」

高雄(そんな提督の言葉が囁かれた気がしました)

……。

…………。

………………。

34: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/04(土) 01:35:18.03 ID:KwJobifX0
『同時上映』

[ 【ある日の午後】 ]
[――――――――――]
[  『その日の夜』  ]

愛宕「羨ましいわぁ高雄♥」

高雄「何がよ」

愛宕「あなたここ最近ずっと秘書艦じゃない?」

高雄「だって忙しいのよ、仕方ないじゃない」

――――――――――――――――――――――

提督「美味しいかぁ高雄?」

高雄「んぼぉお♥」ジュッポジュッポ♥

提督「お前ここ最近ずっとチンポ咥えやがって」

高雄「だって美味しいからぁ、仕方ないんです……♥」

35: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/04(土) 01:35:51.57 ID:KwJobifX0
愛宕「そればっかりじゃない。何か他に進展とかないのぉ?」

高雄「そんなことより、お仕事しなきゃいけないんですっ」

愛宕「まったくぅ、ほんと生真面目なんだから高雄ったら……」

高雄「私はいつでも真面目ですっ」

――――――――――――――――――――――

提督「そればっかりじゃねぇか。何か他に言うことないのかよ」

高雄「ひょんなことより……おひんぽ舐めていたいんです……♥」

提督「ったく、ほんっとドスケベなんだな高雄は……」

高雄「はいぃっ♥ わらひはどすけべなんですぅ……♥」チュパッチュパッ

36: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/04(土) 01:36:26.85 ID:KwJobifX0
愛宕「でもこの鎮守府に入ってからだいぶ経つけれど、高雄は変わったわねぇ」

高雄「そ、そうかしら……?」

愛宕「仕事してる提督を見ているときの高雄、女の顔になってるわよ♥」

高雄「そんなことっ、ない、わよ……!」

愛宕「でも早く仕事終われば提督と一緒になれるんでしょ?」

高雄「それはまぁ、そうですけど……」

――――――――――――――――――――――

提督「しかしこのチンポを挿入れてからまだそんなに経ってないのに、高雄は変わっちまったなぁ」

高雄「ひょおれふか……?」チュポッチュポッ♥

提督「仕事してる俺の隣にいるときの高雄、すっげぇやらしい顔してる」

高雄「そんなことぉ……ないですっ……♥」

提督「でも早く仕事終えてチンポ挿入れてほしいんだろ?」

高雄「それはその、そうですけど……♥」

37: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/04(土) 01:37:29.16 ID:KwJobifX0
愛宕「やっぱり沢山提督と一緒にいたいものね♥」

高雄「もうっ、冷やかさないで!」

愛宕「あぁもう、こんな乙女な高雄見たの初めてだからつい悪戯したくなっちゃう♥」

高雄「だからもうやめなさいってば!」

――――――――――――――――――――――

提督「やっぱり沢山セックスしていたいもんな?」

高雄「はいっ……♥ たくさんセックス……♥」チロッチロッ♥

提督「あぁもう、こんな淫乱な雌豚見てたら勃起が治まらなくて犯したくなるだろうが」

高雄「私もう我慢できませんっ♥ 欲しいですっ♥」スリスリ♥

38: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/04(土) 01:37:59.85 ID:KwJobifX0

愛宕「と、いうわけではいこれ♥」

高雄「なによこれ……」

愛宕「コンドームよ。いらないの?」

高雄「あ~た~ご~っ!!」

愛宕「うふふふっ♪ に~げろ~っ♪」

――――――――――――――――――――――

提督「ほら、ベッドに行くぞ」

高雄「あ、あの提督……。これ……」

提督「ん? コンドーム? いらないだろ?」

高雄「あ……でもその……っ」

提督「生チンポでラブラブ子作りするのとゴムありで淡白セックスするの、どっちがいい?」

高雄「………」

高雄「なま、チンポ……がいいです……♥」

39: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/04(土) 01:38:49.15 ID:KwJobifX0
愛宕「うふふ、コンドーム渡された時の高雄、顔真っ赤にしちゃって……」

愛宕「やっぱりまだまだ乙女なのねぇ……♪」

愛宕「提督とくっつくのは時間かかりそう……」

愛宕「まぁ、妹として、同じ人を好きになったんだから、応援してあげなくちゃ♪」

愛宕「……私の分まで、幸せになってもらわないと……!」

――――――――――――――――――――――

高雄「ひぃぃぃいいッ♥」パンパンパンッ!

提督「おらっ! 結局生チンポのほうが良いだろ!? ねっとり膣肉絡み付きやがってっ!」

高雄「いいですっ!♥ 生チンポいいッ♥ コンドームいらないですぅぅっ♥」

提督「オラぁっ! 生膣内射精されてイけっ! 絶頂しろっ!」ビュルルルルッ!♥

高雄「んおぉぉぉぉおおおっ!!♥♥ しあわせぇぇぇええっ♥♥♥」ビクンッビクンッ♥

40: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/04(土) 01:39:18.37 ID:KwJobifX0
高雄「はひ……♥ はぁあ……あっ……♥」

ビクッ ビクッ

提督「ったく、高雄もコンドームなんて持つようになったのか……ん?」

ピラッ

提督「………」

提督「……このゴム、穴開いてやがる……」

愛宕「今頃焦ってるのかしら~♪ うふふ……♪」

摩耶「何ニヤニヤしてんだ姉貴……」

42: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/04(土) 20:47:20.34 ID:KwJobifX0
【次の日 執務室】

妙高「おはようございます、提督。高雄さんも」

高雄「おはようございます」

提督「おはよう」

妙高「本日は第二艦隊の旗艦ということですが……」

提督「ああ。妙高型と利根、筑摩を率いて沖ノ島沖の哨戒任務にあたってもらいたい」

妙高「かしこまりました」

ギチッ…

高雄「んっ……」

提督「“どうかしたのか?”高雄」

高雄「い、いえ……」

43: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/04(土) 20:47:57.66 ID:KwJobifX0
妙高「大丈夫ですか? ここの所、秘書艦の任を毎日されているようで……」

提督「あまり無理をするなよ高雄。疲れているなら、“誰か他の艦娘が代わり”としてやってもらうこともできるが」

高雄「だっ、大丈夫です!」

妙高「?」

提督「そうか。あまり無理をしないでくれよ? 高雄をはじめ他の艦娘はただの戦力じゃない。生きているんだからな」

高雄「はい……」

妙高「そうですよ。あまり無理をなさらないでくださいね」

高雄「ありがとうございます、妙高さん」

提督「妙高も頼んだぞ。無理はするな」

妙高「ありがとうございます。そのお言葉だけで十分です」

44: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/04(土) 20:48:55.52 ID:KwJobifX0
バタン…

妙高「はぁ……」

妙高(提督は高雄さんを重用している……。高雄さんも、最近は提督に付いていつも一緒に……)

妙高「“生きている”、ですか……」

妙高(こんなに胸が痛むくらいなら、生きているのも辛いのです。提督……)

提督「あの妙高の前でよく我慢できたな雌豚」

高雄「はぁ……っ、はぁっ……♥」

提督「もう我慢できないか? 俺も1発抜いておくか……」

高雄「お、お願いします……♥」

提督「なら俺の私室に行くぞ」

高雄「はい……♥」

46: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/05(日) 01:38:02.86 ID:20NjxGW20
………………。

…………。

……。

ミチッ♥ パチュン♥
パンッ パンッ

提督「ずいぶん腰がいやらしく動くようになったじゃないか」

高雄「あっ♥ ありがとううございますっ♥ んあぁっ♥」

提督「でっかいケツ揺らしてチンポしごくの気持ちいいだろ?」

高雄「ふっう♥ はいっ♥ 気持ちっ、イイっ……♥ ほおお♥ おっ♥」

ムチッ♥ ミチッ♥

高雄「ほおっお♥ そんなところ突いたら……ぁ♥」

提督「膣奥もいい具合だ……。俺のチンポにぴったりフィットしてるじゃないか」

高雄「あっ♥ んっふ、ふぅぅ……♥ はぁっ♥ あぁっ♥」

47: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/05(日) 01:39:28.47 ID:20NjxGW20
パチュンッ♥ パチュン♥

提督「がに股バックで子宮突かれてイけッ! おらっ!」

高雄「ぃイ゛ッ♥ おほっ♥ おぉぉっ♥ イグっ♥ イっぐ♥」

ビクンッ♥ ビックン♥

高雄「はぁーっ♥ はあぁーっ……♥」

提督「なに勝手に休んでんだよこの淫肉!」

バチンッ!!

高雄「んおぉぉ~っ!?♥」

提督「乳肉も腹肉も尻肉も全部揺らして搾り取るんだよオラッ! 子種欲しいんだろ!?」

高雄「ごめんなさいっ!♥ 子種欲しいですっ♥ いっぱいチンポ気持ち良くしますっ♥ ごめんなさいッ!♥」

ニュパンッ♥ ニュパンッ♥

高雄「オほぉぉお~っ……♥ きもぢイイ……っ♥ おっ♥」

提督「あぁ~っ……。この精液搾取艦がぁ……。膣奥に射精するぞぉ……。膣内射精っ……!」

パンパンパンパンッ♥

48: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/05(日) 01:40:02.71 ID:20NjxGW20
ビクビクッ♥

高雄「あぁぁあぁぁああ……っ♥ くるっ♥ 精子くるっ……♥ ひっ♥ し、子宮開かないとぉ……♥ 準備しないとぉ……っ♥」

提督「あぁ~っイクッ!」

ビュッ♥
ビュルッ♥
ビュル~~ッ♥

高雄「お゛ぉぉお゛お゛っ!♥♥ ほおお♥ イッグ……♥ イッグゥゥ~~ッ!!♥♥」

キュウウッ♥
ビクッ♥ ビクッ♥

高雄(提督の射精でまた絶頂してしまいました……。チンポで穿り回されて射精されて……。とっても気持ちいい……♥)

ニュルル…ビュッ♥
ブプッ♥

提督「うお……。引き抜くときにチンポ持ってかれそうになる……っ。なんだこの肉壺……」

ゴポポ…♥

高雄「あ゛っ♥ はぁっ♥ はへっ♥ へっ♥ へぇっ……♥」

シャァァァァァ…♥

提督「ニヤニヤしながら嬉ションしやがって……。このマゾ豚が」

高雄「はひ……ひっ……♥」

49: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/05(日) 01:40:32.38 ID:20NjxGW20
トントン

『司令官、失礼しまーす!』

高雄「っ!?」

提督「その声は吹雪みたいだな。隣の執務室に来たようだ……」

高雄「いっ、急いで準備を……」

提督「そうだな。急いで準備しないとな」

提督「2回戦目の」

高雄「え……っ?」

51: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/05(日) 20:50:27.86 ID:20NjxGW20
吹雪「あれ? 執務室にはいない?」

『おおい、すまない吹雪。こっちにいる』

吹雪「私室の方でしたか……失礼しますっ」

ガチャガチャ…

吹雪「あれ、開かない……」

提督「あぁ、扉越しですまないな吹雪。ちょっと今手が離せなくて。何か用事か?」

パッチュン…♥ パッチュン…♥

高雄「っ♥ ……っ♥」

高雄(そ、そんな……っ!♥ 扉の向こうに吹雪ちゃんがいるのに……っ♥)

52: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/05(日) 20:51:18.56 ID:20NjxGW20
吹雪『あ、でしたらそこで大丈夫です。ちょうど先ほど演習が終わりましたので、その報告を』

提督「そうか。演習の成果はどうだった?」

吹雪『はい! 相手側に空母がいましたけど、ばっちり対空できました!』

提督「そうかそうか。赤城や加賀の訓練の賜物だな」

パチュンッ♥ パチュン♥

高雄「ふっ……♥ ぅ……っ♥」

高雄(突かないでぇっ……♥ 声が、出てしまいますっ……♥)

吹雪『それで、5回中1回、私MVP取れたんですよ! 良かったです!』

提督「よくやったじゃないか。その練度は努力の成果だよ吹雪」

吹雪『はい! 私、これからもがんばります!』

提督(明石に執務室と俺の私室を直通できるようにさせたのはいい判断だった……。こうしてすぐに高雄とセックスできるし、なに

より……)

高雄「はぁっ……♥ はぁあ……♥」

ヌチッ♥ ヌッチュ♥

高雄「ゃぁ……っ♥」

提督(こうやってマゾ豚の調教プレイができるからなぁ……)

53: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/05(日) 20:52:27.77 ID:20NjxGW20
吹雪『? 司令官、どうかしましたか?』

提督「ん? ああいや、ちょっと高雄が調子が悪いみたいでな。ベッドで寝かせてるんだ」

吹雪『えっ!? そうだったんですか!? すみません、騒がしくしてしまって……』

提督「いいんだよ。それに高雄も、吹雪の元気な声を聴いて笑っているよ。この調子で頑張れってさ」

パッチュン♥ パッチュン♥

高雄「ほ、ぉ……♥ んっ、ぉ……♥ ぉお……っ♥」

吹雪『そうですか! 高雄さん、どうかお大事にしてくださいね!』

高雄「あ、ぁ♥ はぁい……っ♥ ありがと、っ♥ ございますっ!♥」

吹雪『?』

提督「あーやべイキそ……」

吹雪『どうかしましたか?』

54: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/05(日) 20:53:10.24 ID:20NjxGW20
提督「あぁ~、ちょっとイキそうだから待っててくれ」

吹雪『は、はい……?』

提督「今イクから、な?」

吹雪『あ、はい……』

パチュンッ♥ パチュッ♥ パチュッ♥

高雄「っ♥ ふっ……♥ く、ぅっ~……♥」

提督「ふ……っ!!」

ドクンッ♥ ドクンッ♥

ドップ♥

高雄「お゛ォ……♥ ほっ……♥」

ビクッ♥ ビクッ♥

吹雪『ど、どうしました……?』

55: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/05(日) 20:53:41.01 ID:20NjxGW20
…………。

カチャカチャ…

ガチャ

吹雪「!」

提督「ふぅ、すまないな吹雪。待たせた」

吹雪「あ、い、いえ……。何をしてたんですか?」

提督「んー? 高雄が寝たみたいだから、ちょっと休もうかと思っただけだ」

吹雪「高雄さん、大丈夫ですか?」

提督「あぁ、大丈夫だ。そうだ吹雪、久々に甘味でもどうだ? 連れていくぞ」

吹雪「えっ!? いいんですか!?」

提督「たまにはな。高雄には内緒だぞ?」

吹雪「あ、そうですね……。ありがとうございます」

トコトコトコ…

…………。

……。

高雄「はひっ♥ ……はっ♥ ふっ……♥ ぅっ……♥」

ビクンッ♥ ビクンッ♥

吹雪(? なんだろう、提督から……なんかちょっと変な匂いが……)

58: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/07(火) 22:38:08.87 ID:7bnQIxJH0
【その日の夜】

スタスタスタ…

高雄「っ……ふ、っ……はぁっ……」

妙高「あ、高雄さん」

高雄「っ! あ、妙高さん……」

妙高「聞きましたよ、体の調子が悪いそうですが……。どうですか、体の具合は?」

高雄「あっ、いえ……。大丈夫です、ありがとうございます……」

妙高「最近、だいぶ疲れがたまっているようですが……。本当に大丈夫ですか?」

高雄「はい……だ、大丈夫です……」

妙高「こんなことを言うのもなんですが……。高雄さんは真面目すぎますから、あまり無理をなさらないようにしてくださいね」

高雄「っ、あ、ありがとうございます……」

妙高「もし言いにくいようでしたら、私から提督に意見具申を――」

高雄「い、いえっ! 大丈夫ですから! すみませんっ!」

タッタッタッ…

妙高「た、高雄さん……?」

…………。

59: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/07(火) 22:38:43.11 ID:7bnQIxJH0

【執務室】

ガチャ…

高雄「はっ……はぁっ……!」

提督「どうした高雄。まだ鎮守府一周するには時間が早いんじゃないのか?」

高雄「お、ぉ……お願いしますっ!」

パチッ パチッ

バサッ!

高雄「こ、こんな格好で一周はとても……っ! 耐えられません……っ!」

提督「よく似合ってるじゃないか。それにそれは制服の下に身に着けてるだけだぞ」

高雄「だ、だからってこんな……!」

ギチッ♥ ギチッ♥

ヴヴヴヴヴ…!♥

高雄「はぁあ……♥ な、縄で縛られたあげくこんなっ……! で、電動のっ、はぁっ♥ ローターに……こんな下品な落書きなんて……!」

『提督専用便所』『発情雌豚』『性欲奴隷』『正正正正丅』『駄肉重巡』『チンポ大好き♥』

高雄「これでは……入渠どころか歩き回るなんてとても……っ!」

60: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/07(火) 22:39:14.94 ID:7bnQIxJH0
提督「じゃ、おしおきだな高雄」

高雄「ぁ……やっ……!? いや……いや……っ!」

ガクガクッ…!

提督「ほら、たっぷり可愛がってやるからな高雄……!!」

高雄「あ……ぁ……っ!?」

………………。

…………。

……。

【2時間後 提督の私室】

ミチッ♥ ギチッ♥

ビクッ♥ ビクビクッ♥

ヴヴヴヴヴ…♥

高雄「フゥーッ!♥♥ ウゥゥゥウウ……ッ!♥♥」

ヴヴヴヴッ!♥ ヴヴヴーッ♥

高雄「ウゥ~~ッ!?♥ ウーーッ!♥ フゥゥ~~……ッ♥♥」

ビクビクビクッ!

提督「目隠し、口枷、拘束で媚薬バイブ責め2時間経過……。もう何回イッたか分からないくらい痙攣してるな高雄」

高雄「オ゛ォ゛~~……ッ!♥♥ ほぉ゛ぉ゛お゛……!!♥ お゛お゛お゛……っ♥♥」

61: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/07(火) 22:39:59.21 ID:7bnQIxJH0
ビクンッ! ビクンッ!

プシャァァァァアア♥

提督「またイッたなマゾ豚。小便漏らしてそんなに気持ちいいのか? ん?」

高雄「ほおおおお♥ おっ♥ おっ……♥」

ムワァ…♥

提督「淫臭撒き散らしてんぞ駄肉。発情期の犬みてーな息づかいしてるじゃねーか」

高雄「はっあ……♥ あぉぉ……お♥ ほほ……お♥」

プシャッ♥ プシャッ♥

提督「おらっ、これが何かわかるか艦豚」

ベチッ♥ ベチッ♥

高雄「おおおおっ♥ ほおっ♥ おほお……♥」

提督「チンポの形分かって喜んでんじゃねーよ。そんなチンポ欲しいのかよ」

高雄「んおおおお♥ ほほーっ♥ ほっ♥ おっ♥」

提督「人間の言葉喋れるようにしてやるよ。ほら、どうするんだ?」

カパッ

高雄「はぁぁっ……♥ お、おねがい……」

高雄「おおおお願いしますぅぅぅぅう!!♥ チンポくださいぃぃいいっ♥ ごめんなさいっ♥ おちんぽっ♥ ごめんなさいっ♥ チンポくださいごめんなさいぃぃぃぃいいっっ!!♥♥」

69: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/09(木) 22:40:53.59 ID:4WyJ2bSv0
提督「わかったか? お前はもうチンポの奴隷なんだぞ? ん? 俺の奴隷じゃないんだ。チ ン ポ の奴隷なんだ。わかるか?」

高雄「はいっ! ちんぽ奴隷ですっ♥ ちんぽ奴隷嬉しいですっ♥ 幸せっ♥ 高雄はチンポの奴隷で一生を過ごします♥ 死ぬ間際までチンポしゃぶりますっ♥ 死んでもチンポしゃぶりますっ!♥」

提督「しょうがねぇなぁ……。じゃあチンポを口の中に入れるから、しっかり迎え入れろよ高雄」

高雄「はぁい♥ おちんぽ様ぁ♥ ここれすぅ♥ おちんぽ様いらっしゃいませぇぇぇえ……♥♥」

ヌポポポポ…♥

高雄「おぼお……ぉぉ♥」

ジュロロロロロ…♥

高雄「ぼおおおっ♥ んぼ♥ じゅろろろろっ♥ おぼっ!♥ ブゾゾゾゾゾゾゾッ!!♥♥」

70: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/09(木) 22:41:50.01 ID:4WyJ2bSv0
提督「うおお……っ! なんだこいつ、喉奥まで咥えて搾り取ってきやがる……!」

高雄「ぐっぽ♥ ぢゅぼ♥ んふ~……っ♥ ぐぽっ♥ ぼっぷ♥ ぼぷっ♥」

ヂュゾゾゾゾゾッ♥

ブヂュルルルッ♥

高雄「るろっ♥ んもぉおおおお~~ッ……ぽんっ♥」

ホカッ♥ ホカッ♥

高雄「濃ゆい味のチンポ臭くて美味ひいですぅ……♥ ネッバネバでしょっぱいお汁もとってもとってもとぉ~っても美味しいです……っ♥」

提督「はぁぁ……。すっげぇフェラチオだ高雄……。もっとしゃぶれ便器オラッ!」

高雄「はぃぃっ♥ はっ~♥ んっぼ♥ ぢゅ~~~っ♥ ふもぉぉおお……♥ ぢゅっ!♥ ぢゅううううぅぅっ!♥」

ネットオ…♥

提督「うわ、根本まで咥えて吸ってやがる……。音出してひょっとこフェラとか下品すぎるぞ……っ」

71: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/09(木) 22:43:23.47 ID:4WyJ2bSv0
高雄「おぼぉ!♥ ぢゅぶぶぶぶッ!♥ ちゅううぶちゅぶっちゅぢゅうううっ!♥」

ムワッ♥ ムワッ♥

高雄「ぼおおっ♥ んももっ♥ ぽっ♥ はぁっ……、ちんぽ様っ……♥ 高雄の口まんこフェラで気持ち良くなってくだひゃい……♥ んぶゅうっ♥ んぼっ♥」

提督「あ~っイクイク……! 高雄っ、その乳牛みたいなデカ乳構えろっ! 射精するぞッ!」

高雄「はいっ♥ 高雄のおっぱい受け皿にたくさん出してくださいっ♥」

提督「うおお……っ!」

ブビュルルルルルッ!!♥

ボビュッ♥ ビュッ♥

高雄「はぁぁああっ♥ 提督の子種汁いっぱい……♥ 嬉しい……♥」

72: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/09(木) 22:44:00.41 ID:4WyJ2bSv0
提督「金玉の中まで持ってかれるかと思ったぞ。このチンポ狂いのドスケベデブ」

高雄「じゅぞぞぞぞぞぞぞッ!!♥ ずうるるううっじゅずるるっ♥ ぢゅっ♥ ずるるっ!♥」

ゴキュッ♥ ゴキュッ♥

提督「おいデブ聞いてんのか。スープみてーにザーメン飲んでんじゃねーよブタっ」

高雄「はああ♥ すみませんっ♥ 精液は新鮮な内に頂きたかったので……っ♥ とっても濃くて臭くてお腹の中が幸せですっ♥」

提督「チンポ掃除もやれよ。そのデッケェ乳輪の肉まんでシゴけ淫乱」

高雄「はいっ♥ 高雄、チンポ掃除任務を遂行いたしますっ♥」

75: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/11(土) 19:12:40.39 ID:EFyccrle0
モギュウゥゥッ♥

タポンッ♥ タポンッ♥

提督「ほら気合い入れてシゴけっ」

高雄「はいっ♥」

ヌポッ♥ タプンッ♥

提督「あー最っ高……。やっぱ牝豚のパイズリたまんねーな……」

高雄「はぁっ、はぁっ……♥」

ズリュッ♥ ズリュッ♥

76: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/11(土) 19:13:19.47 ID:EFyccrle0
提督「高雄くらいの垂れ気味な爆乳が『肉』って感じがして一番そそるんだよなぁ……」

高雄「んぼおおぉぉ……♥」

ヂュロロロロッ♥ ジュゾッ♥

提督「あぁーパイズリしながら吸われるのすげーいい……。ああーっ……」

高雄「じゅぽっ♥ じゅろろろろっ♥ ぢゅろろっじゅぼぼぢゅぞっぽっ♥」

ムチッ♥ タプンッ♥

高雄「んぽお……♥ 高雄のおっぱいコキどうでしょうか……? 気持ちいいですか?」

提督「ああ、やればできるじゃないか。下品な顔してチンポしゃぶりも気持ちいいぞ」

高雄「はいっ♥ 有難うございます♥ はもおぉ……っ♥」

クポッ♥ グッポ♥

ジュッポ♥ ジュッポ♥

77: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/11(土) 19:13:50.85 ID:EFyccrle0
高雄「んっ♥ んっ♥ ぢゅぼっ♥ ぞぞっ♥ ちゅーっ♥ ぢゅぅぅぅうう~~っっ♥」

ズリッ♥ タパンッ♥

タプンッ♥ ズリュッ♥

提督「あー……っ、チンポもってかれそ……。チンポ吸って喜んでるマゾ肉便器すげぇ……っ」

高雄「んぽっ♥ ぢゅっ、ぽっ♥ んぶっ♥ ぶっぷっ♥ ぢゅっ♥」

グポッ♥ グポッ♥

提督「おらいつまで吸ってんだ。掃除だっていってんだろ三段腹マゾっ」

高雄「ひゃい♥ ひゅみまへん……♥」

提督「さっさとチンポどこに欲しいか懇願してみろ」

高雄「はい……っ♥」

ガパッ♥

高雄「た、高雄の牝豚マンコに……♥ 提督のオチンポ、挿入れてください……♥」

78: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/11(土) 19:14:36.44 ID:EFyccrle0
提督「あー……。違うな。もっと言い方変えて」

高雄「い、言い方を……」

提督「おら、俺が満足するまでこれで頑張れ」

グリュッ!

高雄「きひぃっ!?」

提督「ほらどうした、足裏でマンコ踏みつけられて満足か? チンポいらないか?」

グリッ♥ グリッ♥

高雄「あっ♥ いやぁっ! チンポ欲しいですっ! ごめんなさいっ!」

提督「じゃあほら、思いつく婬語並べておねだりしてみろ」

高雄「あ、はぁっ……! た、高雄の淫乱マンコにチンポくださいっ!」

提督「………」

79: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/11(土) 19:15:12.20 ID:EFyccrle0
グリッ グリッ

高雄「べっ、便器っ! 肉便器に逞しいオチンポっ……♥」

提督「………」

ズリュッ♥ グリュッ♥

高雄「はひっ♥ あ……マゾ豚っ♥ 淫乱マゾ豚肉便器に固くて大きいチンポください……っ♥」

提督「………」

グリリッ♥ グリュリュリュッ♥

高雄「ひ、ぎぃ……っ♥」

高雄「あ……ああぁっ……――♥」

高雄「たっ、助けてくださいぃぃっ♥ オチンポ無いと死んじゃうんですぅぅっ!♥ オチンポ中毒なんですっ♥ 提督っ♥ わ、私人生いらないですっ♥ 提督チンポあればいいですっ♥ お願いしますっ♥ チンポっ♥ 私の艦娘人生壊してくださいぃぃぃっ!!♥♥」

85: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/12(日) 19:53:55.27 ID:rm7hcGUV0
提督「やっと正直になったな高雄」

高雄「あぁぁ……♥」

提督「そうだ。高雄はもう俺のチンポを気持ちよくすることだけ考えて生活しろ。いいな?」

高雄「はいぃっ♥ チンポ気持ちよくしますっ♥ あとは全部知らないですっ♥ チンポしか考えませんっ♥」

提督「よぉしチンポ挿入れるぞぉ……!」

ヌププブブ…♥

高雄「あおぉぉぉお……っ♥ チンポきたぁぁぁあ……♥」

提督「うわなんだこのマンコっ、うねりながら締め付けてくる……っ!」

ヌヂヂヂッ♥

キュンッ♥ キュンッ♥

高雄「あ゛あ゛ぁあ゛ぁ~~っ♥ 効っくう♥ 膣奥までオチンポ挿入ってますぅぅうっ♥」

提督「ムチエロマンコ最高だぞ高雄っ! たっぷりほじくり回してやるからなぁっ!」

ズッコ♥ ズッコ♥

86: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/12(日) 19:54:46.57 ID:rm7hcGUV0
高雄「あひぃぃいっ♥ うれひっ♥ 提督ぅっ♥ んほおおおお♥ しゅごっ♥ ピストンしゅごいいい♥」

パンパンパンッ♥

高雄「こほおお♥ 最初からそんなっ♥ 激しすぎますっ♥ おぉんっ♥ はぁっ、はぁぁあ♥」

ヌヂュッ♥ ブップッ♥

提督「おら豚っ! このだらしなく育った乳肉搾ってやるよオラッ!」

ギュムッ!

高雄「あひぃぃぃいっ♥ そんな強く揉んじゃダメぇぇえっ!♥♥」

提督「おいデカすぎて手に収まりきんねーぞデカ乳」

モギュッ♥ ムチッ♥

高雄「おほっ♥ おっほ♥ ご、ごめんなしゃいっ♥ 無駄に育ってしまって申し訳ございませんっ♥ んひゃぁぁあっ♥」

パチュン♥ パチュン♥

87: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/12(日) 19:55:25.34 ID:rm7hcGUV0
提督「腹肉もだらしなさ過ぎるぞこのデブっ! ムダにエロすぎるんだよ三段腹肉便器がっ!」

ギュムゥッ…♥

高雄「んぎぃぃっ♥ お腹ダメぇっ!♥ 摘ままないでっ♥ ほおお♥ おほ、おおおおっ♥ 気゛持゛ち゛い゛い゛っっ!♥♥」

パンッ♥ パンパンッ♥

提督「乳首ビン勃ちじゃねーかよ淫乱っ! デカ乳輪ごと吸い回してやるっ」

ジュッパッ! レロレロレロッ♥

高雄「んおお……っ♥ オ゛っ♥ ん゛お゛お゛お゛お゛お゛~~ッ♥♥」

提督「あぁ~ッ、高雄の豚乳美味すぎ……っ。赤ちゃん出来ても俺が独占してやるっ」

ヂュパッ! ヂュパッ!

高雄「ほぉ~~ッ♥ ほぉぉぉおおっ♥ やめへぇ……っ♥ おっぱい無くなっちゃうぅ……っ♥」

パンパンパンッ♥

88: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/12(日) 19:56:03.64 ID:rm7hcGUV0
高雄「お゛ぉぉっ♥ ほぉぅっ♥ オマンコ溶けちゃうっ♥ ひぃぃぃいっ♥ チンポしゅごおおおっ!♥」

提督「オラッ! イけっ! おらっ! おらっ! イけイけイけイけイけっっ!!」

パンッ!♥ パンッ!♥
パンッ!♥ パンッ!♥

高雄「ほおぉ~~お゛お゛っ!♥♥ イッぐ♥ 提督の本気ピストンでぇっ♥ イぐぅ♥ イくイくイくイく~~……ッッ♥♥」

ゾクゾクゾクッ♥

ビクッ!♥ ビックッ!♥

高雄「ん゛お゛お゛お゛お゛お゛~~ッッ!!♥♥」

ビグンッ!♥ ビグンッ!♥

提督「うっお締まる……っ」

プシュゥッ!♥

89: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/12(日) 19:56:50.63 ID:rm7hcGUV0
高雄「ほぉ~~ッ♥ おぉ~~……っ♥」

提督「なに休もうとしてんだマンコ締めろオラッ!」

ズヌヌヌヌッ!♥

高雄「ほおおおおっ♥」

パチュン♥ パチュン♥

提督「イキ地獄にしてやるよっ、もう頭ン中グシャグシャになるまで犯してやるからなぁっ!」

ズポッ!♥ ヌボッ!♥

高雄「ひゃああぁあああっ!♥ いやぁぁぁあっ♥ 助けてぇぇっ!♥♥」

提督「助けるわけねーだろ牝豚ァッ!!」

ズコォッ!♥ ヌッボォッ!♥

高雄「あ゛あ゛ぁい゛い゛い゛ぃぃぃい゛い゛ッッ!?♥♥ 激しぃぃい゛いっ!♥ こわれちゃう゛ぅ゛……♥ こ゛わ゛れ゛ち゛ゃ゛ううううっっ!♥♥」

ガクガクガク…ッ♥

90: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/12(日) 19:57:42.80 ID:rm7hcGUV0
提督「お前は肉オナホなんだよオラッ! エロい声あげてムチムチマンコに力入れろッ!」

ヌッポ♥ ジュッポッ♥

高雄「ひぎぃいいっ♥ ああぁんっ♥ はぁっ♥ はああぁぁっ♥ んひっ♥ ひっ♥」

提督「くおお……っ! 膣壁がうねうね動いてチンポ搾ってくる……っ!」

ヌヂュッ♥ ムギュゥッ♥

高雄「おォ゛~~ッ♥ へぇっ♥ チンポぉ……♥ んほぉ~っ♥ ほぉぉ……♥」

提督「あぁーーッ……! 出るぞ豚ぁぁ……っ! 射精するぞぉぉ……! 金玉の中の精子ぶちまけるぞぉぉお……っ!」

パンパンパンパンパンッ!♥

高雄「あァァああ……!?♥ ダメぇ……ッ!♥ いま射精されたらぁ……!♥ もどれなくなるぅ……っ♥ 死んじゃう……っ♥ 死んじゃうぅぅぅううっ!♥♥」

91: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/12(日) 19:58:25.57 ID:rm7hcGUV0
提督「イキ死ねデブマンコがぁっ! この期に及んで艦娘のプライドにしがみつくなんて許さないからなあっ!」

ドスッ♥ ドスッ♥
パヂュッ♥ パヂュッ♥

提督「おらイけや牝豚ぁぁぁあッッ!!」

ドビュルルル~ッッ!!♥♥

高雄「あ゛ぁぁあ゛あ゛~~ッッ!!?♥♥」

ビュルル~ッ!♥
ビューッ♥ ビューッ♥

高雄「イッぎゅーーゥゥッ!!♥♥ イッグ♥ イグッ!♥ ほお゛お゛お゛お゛~~っ!!♥♥」

ビグンッ!♥ ビグンッ!♥

提督「あ゛ぁ~~……っ、たまんねぇ……っ」

高雄「ほっ……♥ ほぉお……っ♥」

ビックン♥ ビックン♥

96: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/14(火) 23:08:47.64 ID:rFlO9p6M0
提督「おらぁ……っ!」

ヌッポォ…ッ♥

ズニュゥゥウ…ッ♥

高雄「あっへえええッ♥ そん……なぁあっ!?♥」

提督「終わりじゃねぇぞ豚ぁっ! なにへばってんだマンコ締めろやぁっ!!」

パンッ!♥ パンッ!♥

高雄「やっ、やああああああぁッッ!!♥ もうやめ、やめてえぇっ!♥ お願いしますううぅぅ……っ!♥」

提督「こんなエッロい身体の牝豚が目の前にいて一回二回で満足できるわけねーだろーがっ!」

ヌッボ♥ ジュッポッ♥

高雄「きひぃぃい♥ あっは……♥ だっ、誰か助けてぇぇっ!♥ 愛宕ぉ!♥ 摩耶ぁ!♥ 鳥海ぃ!♥ おねがいぃぃぃッ!!♥」

提督「精液便所なんか誰も助けねーよオラッ! 諦めろやぁっ!」

パンパンパンッ!♥

97: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/14(火) 23:09:29.81 ID:rFlO9p6M0
高雄「んひぃぃいいっ♥ もぉだめぇぇえっ!♥ またイグう!♥ イキっぱなしなのおおっ!♥」

提督「おーそろそろ壊れるかぁ? 壊れろよ? 壊れろッ! オラッ!」

ドチュッ♥ ドチュッ♥

高雄「ヒッ、い……ぃ♥ イ゛ッ゛……グぅぅぅううう~~ッ!!♥♥」

ビグンッ!♥ ビグンッ!♥

提督「腰止めねーからなぁ! イキ死ねっ! 脳みそ壊れろッ!」

バツンッ!♥ バツンッ!♥

高雄「お゛っ゛……お゛ぉ゛~~ッ♥ おほっ♥ おああ~~……っ♥♥」

ガクンッ♥ ガクガクッ♥

98: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/14(火) 23:10:20.99 ID:rFlO9p6M0
高雄「あはっ♥ あ゛~~っ♥ ぁイグッ♥ あはははは♥ はへっ♥ んふふふふっ♥」

ダラーン♥ ダルンッ♥

提督「あー壊れたか……。このまま膣内に出すぞー?」

高雄「あ゛ーっ♥ あ゛っ♥ あはっ♥ はぁぁあ~~……っ♥」

ビクンッ♥ ビクンッ♥

提督「あー出る……。高雄のばかマンコに射精するぞぉ……。 あぁ~~っ……」

ヌポッ♥ ヌポッ♥
ジュッポ♥ ジュッポ♥

提督「あ゛~~っオラッ! 孕めっ! 膣内射精でまたイけっ!」

ビュルルルーッ!♥
ドポポッ!♥ ドピュゥッ!♥

高雄「ん゛お゛ぉ゛ーーっ!♥ っほほほ♥ おほーっ♥ おっほーーッ♥♥」

プシャアアアァ…♥
ビックン♥ ビクンッ♥

99: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/14(火) 23:10:55.66 ID:rFlO9p6M0
提督「ああぁ……ッ! 膣壁ゴリゴリしながら引き抜いてやるよオラッ!」

ゴリュッ!♥

グググッ!

ポンッ!♥

高雄「お゛っ゛……ほ!♥♥」

プシャッ!♥ プシャッ!♥

ブピィーッ♥

提督「うへ……潮吹きながらオナラこきやがった……。完全にぶっ壊れたな……」

高雄「ぁ゛……あ゛……♥」

ガクッガクッ♥

提督「あ……やべ、泡吹いてる……。おい高雄? 高雄ー?」

ペチン ペチン

高雄「っ……。っ……。っ……」

提督「………」

ピッ…ピッ…ピッ…

プルルルルル…

提督「あ、明石か? あのな、ちょっとやり過ぎた。高雄白目向いてる。うん。ちょっと急いでくれる? お願い」

103: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/16(木) 22:31:08.34 ID:6gwqsd3R0
【翌日 入渠場】

高雄「はぁ……」

高雄(本当に死ぬかと思いました……。というか、明石さんにはバレてしまいました……)

高雄(『愛し合ってるのはいいですけど、気をつけてくださいねー♥』って笑われてしまいました……はぁ)

高雄(と、いうより、明石さんは『知ってる』感じがしましたが……。まさか提督が――)

ガララッ

天龍「んあ? おい、高雄じゃねーか。大丈夫なのかよ?」

高雄「あっ、天龍さん……」

天龍「聞いたぜ。執務中にぶっ倒れたんだってな。みんな心配してたぜ」

高雄(あぁ、そういうことになってるんですね……)

104: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/16(木) 22:32:13.14 ID:6gwqsd3R0
高雄「はい、もう大丈夫です。軽い貧血のようなものですから……」

天龍「提督が仕事押し付けてたんじゃねーのか? 忙しかったんだろ?」

高雄「いえ……。提督は私に気を使ってくださったますから……」

天龍「でもぶっ倒れるまで仕事させるかー? ありえねーだろー」

高雄(いけない……なんとか誤解を解かないと……でもイキ過ぎて失神したとは言えないし……)

天龍「そういや、愛宕たちが摩耶と鳥海連れて執務室に行ってたな。たぶん今ごろコッテリ絞られてるんじゃねーの?」

高雄「えっ!?」

天龍「うわっなんだよ、急に大声だして」

高雄「ちょっと失礼致しますっ!」

バシャァッ!

天龍「おっ、おい!?」

高雄(愛宕はいいけれど摩耶と鳥海はマズイ……!)

105: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/16(木) 22:32:40.25 ID:6gwqsd3R0
【執務室】

ガチャンッ!

高雄「提督っ!」

摩耶「おわっ!? 姉貴!?」

鳥海「お姉さま!? 入渠中ではなかったのですか?」

愛宕「ダメじゃない、休んでないと……」

高雄「で、でも提督が……!」

提督「俺がどうかしたか?」

高雄「あ……あら……?」

106: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/16(木) 22:33:07.97 ID:6gwqsd3R0
愛宕「今ね、私たちが高雄のお手伝いとして何か出来ないか、相談していたところだったのよ」

高雄「あぁ……。そ、そうだったんですのね……」

提督「おい高雄。髪の毛濡れたままじゃないか。風邪引くぞ」

鳥海「何か拭くもの……」

摩耶「全くなんでそんな急いで来たんだよ姉貴……」

愛宕「おおかた、私たちが提督の所に行ったって聞いて、怒ってるって勘違いしたんでしょ~?」

高雄「うっ、そ、それはその……」

摩耶「まぁ、確かに姉貴がぶっ倒れたって聞いたときは怒ったけどよ。姉貴は……なぁ」

107: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/16(木) 22:33:38.39 ID:6gwqsd3R0
鳥海「好きな人の前では無理をするタイプですから。はいタオルです」

高雄「えっ!? す、好きな人って……」

愛宕「バレてないとでも思ったの~? それは無理な話よね~♪」

摩耶「そりゃ毎日提督と夜までベッタリだからなぁ……。そりゃあ……なあ?」

愛宕(毎日高雄からやらしい匂いがしてくることは黙ってましょうか♪)

鳥海「きっと司令官のために無理をしてるんだと思いまして。私たちも何かお手伝い出来ることはないかと相談しに来たんです」

提督「安心してくれ。摩耶に胸ぐらとか掴まれてないから」

摩耶「おまっ、アタシのことなんだと思ってやがるんだ!?」

高雄「私も提督に暴力を振っていないか心配で……」

摩耶「なんだ二人してオイ!!?」

108: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/19(日) 01:18:52.42 ID:ZE0x9fE50
………………。

…………。

……。

【愛宕たちが帰った後】

高雄「はふっ♥ んっ♥ ちゅるるっ♥」

提督「ふう……。ほらもっと俺の舌に吸い付いて」

高雄「はひっ……♥ んちゅ、ふぅっ♥ ぢゅろろっ♥ はふっ♥ れろれろっ、へはぁ……♥」

チュポン…♥

提督「いとおしそうに舌絡ませやがって……。顔がトロットロだぞ高雄……」

高雄「あぁ……愛してます提督……♥ 愛してますぅ……♥」

チュッ♥ チュッ♥

109: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/19(日) 01:19:26.99 ID:ZE0x9fE50
提督「なんだ? やけに甘えん坊じゃないか」

高雄「らってぇ……♥ ちゅっ♥ 提督と離れていたんですもの……。とっても寂しくって……♥」

提督「そうかそうか……」

ナデナデ…

高雄「あぁぁ……っ♥ 提督……っ♥」

提督「復帰早々で悪いんだかな。高雄のフェラチオが恋しくなっちまったよ」

高雄「はい♥ 高雄にお任せくださいっ♥」

カチャカチャ…
ジィィィッ

パサッ

高雄「はああ♥ 下着越しからでも分かるくらい、凄いオチンポの匂い……♥ すんすんっ……♥」

110: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/19(日) 01:19:58.08 ID:ZE0x9fE50
提督「チンポの匂いでウットリしちゃって……。そんなに好きか?」

高雄「んっ♥ 好きっ♥ すんすんっ♥ オチンポの匂い大好きです……っ♥」

ゴソゴソッ

ブルンッ!
ビンビンッ♥

高雄「あぁおっきい……♥ ではオチンポ様……♥ 高雄がご奉仕させていただきます……♥」

ハムッ

グプッ♥ グポッ♥

高雄「んもおおおおお……っ♥ 美味ひぃ……♥ ふっんっ♥ じゅぢゅるるるっ♥ はああ♥」

提督「おああ……っ。いきなり根本までぐっぽり咥えて……」

高雄「ぐぽっ♥ ぐぽっ♥ んふっ、ぷはあ♥ 凄い濃い味……♥ どんどん愛おしくなってしまいます……♥ ぢゅぶぶっ♥」

111: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/19(日) 01:20:33.24 ID:ZE0x9fE50
ジュポッ♥ ジュポッ♥

提督「あーすげぇ……。ひょっとこ顔のえげつないフェラチオ最高……っ」

高雄「んぢゅるるっ♥ んぼっ♥ んぼっ♥ むふー……っ♥ ちゅぽんっ♥ はぁあ……♥」

高雄(オチンポを顔に乗せて……♥ 根本の濃ゆい匂いを嗅ぎながら……♥)

レロッ♥ レロッ♥

提督「あぁーすげっ、それいい……」

高雄「はへぇ……♥ ふぇーほふ……♥ クンクンッ♥ ふは……あ♥ ちゅぱっ♥ ちゅっ♥」

提督「チンポ乗せてトロ顔してるぞ高雄……。チンポに支配されて嬉しいのか?」

高雄「はい……♥ 高雄の顔にオチンポ擦り付けてっ♥ 私の顔、オチンポの匂いを取れなくしてください……♥」

ズリッ♥ ズリッ♥

112: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/19(日) 01:21:06.52 ID:ZE0x9fE50
提督「あースケベすぎる……。自分から顔にチンポ擦り付けやがって……」

高雄「はへっ♥ へぇっ♥ オチンポ……♥ オチンポぉ……♥」

提督「そろそろ出すぞ……。どこに射精して欲しいんだ? 言ってみろ」

高雄「お口に……口まんこの中に射精してください……♥ 高雄に咥内射精してください……♥」

提督「あぁーっイクイク……っ。ドスケベ高雄の咥内に……っ!」

ドブブッ!♥

高雄「ん゛ふ゛う゛!♥」

ビューッ♥ ビュッ♥

高雄「んぼお……♥ んっぐ……♥ ごきゅっ♥ ごきゅっ♥ ごきゅっ……♥」

ヂュルルーッ…♥

提督「美味しそうに喉鳴らしやがって……。ザーメン好きの便所艦がぁ……」

高雄「んふう……っ♥ んぶぶっ、ぐぽっ♥ ぢゅるるっ♥ ぶぷっ♥」

提督「ザーメン美味しかったか? 牝豚」

チュポン…♥

高雄「はい♥ 濃くってドロドロのザーメン……♥ 喉に絡み付いて味も濃厚で……♥ とっても美味しかったです♥」

115: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/22(水) 22:15:52.55 ID:/rSwUODS0
提督「そうだ、今日は俺が高雄を気持ちよくしてやろう」

高雄「へっ……?」

提督「ほら、椅子に座って股を開いて」

高雄「あ……はい……」

提督「とっておきを味わってもらうからな……」

高雄「な、なにを……っ♥」

ゾクゾクッ♥

提督「ほーら高雄のマンコ丸見えだ」

カパァ…♥

高雄「あっ、あ……♥ 提督……♥」

提督「おいおい、もうびっしょびしょじゃないか……。チンポしゃぶっただけでこんなになっちまったのか……?」

高雄「あぁ……♥ 恥ずかしい……♥」

116: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/22(水) 22:16:21.74 ID:/rSwUODS0
提督「まぁ、白目向くまでイキまくる淫乱だからなぁ高雄は」

トロォ…♥

高雄「はっ……♥ はっ……♥」

提督「いくぞぉ……」

ジュルルルルルルッ!♥

高雄「あぁ~~っ!?♥」

提督「高雄のトロトロマン汁最高に美味いぞ……ジュルルッ!」

高雄「いぃぃいッ!♥ なっ、なんなのこれぇっ!? すごっ、すごおぉっ!♥♥」

ヂュッ! ヂュルルルブブブッ!

ブブッレロレロレロジュジュジュゥゥゥゥウウウ!!♥

高雄「ほおおおっ!?♥ おおっ♥ おっ!?♥ すっ、吸い上げられてるぅっ♥ オマンコ凄いいいッ♥」

117: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/22(水) 22:17:01.99 ID:/rSwUODS0
ヂュボボボボボボボポポッ!♥

ヂューーッ! ヂューーッ!♥

高雄「おっ……ほお~~ぉ♥♥ しゅごおっ♥ オマンコ持ち上がっちゃうううっ♥ お゛お゛お゛ッ♥」

提督「どうだー? 俺のクンニは? これでイかなかった女はいねーからな……」

高雄「はあっ♥ はぁぁあ……♥ こ、こんなの知らない……♥ 知らないですぅ……っ♥」

提督「今日はこれでたっぷりイかせまくってやるからなぁ……?」

高雄「あ、や……やあ……っ♥」

ヂュルルルルロロロロロッ!♥

ジュパッ!♥ ヂュッパッ!♥

高雄「ああぁーーッ!?♥ んひいっ♥ ひぐう♥ イグう♥ お゛お゛お゛お゛っ!♥」

ビクンッ♥ ビクンッ♥

118: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/22(水) 22:17:30.30 ID:/rSwUODS0
ジュゾゾゾゾゾッ!♥

高雄「あっひぃぃぃっ♥ クリぃッ♥ クリトリスだめぇぇえッ!♥ 敏感っ♥ 敏感マンコになってるからぁぁあっ!♥」

ジュロロロロヂュヂュヂュッ!♥

ブブブッ!♥

高雄「ほぉーーっ♥ ほおーーぉ♥ もぉらめぇ♥ またイッぐぅぅ……ッ♥」

ニュロニュロニュロニュロニュロニュロニュロッッ!♥

高雄「はあーーぁっ!?♥ 舌すっごぉぉぉーーお♥ イグイグイグ~~ううっ!♥♥」

ビクンッ♥ ビクビクッ♥

高雄「はへぇーーッ♥ ひゅごお……♥ くんにしゅごいのおぉぉぉ……♥♥」

提督「あー高雄のマン肉うっま……。マンコふやけるまで味わい尽くしてやる……っ」

高雄「はひぃ……♥ もう許してぇ……♥」

119: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/22(水) 22:17:57.09 ID:/rSwUODS0
ブジュルルルルルッ♥

ブボッ♥ ブジュッ♥

高雄「んいいいいっ!♥ もうマン肉吸わないでぇぇっ♥ またイッちゃううううっ!♥ はへぇぇぇ♥」

ジュロジュロジュロジュロジュロジュロッ!♥

ボボボジュジュジユッ!♥ ヂュルルルルッ♥

高雄「お゛っ゛!♥ ン゛お゛お゛お゛オ゛~~ッ!♥ 気゛持゛ち゛い゛い゛い゛い゛ッ!!♥」

ビックン♥ ビックン♥

プシャアァァァァァァァッ!♥

提督「高雄のエロエロ潮吹き美味っ……。噴水みてーに吹き出しやがって……」

高雄「あっへ……♥ へェ……っ、提督の本気クンニしゅごいですう……ぅっ♥」

ヒクッ♥ ヒクッ♥

120: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/22(水) 22:18:28.45 ID:/rSwUODS0
提督「おら舌出せ高雄……」

高雄「はぁああ……♥」

ヂュパッ♥ ヂュルルルルッ♥

高雄「へええ……♥ てーとくぅ……♥ あまえちゃいますぅ……っ♥ すきすきすきぃ……♥ しゅーきぃーっ……♥♥♥」

チュッ♥ チュッ♥ チュッ♥

提督「なんだあ? キスもいいのか牝豚ぁ……?」

高雄「はひい♥ きしゅもしゅきぃ……♥ てーとくっ♥ ちゅっちゅいいのお……♥♥」

チュッチュッチュッ♥
チュパッ♥ チュパッ♥

提督「涎たらしてアへ顔キス可愛いぞ高雄……。マンコも気持ち良かったか……?」

高雄「きもちよかったれすぅ……♥ てーとくしゅきっ♥ てーとく……てーとく……っ♥」

………………。

…………。

……。

121: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/22(水) 22:19:23.57 ID:/rSwUODS0
大淀「提督、お時間よろしいですか?」

提督「あぁ、なんだ?」

大淀「大本営からの書類です。どうぞ」

提督「大本営から……? わかった」

パサッ…

提督「うん……?」

提督「『最高練度艦への特別艤装の譲渡任務』」

大淀「な、なんてものを……」

提督「……大本営にも相当『イッてる』奴がいるな……」

122: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/22(水) 22:19:54.78 ID:/rSwUODS0
大淀「各鎮守府に配られたと聞いておりますが、これは……大変なことになりますね……」

提督「あぁ。こりゃあ最高にオモシロイ」

提督「――大淀」

大淀「はい、なんでしょうか?」

提督「……至急、工廠の明石と夕張を呼んできてくれ」

大淀「……ほどほどにしてくださいよ?」

提督「わかってるわかってる」

大淀(すっごい悪い顔してるけど大丈夫でしょうかね……)

125: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/26(日) 19:46:31.29 ID:HxNnlSSe0

【1週間後の夜 執務室】

提督「ふぅ……。今日の仕事も終わりだ」

高雄「本日もお疲れ様でした……♥」

スリスリ…♥

提督「なに太もも触ってるんだよ豚。発情してんのか?」

高雄「お疲れでしょうから……本日も、あの……♥」

提督「仕方ねぇなぁ……。じゃあ風呂入るぞ」

高雄「はいっ……♥」

126: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/26(日) 19:47:07.31 ID:HxNnlSSe0
【提督の私室 浴室】

高雄「ぢゅるるろろ ろぶじゅじゅるるちゅちゅううう♥♥」

グッポ♥ グッポ♥

提督「高雄ー? 今すっげぇキモい顔してフェラしてるぞー?」

高雄「はほお♥ ぶぢゅぢゅるるっじゅっぶぶっちゅううっ……ぽんっ!♥♥」

ヂュポッ♥ ヂュポッ♥

提督「チンポ洗おうと思ったら大慌てで咥えるんだもんなぁ。そんなに臭っさいチンポしゃぶりたかったのかよ」

高雄「おぼおお♥ ふゃいっ♥ 提督の汗臭いオチンポぉ♥ 朝からずっと……ずぅーっと待ってたんですぅぅっ♥」

チュッパ♥ チュッパ♥

提督「朝からって、朝一番にチンポしゃぶってただろっ! しゃぶった後にもう一度しゃぶりたくなってんじゃねぇよデブっ!」

高雄「ほほおおっ♥ ごめんなひゃいいぃっ!♥ おっぼおおっ♥」

127: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/26(日) 19:47:57.27 ID:HxNnlSSe0
提督「涎まみれで無我夢中じゃねぇか。このチンポ中毒が」

高雄「おぼぉ♥ ぶぢゅぢゅるるぢゅっぢゅぶぶっぢゅっ♥」

ヂュゾゾーッ♥

提督「くおお……っ! すっげえバキューム……!」

高雄「ぽおお……♥ ほお゛お゛ぉ……♥」

グッポ♥ グッポ♥

提督「こんなひょっとこ顔でチンポ吸い付いてるなんて知ったら、妹たちはどう思うんだろうなぁ?」

高雄「ほぼーお♥ ほっ……あ、や、やめてください……。い、今は妹たちのことは……♥」

チロッ♥ チロッ♥

128: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/26(日) 19:49:03.14 ID:HxNnlSSe0
提督「やめてとか言いながら鈴口を舌で掬ってんじゃねーよ全身便器が」

高雄「らへぇ……え♥ 舌止まらないの……♥ んへぇあ……♥」

提督「ほら、愛宕たちに知らされたくなけりゃしっかりしゃぶれや」

高雄「はへぇえ……♥ んぶっ♥ ぢゅるるるっ♥ ぼぽっ♥ んぼっ♥ ぼっ♥」

グポッ♥ グポッ♥

提督「あぁーすげえフェラ……。そこらの風俗嬢より上手いぞぉ……」

高雄「ほぼお……っ♥」

ヂュポッ♥ ヂュッポッ♥

129: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/26(日) 19:49:47.03 ID:HxNnlSSe0
提督「あー出すぞぉ……。公衆便所口マンコにザーメン排泄っ……!」

ドブブッ♥
ビュルルッ♥ ビュッ♥

高雄「ほお゛お゛♥ ごぶっ♥」

ビュッ♥ ビュッ♥

高雄「お゛お゛ぉーー……♥♥」

提督「おいまだ飲むなよ。口に溜めておけ」

高雄「ほごぉ……♥ もごぉっ♥ ほおお……♥」

ヌポォッ♥

提督「ほら、口の中のザーメン見せながら10回噛め」

高雄「あふぁ……♥ クッチャ♥ クッチャ♥ クッチャ♥ クッチャ……♥」

モグモグ♥

130: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/26(日) 19:50:39.19 ID:HxNnlSSe0
高雄「あはぁ……っ♥ はへえ……♥」

提督「ほら泡立ちザーメン飲み込め豚っ」

高雄「んっぐぅ♥」

ゴクンッ♥ ゴクンッ♥

高雄「はへぁ……っ♥ はああ……♥ っぷ……♥」

提督「ザーメン美味かったか? ゲップ出せゲップ」

高雄「はああぁ……♥ っゲェェッぷ……♥」

提督「よかったなぁ高雄。チンポミルク沢山飲めて嬉しいだろ?」

高雄「はぁい♥ 提督のチンポミルクとっても美味しかったです……♥」

131: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/26(日) 19:51:08.91 ID:HxNnlSSe0
提督「じゃあチンポ掃除もしないとな」

高雄「はいっ♥ はもぉっ♥ ちゅぼっ♥ ぢゅるるっ♥ んもっもっ♥」

ジュッポ♥ ジュッポ♥

高雄「はへぇ……♥ れろれろっ♥ ちゅっ♥ ちゅっ♥」

提督「おいなに金玉にキスしてんだよ」

高雄「んちゅぅっ……♥ はぁっ♥ 金玉ぁ♥ 美味しいザーメン作っていただきありがとうございますっ♥ ぢゅっちゅっ♥」

ペロッ♥ ペロッ♥

提督「あーもうこのド変態デブ最高だわ……」

ナデナデ…♥

高雄「えへぇ……っ♥ ちゅっちゅっ♥ ちゅうぅぅぅうっ♥」

133: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/29(水) 22:25:16.52 ID:qRTLd5Ln0
【提督の私室】

ギシッ…

提督「高雄」

高雄「はい……♥」

提督「愛してるぞ」

高雄「あっ♥ あ……♥ 私もっ! 高雄も心より提督の事をお慕いしていますっ♥」

提督「そうか……」

高雄「初めてこの鎮守府に配属したときから……。提督とお会いして、お目にかかったその瞬間から、私は提督に……恋していました……♥」

提督「お前に渡したいものがあるんだ」

高雄「えっ……?」

134: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/29(水) 22:25:52.40 ID:qRTLd5Ln0
ゴソゴソ…

提督「これだ」

高雄「これは……首輪?」

提督「よく見てみろ」

高雄「首輪の先に……指輪が」

提督「『決戦用渾円型特殊艤装(仮)』。この前、大本営から任務状とともにその指輪が送られてきた」

提督「簡単に言えば、その指輪を最高練度まで達した艦娘一人に装備させること。それが任務の内容だった」

提督「――が、ただ単純に渡すのはつまらないだろう?」

135: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/29(水) 22:26:32.23 ID:qRTLd5Ln0
高雄「ま、まさかこれを……!?」

提督「明石と夕張に作らせたんだ。立派な艤装だろ? 指輪の効果を引き出しつつ、首輪を巻いた艦娘は主の命令に逆らえない『絶対服従』になる代物だ」

高雄「ゴクッ……」

提督「なぁ高雄? 『それ』、着けるか着けないかはお前に任せよう」

高雄「も、もし私が着けなかったら……?」

提督「うーん、そうだなぁ。まあ、そのときは『誰か』に着けるさ。高雄だけが選択肢じゃないからな」

高雄「う……っ」

提督「どうする?」

高雄(も、もし私が拒んだら……。私ではない他の誰かが……)

高雄(そしたら私は……。間違いなく秘書艦から外される……。もう提督と一緒にいられなくなってしまう……)

高雄(で、でも着けたら……? 私はもう提督の命令には逆らえない……自由を奪われてしまう……)

136: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/29(水) 22:27:10.82 ID:qRTLd5Ln0
高雄(自由……)

高雄(自由?)

高雄(自由って……なに?)

高雄(私は提督と一緒にいたいのに)

高雄(私は自由を求めるの?)

高雄(自由になって……どうするの?)

高雄(もう提督は私の事を見てくれなくなるかもしれないのに……?)

高雄(………)

高雄(嫌……)

高雄(そんなの、嫌……っ!!)

137: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/29(水) 22:27:51.06 ID:qRTLd5Ln0

高雄「っ!」

カチャカチャッ!

高雄(提督♥ 提督♥ 提督♥ 提督♥ 提督♥ 提督♥ 提督♥ 提督♥ 提督♥ 提督♥ 提督♥ 提督♥ 提督♥ 提督♥ 提督♥ 提督♥)

カチャッ カチャッ

…カチャ

高雄「はぁっ……! はぁっ……!」

提督「……よく着けてくれたな高雄」

高雄「私は提督の艦娘ですっ……! いえ……、提督のマゾ豚肉奴隷です……♥ もう……迷いません……っ♥」

提督「ふふ、じゃあ記念といってはなんだが、軽く乾杯でもしようか」

コトッ…

提督「この日のために大事にとっておいたワインだ。一緒に空けよう……」

高雄「まあ……♥」

提督「待っていろ、今グラスに注いでくる」

138: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/29(水) 22:28:55.68 ID:qRTLd5Ln0
………………。

提督 「では俺と高雄の新しい門出に」

高雄「乾杯……」

チン…

ゴクゴク…

高雄「ぷは……♥」

提督「うむ、美味い」

高雄「はい、とっても……♥」

提督「高雄、こっちにおいで」

高雄「提督……♥」

提督「ほらバスローブ脱いで全裸になれよ変態」

高雄「はい……♥」

139: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/29(水) 22:29:30.88 ID:qRTLd5Ln0
パサッ…

高雄「ぬ、脱ぎました……」

提督「相変わらずだらしない身体つきしてんな高雄は……。また太ったんじゃないのか?」

高雄「そ、そんなことは――」

ギュムッ!

高雄「はいぃぃぃっ♥ 太りましたっ♥ 太りましたっ♥ デブですっ♥ お腹摘まんじゃいやぁぁっ!♥」

提督「まぁこのくらいデブい方が犯し甲斐があるから好きだぞ」

モギュッ♥

高雄「はあぁ……♥」

提督「おらデブ、手ぇ着いてデカケツこっちに向けろ」

高雄「はいぃ……♥」

ズイィッ…♥

140: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/29(水) 22:30:18.41 ID:qRTLd5Ln0
提督「お望みの物だしてやるよ」

ボロンッ!

提督「これが欲しかったんだろ? ん?」

ベチンッ♥ ベチンッ♥

高雄「あぁぁあ……♥ それぇっ♥ オチンポ欲しいっ♥ 提督っ♥」

提督「欲しいだけじゃわかんねーよっ。ケツ振ってねだってみろや牝豚ぁ!」

バチィンッ!

高雄「あひぃぃぃっ!!♥ ごめんなしゃいっ♥ お尻振りますっ♥ デカ尻高雄のお尻見てくださいいぃっ♥」

フリッ♥ フリッ♥
コスッ♥ コスッ♥

提督「縦に振れ縦に。チンポでポールダンスしてみろオラっ!」

高雄「はいっ♥ あっ♥ はぁっ♥ こうっ、ですかぁっ♥ あぁんっ♥」

シュコッ♥ シュコッ♥

提督「俺がいいって言うまでオチンポくださいって言い続けろ」

高雄「お、ち……オチンポくださいっ♥ オチンポくださいっ♥ オチンポっ♥ オチンポくださいオチンポくださいオチンポくださいっ♥ オチンポくださいオチンポくださいオチンポくださいオチンポくださいオチンポくださいオチンポくださいっ♥♥」

提督「おらもういいぞ豚ぁッ!」

バチィィンッ!!

高雄「んひぃぃぃいいッッ!?♥♥」

144: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/30(木) 21:11:01.45 ID:c7rpgJWX0
提督「ほぉら挿入るぞぉ……」

ヌブプププ…♥

高雄「おほぉぉおお……♥ カリ太オチンポくるうぅ……っ♥」

ズッブ♥ ブブブッ♥

高雄「ほおお~~っ!?♥」

ビクッ♥ ビクッ♥

提督「挿入されてイキやがったな牝豚」

パンッ♥ パンッ♥

高雄「んおお~~っ♥ おっ♥ ほっ♥ オチンポっ♥ 提督チンポぉ~っ♥」

提督「どうだ~? お前の御主人様のチンポだぞ~?」

パンパンッ♥ ジュプジュプ♥

高雄「あひぃぃ……♥ オチンポ気持ちいい……っ♥ 気持ちいいれしゅぅ……♥ オマンコ気持ちいいのおぉぉっ!♥」

145: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/30(木) 21:11:32.71 ID:c7rpgJWX0
提督「膣内ぐじゅぐじゅじゃねーかよ。パコられて嬉しいのか変態」

ジュップ♥ ジュップ♥

高雄「うれひぃぃいっ♥ オマンコ幸せぇぇえっ!♥ 提督のオチンポ気持ちいい……っ♥ チンポおっ♥ チンポしゅきぃっ!♥」

パンッ♥ パンッ♥

高雄「あひぃ♥ おっ♥ なにこれぇ……っ♥ どんどん幸せになっちゃうぅ……っ♥ オチンポのことしか考えなれないっ♥ だめ

ぇぇぇえっ♥」

タパンッ♥ タパンッ♥

提督「おら一発目ぇぇっ!」

ドボッ!♥
ビュルルルルッ♥

高雄「お゛ぉ゛っ……♥ んほぉおおおお♥♥ イグゥ♥ いぐいぐいぐっ!♥♥ おまんこイッちゃうぅぅぅっ!♥♥」

146: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/30(木) 21:12:18.00 ID:c7rpgJWX0
ビュクッ♥ ドププ…♥
ゴプッ…♥

高雄「あ゛あ゛……っ♥ あへェ……っ♥ あひっ♥ あひっ……♥」

ガクガクガク…♥

提督「あぁ~~っ……。やっぱ牝豚はこうでなくっちゃな……。肉壷に無責任射精たまんねぇ……」

グイッ

提督「何へばってんだデブおらっ! もっと腰振ってチンポしごけや便女がぁっ!」

ドチュゥッ!♥

高雄「お゛っほお゛♥♥ はいいぃぃ♥ オマンコでオチンポしごきましゅぅっ!♥ はひっ♥ あひいっ♥」

提督「でけー乳とケツ揺らしてムチムチマンコ犯されるの良いだろぉー?」

ジュポッ♥ ジュポッ♥
ヌッヂュ♥ ヌッヂュ♥

高雄「んぎぃぃぃいいっ♥♥ 良いっ♥ いいのおっ!♥ オチンポらいしゅきぃぃいいっ!♥♥」

パチュンッ♥ パチュンッ♥

147: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/30(木) 21:12:48.00 ID:c7rpgJWX0
提督「マンコ締めろよ高雄ぉっ! 緩くなった瞬間チンポ抜くからなあっ!」

高雄「ああぁぁっ!♥ はいっ!♥ オマンコ締めましゅっ♥ ほおおっ♥ オチンポ抜かないれぇぇえっ!♥」

ブルンッ♥ ヌボォッ♥
ヂュププッ♥ ヂュポッ♥

提督「オラッ二発目だぞっ! しっかり卵子準備しとけや豚ぁぁっ!!」

高雄「いぎゅううぅっ!♥♥ 孕ませへえ……♥ おっほ♥ おおおっ♥ たっ……、高雄のことぉ妊婦にさせてくらひゃいいいぃぃ

っ!♥♥」

提督「ぅおらッッ!!」

ドビュルルルルッ!♥
ブビュッ♥ ビューッ♥

高雄「ん゛ほぉお゛お゛お゛お゛っ!♥♥」

ビクビクビクッ♥

高雄「ほぉーっ♥ ほおお~……っ♥ 子宮いっぱいになるう……♥ お゛お゛……っ♥ 受精してるぅ……♥♥」

ゴポポ……♥

148: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/30(木) 21:13:24.53 ID:c7rpgJWX0
【1時間後】

パチュンッ♥ パチュンッ♥
タパンッ♥ タパンッ♥

提督「ほら、ちゃんとがに股で腰振れや。騎乗位セックスできねーと離婚するからなー?」

高雄「ああ~っやだぁ……っ! 離婚いやぁ……っ!」

バルンッ♥ バルンッ♥
パンッ♥ パンッ♥

高雄「ほおおっ♥ ほっ♥ んほおっ♥ ちんぽぉちんぽぉ……♥」

149: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/30(木) 21:13:50.12 ID:c7rpgJWX0
提督「駄肉揺らしてデカケツ打ち付けながらヨガレやオラッ!」

バチュッ♥ バチュッ♥

高雄「あはあああ♥ 突き上げチンポいい~~ッ♥ おほお♥ あへっ♥ はへっ♥」

提督「うっ射精るっ!」

ドプゥッ!♥
ビュルルッ♥ ビュッ♥

高雄「はぁぁあ~~……っ♥ 射精てるぅ……♥ 膣内射精ぎぼぢいぃぃ……いいっ♥♥」

ビックン♥ ビックン♥

150: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/30(木) 21:14:19.48 ID:c7rpgJWX0
【2時間後】

高雄「はっ♥ はへっ♥ 提督っ♥ てーとくっ♥ あへっ、へっ♥」

パンッ♥ パンッ♥

提督「全体重かけられて子宮にチンポ押し付けられるの気持ちいいだろ高雄ぉ……っ!」

ヌヂュヂュヂュヂュ…ッ♥

高雄「あっへぇ……♥ 子宮ぅぅ……っ♥ んほおおぉぉん♥♥ おほっ♥ お゛ぉ゛~~っ……♥」

プシャッ♥ プシャッ♥

提督「ここだな高雄? お前の赤ちゃん作るところ。わかるか? 今お前の赤ちゃん部屋がチンポでこねくり回されてんだぞ?」

グリッ♥ グリィッ♥

高雄「あ゛ぁ゛ーっ♥ 赤ちゃんっ♥ はぁあぁっ♥ 赤ちゃーんっ♥ わかりましゅかぁーあ? あなたのお父さんチンポでちゅよ

ぉ~っ♥」

151: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/30(木) 21:14:50.07 ID:c7rpgJWX0
提督「ちゃんとガキの名前考えとけよエロデブっ!」

パンッ! パンッ!

高雄「あ゛ぁ゛~~っ♥ あかちゃ……んっ♥ い゛っぐうぅぅ……っ♥」

ビックン♥ ビクッ♥
プシャァッ♥ プシュッ♥

提督「俺のこと愛してるんだろ? 肉便器がよぉ! 一生俺の肉奴隷だからな牝豚っ! オラッ!」

高雄「はぁあいっ♥ 高雄はぁっ♥ 提督の肉便器でひゅっ♥ ほおお……♥ あひっ♥ 毎日犯してくらひゃいん……♥」

ブルンッ♥ タパンッ♥
ギュゥゥ~…ッ♥

152: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/30(木) 21:15:20.79 ID:c7rpgJWX0
提督「おら舌出せっ、ベロチューだ」

高雄「はひぃ……♥ ほおっ♥ んへえ……♥ じゅるっ♥ レロベロ……っ♥ ぢゅるるっ♥ へええっ♥」

チュパッ♥ チュパッ♥

提督「孕め孕め孕めッ! 肉奴隷らしく孕んで絶頂しろ高雄ぉっ!!」

高雄「おっごおおぉぉぉっ!♥♥ イグイグイグっ♥ 頭真っ白になりゅ……ッッ!♥♥」

ビュルルルルッ!♥ ビュルルッ♥
ドプッ♥ ドププ…ッ♥

高雄「あ゛あ゛ぁ゛~~っ!♥♥ あ゛ぁ゛~っ♥ お゛ぉ゛っ♥ んほぉっ♥ お゛ぉ゛~~……っ♥」

ブルンッ♥ タプンッ♥
ビクビクビクッ♥ ビクッ♥

153: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/30(木) 21:15:54.30 ID:c7rpgJWX0
プシャァ~…ッ♥

高雄「ひっぐ……ぅ♥ まだ……イッてるぅ……♥ おほお……♥ ほっ……お゛♥」

ガクッ♥ ガクッ♥

提督「起きろ高雄」

グィィッ

高雄「あぐっ……♥」

提督「今日は朝までガッツリ犯してやるからなぁ……。もうチンポしゃぶってないと生きていけない身体にしてやる……」

高雄「あ゛ぁ゛……っ♥」

パンッ!♥ パンッ!♥ パンッ!♥

………………。

…………。

……。

156: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/31(金) 22:58:28.20 ID:cX5mmGmm0

【翌日 執務室】

妙高「ええっ!? 秘書艦をやめる……!? 」

提督「高雄が直々にな。そうだろ?」

高雄「はい……」

妙高「そんな……やはり体調が……?」

高雄「いえ、体調はもうすっかり良くなりました」

妙高「ではどうして……? あんなに提督のことを――」

提督「俺のこと?」

妙高「あっ、いえ……その……」

高雄「妙高さんなら適任かと思いましたので……」

妙高「私は大丈夫ですが……。その、本当に宜しいのですか?」

157: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/31(金) 22:59:07.99 ID:cX5mmGmm0
高雄「はい。もう決めたことですから」

妙高「………」

提督「だ、そうだ。どうだ妙高。やってくれるか?」

妙高「て、提督は……それで宜しいのですか?」

提督「俺は高雄の意見を尊重したいからな」

妙高「っ……」

高雄「お願いします妙高さん……。私、もう……」

妙高「そ、そんなに……? お仕事が辛くなったのですか……?」

高雄「お仕事……」

高雄「お仕事なんてどうでもいいんです」

妙高「え……?」

158: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/31(金) 23:00:11.46 ID:cX5mmGmm0
高雄「あぁ……もうだめですっ♥ 限界っ♥ 提督っ♥」

サワッ♥ サワッ♥

妙高「なっ……!? 高雄さん! 貴女、どこ触って――」

高雄「オチンポくださいっ!♥ しゃぶらせてくださいっ♥ 提督っ♥ はもおおっ!♥」

パクッ♥

妙高「は……!? な、なにが一体……!?」

提督「おいおい、服の上からチンポしゃぶるなよ高雄。シミがつくだろうが」

高雄「だってえ♥ もうオチンポ掃除から一時間も経っているんですよっ! 私のお口っ♥ もう涎まみれなんですっ!♥」

妙高「こ、こんな……嘘……!?」

159: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/31(金) 23:01:10.61 ID:cX5mmGmm0
提督「しょうがねえなあこの牝豚は……」

ジィーッ…
ボロンッ!

妙高「ひっ!?」

高雄「あぁぁ! オチンポっ♥ 相変わらず素敵……♥ いただきますっ♥」

グポォッ!♥

ジュポッ♥ ヂュルルルッ♥

妙高「は、は……破廉恥っ! こんなこと……っ! 高雄さんっ! 貴女っ、な、なんてことを!!」

高雄「うるさいっ! 今オチンポしゃぶっているんですから静かにしててくださいッッ!」

妙高「な……っ!?」

160: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/31(金) 23:02:00.57 ID:cX5mmGmm0
高雄「んぼおお……♥ ごめんなさいオチンポ様♥ 妙高さんがうるさくって……♥ んっちゅっ♥ んぶぷっ♥ ぢゅちゅるるるぶぷっ♥」

妙高「あ、あぁ……そんな……。高雄さん……」

グッポ♥ グッポ♥

提督「あぁーっ……。そんな吸い付きやがって……。妙高が見てるんだぞ変態」

高雄「んぶうー……っ♥ ぢゅぽっ!♥ はぁっ♥ オチンポ♥ オチンポっ♥ んぼもももっ♥ じゅちゅぢゅるるぶぶっ!♥」

ヂュルルルッ♥ グポッ♥ グッポ♥

妙高「わ……わるい夢よ……。こんな……高雄さんが……」

提督「すまないな妙高。高雄はすっかりオチンポ大好きな豚になっちゃってなぁ……」

高雄「んぶぅ……っ♥ お仕事なんかよりオチンポ欲しいのお……♥ はもお……♥」

ジュッポ♥ ジュッポ♥

161: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/31(金) 23:02:38.24 ID:cX5mmGmm0
妙高「て……て、提督っ! こんなっ、おかしすぎますっ! 提督が何かしたんじゃ――」

高雄「ぷはっ……! 妙高さんっ! 提督の悪口は許しませんっ! 提督はオチンポをくださる大切なご主人様なのにっ……!」

提督「こりゃあたっぷり『躾』が必要みたいだなぁ……高雄」

高雄「はい……」

ガタッ!

妙高「なっ……!? 高雄さん、貴女正気ですかっ!?」

高雄「私のオチン……提督を愚弄する人は誰であろうと赦しません……っ!」

妙高「くっ……! ですが高雄さん……」

妙高「私に勝てると、本当に思っているのですか……?」

162: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/31(金) 23:03:35.61 ID:cX5mmGmm0
高雄「………ッッ!!」

ガシィッ!

妙高「う……なっ!?」

高雄「はぁっ♥ はあぁぁっ……♥ ウフフ……♥ うふ、ウフフッ……♥」

妙高「つ、強い……!? か、改二の私が、力で負けてる……!?」

グググ…ッ!

高雄「はあぁあああぁぁッッ!!」

バターンッ!

妙高「ングゥッ!?」

163: ◆YzsQKkaIIQ 2017/03/31(金) 23:04:18.36 ID:cX5mmGmm0
高雄「はぁっ♥ はぁっ♥ 妙高さんも……♥ オチンポの味を覚えればわかりますよ……♥」

ユラァ…

妙高「な、な……や、やめ――」

ガシッ!

高雄「――私と一緒に、オチンポ性奴隷になりましょ……♥」

妙高「いや、あ……あぁぁぁあああぁぁ……ッッ――」

………………。

…………。

……。

170: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/02(日) 00:37:26.07 ID:SVEBJN5C0
大淀「……よかったのですか?」

提督「んー? なにがだ?」

大淀「その……、あの首輪は高雄さんを洗脳しているんじゃ……」

提督「……ぷっ、ふふふはは!」

大淀「な、わ、笑っているんですか!?」

提督「あれは嘘だよ」

大淀「は……?」

171: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/02(日) 00:38:01.53 ID:SVEBJN5C0
提督「絶対服従の洗脳できる首輪なんて出来るわけがないだろう? あれはただ首輪に指輪を埋め込んだだけだよ。指輪の効力が残るようにしただけ」

大淀「あ……えっ!? そ、それじゃ高雄さんは……」

提督「『絶対服従の首輪を付けられたんだから、命令に逆らってはいけない』……そう自分で思い込んだだけだ」

提督「高雄は『この首輪を付けたんだから命令には逆らえない。逆らってはいけない』っていう催眠を”自ら”自分にかけたんだ。自己暗示というやつだな。俺はその手助けをしたまでだ」

大淀「ではあの首輪はフェイク……? しかしそんな簡単に……」

提督「今でも従順なのがなによりの証拠だよ。高雄は快楽にこそ負けていたが、理性はあったんだ。その箍(たが)を外してやるだけだったんだよ」

172: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/02(日) 00:38:32.26 ID:SVEBJN5C0
大淀「元から高雄さんにはその性癖があった、と……」

提督「まぁもっとも、首輪を付けた後に媚薬入りのワインを飲ませてそう信じ込ませたのが決定打になったんだがな」

大淀「悪い人……」

提督「俺は背中を押してやっただけだよ。なぁ?」

提督「高雄」

グッポッ♥ ジュップッ♥

高雄「んっぼっ♥ ぐぶぷっ♥ ぢゅるるっぷぶぶっじゅぶっぷっ……♥」

妙高「あ、あぁ……♥ 提督っ♥ 高雄さんばかりずるいっ♥ 私にもっ、お、お慈悲を……♥」

173: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/02(日) 00:39:29.33 ID:SVEBJN5C0
提督「おら高雄、そっちの豚にもチンポ分けてやれよ」

高雄「はいぃぃっ……♥ 妙高さん……♥」

妙高「はへ……っ♥ 高雄さん……♥ あむっ♥ んじゅるるうっ♥ んぼっ♥ も゛っも゛っ……♥」

大淀「っ……」

提督「大淀もどうだ?」

大淀「い、いえ……私は」

提督「まぁ、一人でゆっくりしゃぶりたいよな」

大淀「い、いえ、そんな……」

提督「心配すんなよ。お前も後でたっぷり可愛がってやるって…… 」

モミッ♥ モミッ♥

大淀「あっ……♥ はい……♥」

提督「さて……」

トントンッ…

吹雪『吹雪ですっ。呼ばれましたので来ましたー』

提督「……入れ」

ニヤッ

【次から番外編】

177: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/03(月) 22:40:20.89 ID:CdXbqesH0
【高雄のだらしないどすけべエロボディを堪能するだけ】

モミッ♥ モミッ♥

高雄「あぁんっ……♥」

提督「はぁ……でっけぇおっぱい」

ダプンッ♥ ダプンッ♥

高雄「はぁぁ……っ♥」

モニュッ♥ モニュッ♥

提督「それになんだこのデカ乳輪。恥ずかしくないのかよ」

高雄「すみませんっ……♥」

178: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/03(月) 22:40:49.15 ID:CdXbqesH0
提督「乳首固くしてんじゃねぇよ変態」

キュゥッ…♥

高雄「あぁっ!♥ 申し訳ございませぇんっ!♥」

提督「ほら、乳輪を指でなぞってやるよ……」

ツゥー…ッ♥

高雄「おほぉ……♥ それいいぃっ……♥」

ビクッ♥ ビクッ♥

提督「んー? まさか乳首でイクわけねーよなぁ?」

高雄「あっ♥ あんっ♥ イッ、イきませんっ♥ おほっ♥ イグゥ……イぎませぇん……♥」

ガクガクッ♥

179: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/03(月) 22:41:17.82 ID:CdXbqesH0
提督「乳首吸ってやるよ」

高雄「はひっ♥」

チュゥゥゥゥウ…♥

提督「んまっ、高雄のデカチチうっま」

高雄「ほおお♥ しゅごい吸いかたぁ……♥」

レロン♥ レロン♥ レロン♥

高雄「んおぉー……っ♥ 舌で乳輪なぞるの凄いいぃ~んっ♥」

ビクッ♥ ビクッ♥

クリッ♥ クリッ♥

高雄「おほっ♥ 乳首コリコリだめっ♥ おっ♥」

180: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/03(月) 22:41:46.57 ID:CdXbqesH0
カリッ♥ ピンッ♥

高雄「おおぉーっ♥ 爪でカリカリもらめぇ~~っ!♥」

提督「あぁ~っ、うめぇ……。高雄っぱい最高……」

高雄「ほっ♥ おっ♥ おっぱい変になっちゃう……♥ 提督の愛撫凄いぃ……っ♥」

提督「おお? おっぱいの裏すっげぇ蒸れてんぞ……」

ムワッ…♥

高雄「あっ、いやっ♥ いやいやっ♥ 恥ずかしい……♥」

提督「んん~? 汗と甘い匂いが混じって最高だ……」

181: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/03(月) 22:42:12.02 ID:CdXbqesH0
ヂュルルルッ♥ レロンレロンッ♥

高雄「ああぁぁっ♥ そんなとこ舐めちゃ……♥ んおお……♥」

提督「乳裏ムレムレだぞ高雄。すっげえスケベなフェロモン出してるの気づかないのか豚がよぉ……」

チュパッ! ドタプンッ♥

高雄「ごめんなさいぃ……♥ あっ♥ そこお♥ 舌気持ちいい……ぃっ♥」

提督「はぁあ……。ちょっと腕上げてみろ」

高雄「はい……っ」

ムワァ…♥

提督「おいおいおいおい、ここもか。ここもか高雄。なーんかすげぇ興奮する匂いすると思ったらここかよ」

182: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/03(月) 22:42:39.66 ID:CdXbqesH0
高雄「あぁっ……いやっ……♥」

提督「とんでもねぇ腋マンコじゃねぇか……。ここもしゃぶりつくしてやる……」

高雄「あ、ぁ――」

ヂュルルルルブブブッ!!♥

高雄「んおぉーーッッ!!?♥♥」

提督「はぁっ……。高雄の豚腋うっま……。ムレムレ腋マンコ最高だぞ豚っ」

ヂュルッ! ブジュルルルッ!

高雄「ひぃぃいっ!♥ だめぇ♥ そんなとこお……♥ 腋で感じちゃうっ……!♥」

183: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/03(月) 22:43:07.02 ID:CdXbqesH0
提督「んー? 腋汗と唾液で腋肉ぐちょぐちょだぞ高雄」

高雄「ほおお……♥ おっ♥ おぉ……っ♥」

提督「おらっ、デブの腹肉もマッサージしてやるよ……」

ムギュゥ…♥

高雄「いやぁっ♥ あっ♥ あぁんっ♥」

提督「駄肉触られて喜んでんのか?」

高雄「はひっ……♥ あ、や……痩せますからぁ……♥ 許してください……♥」

提督「痩せんじゃねーよブタぁ!」

ムギュッ!

高雄「んぎぃいっ!?♥」

提督「痩せたらチンポ抜きだからな? だらしねー腹肉のままでいろよ?」

高雄「はいぃっ♥ 痩せませんっ♥ デブのままでいますっ♥ 牝豚のお肉堪能してください……っ♥」

モギュッ♥ タプンッ♥

提督「んー? 腋汗と唾液で腋肉ぐちょぐちょだぞ高雄」

高雄「ほおお……♥ おっ♥ おぉ……っ♥」

提督「おらっ、デブの腹肉もマッサージしてやるよ……」

ムギュゥ…♥

高雄「いやぁっ♥ あっ♥ あぁんっ♥」

提督「駄肉触られて喜んでんのか?」

高雄「はひっ……♥ あ、や……痩せますからぁ……♥ 許してください……♥」

提督「痩せんじゃねーよブタぁ!」

ムギュッ!

高雄「んぎぃいっ!?♥」

提督「痩せたらチンポ抜きだからな? だらしねー腹肉のままでいろよ?」

高雄「はいぃっ♥ 痩せませんっ♥ デブのままでいますっ♥ 牝豚のお肉堪能してください……っ♥」

モギュッ♥ タプンッ♥

184: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/03(月) 22:45:47.41 ID:CdXbqesH0
※ >>183ミスったんで無視してください

提督「んー? 腋汗と唾液で腋肉ぐちょぐちょだぞ高雄」

高雄「ほおお……♥ おっ♥ おぉ……っ♥」

提督「おらっ、デブの腹肉もマッサージしてやるよ……」

ムギュゥ…♥

高雄「いやぁっ♥ あっ♥ あぁんっ♥」

提督「駄肉触られて喜んでんのか?」

高雄「はひっ……♥ あ、や……痩せますからぁ……♥ 許してください……♥」

提督「痩せんじゃねーよブタぁ!」

ムギュッ!

高雄「んぎぃいっ!?♥」

提督「痩せたらチンポ抜きだからな? だらしねー腹肉のままでいろよ?」

高雄「はいぃっ♥ 痩せませんっ♥ デブのままでいますっ♥ 牝豚のお肉堪能してください……っ♥」

モギュッ♥ タプンッ♥

187: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/05(水) 21:52:54.86 ID:a+gwLSIq0
提督「食べるぞー」

高雄「へ……?」

ハムッ!

ムモムモムモ…♥

提督「んーぅ、高雄の腹肉うまうま……」

高雄「はっ♥ あ♥ 提督っ♥ 私のお腹っ、咥えて……♥」

提督「このだらしない弛みきった腹肉……っ。どすけべな牝肉っ、最高……」

チュパッ! ヂュッ!

高雄「おっ♥ ほっ♥ あぁっ♥ こんなに愛していただけるなんて……♥ ああんっ♥」

提督「こうやって腹肉に沿って舌這わすの最高っ。うまっ」

188: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/05(水) 21:53:34.99 ID:a+gwLSIq0
レロォー…♥

高雄「ほおお……♥ 提督に恥ずかしいところ全部食べられちゃう……♥」

提督「あーたまんねぇ……。この肉全部俺のもんだ……」

高雄「あっ提督っ♥ あんっ♥ わ、私の身体……全部提督のものですぅ……♥」

提督「でっけえケツ振ってんじゃねぇぞオラッ!」

バチンッ!

高雄「んひぃっ!?♥」

提督「おら鳴けや豚ッ! ケツ叩かれる度に豚らしく鳴いてみろやっ!」

バチンッ! バチンッ!

高雄「ぶ、ブヒッ!♥ ブヒぃッ♥ ブゥーッ♥ ブヒブヒっ♥」

バチンッ! バチンッ!

189: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/05(水) 21:54:04.02 ID:a+gwLSIq0
提督「はぁぁ……。お前は最高の牝豚だよ高雄。俺の一生使って飼育してやるからなぁ……」

高雄「おぉ……♥ お願いいたしますっ♥ 高雄を飼ってぇ♥ 提督の牝豚家畜として調教してくださいっ!♥」

提督「ほら、がに股でマンコ広げてみろや」

高雄「は、はいぃ……♥」

ガパッ♥

クパァ…♥

提督「ちゃんと言いつけ通りマン毛整えてないな?」

高雄「はいっ♥ 提督の命令通り、生やしっぱなしの陰毛です……♥」

モワッ♥ モワッ♥

提督「どすけべフェロモン出まくりじゃねーかよ。愛液も垂れ流しやがって……」

190: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/05(水) 21:54:41.39 ID:a+gwLSIq0
グチュッ♥ グチュッ♥

高雄「あはぁっ♥ すみませんっ♥ ドスケベ高雄ですっ♥ 恥ずかしいっ♥ 妹たちにも見せられない身体ですぅっ♥」

提督「いくぞぉ……? 高雄のムレムレどすけべエロマンコにむしゃぶりついてやる……」

高雄「はっ♥ はぁっ♥ くるっ♥ くるぅ♥ 凄いのくるっ♥ 提督の凄いクンニきちゃう……!♥」

ドクンッ♥ ドクンッ♥

提督「んぶっ!! ぢゅぶぷぶぶッッ! じゅるるるぶぶぶっ!!」

高雄「ほ~~~ぉお!!?♥ しゅっ……ご!♥♥ イッッッグ!♥ 1しゃぶりでイグゥーーーッッ!♥♥」

ビクンッ♥ ガクガクッ♥

191: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/05(水) 21:55:09.80 ID:a+gwLSIq0
ジュルルルッ♥ ヂュッパッ♥

高雄「お゛~~っ♥ お゛ぉ゛~~っ♥♥ 舌がうねってるぅぅ……っ♥ 気持ちいい……っっ♥」

レロレロッ♥ ヂュルルルッ!♥

ヂュポポポポッ♥

高雄「あヘぇえ♥♥ これしゅごっ、しゅっご♥ 病み付きになっちゃう♥ おほっ♥ お゛お゛ー……っ♥」

コリコリコリッ♥ ヂュゥゥゥゥウウ…♥

高雄「くりぃっ♥ クリトリスこりこりぃぃっ!♥ おほぉ……♥ ほおお♥ はぁっ♥ 提督ぅ……う♥」

提督「相変わらずうめぇな高雄のデブマンコは……ぢゅるるるっ!!」

高雄「あーーぁっ♥ 提督っ♥ おぉん♥ 気持ちいいっ♥ おっほ♥」

ガクッ♥ ガクッ♥

192: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/05(水) 21:55:37.66 ID:a+gwLSIq0
ジュッパ♥ ヂュルルルッ!♥

高雄「い゛ぃ゛~~……♥ きもちぃ……!♥ 気゛持゛ち゛い゛い゛ぃ゛~~ッッ!♥♥ んおっほお……っ♥」

ビクッ♥ ビクビクビクッ♥

提督「仕上げだ、これでイかせるぞぉ……」

高雄「あ……あっ……♥ だめっ――」

ヂューーーーッ!♥
ブッブッブッブッブッ♥ ヂュブジュルルルッ!

高雄「あ゛ァ゛~~あ゛!?♥♥ ひぐっ!♥ お゛ぉ゛ぉぉイ゛ッ゛ク゛ゥゥ~~~ッッ!!♥♥」

プシャアアアァァッ!♥
ビクンッビクンッ♥

高雄「ほっお……♥ おっ……♥ お゛……♥」

194: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/08(土) 20:22:30.48 ID:oq5rmfOZ0
ガクンッ♥
バタンッ!

高雄「あひっ♥ ひっ♥ ひっ……♥」

クタァ…♥

提督「誰が人の顔に潮ぶっかけていいって言ったよ豚が……」

高雄「あぅぅ……♥」

ヌチッ…♥

高雄「ひっ……!?」

ヌチッ♥ クチッ♥

高雄「あっ、あ……♥ あの、提督……? そこ、違う穴……♥」

提督「だから?」

ヌヂッ♥

高雄「ひぃぃっ♥ だめっ♥ そこは出す穴ですっ♥ 入れちゃだめぇぇっ♥」

195: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/08(土) 20:23:00.91 ID:oq5rmfOZ0
提督「諦めて四つん這いになれよデブオラッ!」

バチンッ!♥

高雄「ひぐぅっ!♥ はっ、はいぃ……!」

ガクガク……♥

高雄「あぁぁいやぁ……!」

提督「嫌じゃねぇんだよケツ穴ヒクヒクさせやがってよ」

バチンッ!♥

高雄「おほぉっ!?♥」

提督「『ここに入れてください』って懇願してみろ」

高雄「えっ……? あ、でもぉ……」

196: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/08(土) 20:23:38.11 ID:oq5rmfOZ0
提督「言え」

高雄「ぁ、あ……ぅ……」

高雄「い、入れてください……♥」

提督「どこに?」

高雄「あ、え……とぉ……♥ お、お尻の、穴です……♥」

提督「『ケツマンコ』な。ほらもう一回」

高雄「け、ケツマンコ……♥ 入れてください……♥」

提督「ほら指で入り口ほじくってやるよおらっ」

グリュッ♥ グリュッ♥

高雄「んおおお♥ おほ♥ おぉぉんっ♥」

197: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/08(土) 20:24:13.52 ID:oq5rmfOZ0
提督「こっちもじっくり開発してやるからな豚」

コリュッ♥ グニュッ♥

高雄「いやぁぁあ♥ だめぇぇっ♥ き、汚いですっ♥ ほじくっちゃだめぇぇえっ!♥」

提督「おお? いっちょまえに感じてんじゃねぇかよ。ケツ穴も淫乱なのかよ高雄は」

ヌッヂ♥ ヌチチチ…♥

高雄「あぁいやあっ♥ どんどん奥までぇっ♥ 指っ♥ 入ってぇ……♥」

提督「ああー、やっと第一間接か……先は長いな」

高雄「はぁっ♥ はぁ……っ♥」

提督「でももう待てねぇや」

高雄「え……!?」

198: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/08(土) 20:24:43.74 ID:oq5rmfOZ0
ヌトォ…♥

提督「媚薬使うからな。しっかり意識保てよ」

高雄「ぁ、あぁ……!? い、いやっ! それ変になりますっ!♥ 絶対変になりますからぁっ!♥」

提督「おっと」

ヌヂッ…♥

提督「”手が滑った”」

ズッブ!!♥♥♥♥♥♥

高雄「かは……ッッ!?!?♥♥♥」

提督「あーあ、高雄が動くから指全部入っちまったじゃねーか」

199: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/08(土) 20:25:10.37 ID:oq5rmfOZ0
グリュリュ…!♥

高雄「ぐぅぅ……っ!?♥ う、動かさないでぇぇえ……っ!♥」

提督「お? こうか?」

グリリリリッ!♥

高雄「いぎぃぃっ!?♥ あ……あがぁ……っ♥ お、おほぉぉお……♥」

提督「どうだ? 抜いて欲しいか?」

高雄「あ、ぁ……お、お願いいたします……♥ 抜いて……抜いて下さいぃ……っ♥」

提督「わかった。じゃあ一気に引き抜くからな?」

高雄「ひぃっ!? あっ、あのっ! ゆ、ゆっくり……! ゆっくり抜いて下さいっ! お願いしますっ! ゆっくり……!」

200: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/08(土) 20:25:41.40 ID:oq5rmfOZ0
提督「ったく、面倒くせぇなぁ……」

ゴリッゴリッ♥

高雄「あああぁぁあ……っ♥ 掻き回さないでぇっ……♥ ごめんなさいぃぃ……!♥」

提督「ゆっくりな。ゆっくり……」

高雄「は、はいぃ……♥」

提督「ゆーーーーーっくり……」

提督「なわけねぇぇぇぇええだろおおおおがよぉぉぉぉぉお!!!」

ヌッッッボォォオオッッ!!♥♥

高雄「んぬおおぉぉぉおおおおッッ!!??♥♥♥」

ビックン!!♥♥

ブッピィィッ!♥

201: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/08(土) 20:26:19.17 ID:oq5rmfOZ0
高雄「お゛!!♥ お゛ぉ゛!!♥♥ ほおお!!♥♥♥ おっおっほおお♥♥♥」

ビグッ!♥ ビグッ!♥

プスゥーッ♥ プッ♥

提督「なにがゆっくりだ豚がよぉ! アナルで感じる牝が言う台詞じゃねぇだろーがデブっ!」

バチンッ! バチンッ!

高雄「おほお♥♥ しゅみませんっ♥ 私が間違っていましたっ……♥ しゅみませぇん……っ♥」

ビクッ♥ ビクッ♥

提督「おいケツ穴開きっぱでヒクヒクしてんぞ。どうすんだ?」

高雄「あ゛ぁ゛ーーっ♥ 提督ぅっ♥ 高雄のケツマンコぉっ♥ ケツ穴っ♥ 調教してくださいっ♥ 逞しいオチンポ欲しいですっ…

…♥」

フリッ♥ フリッ♥

204: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/10(月) 21:36:12.34 ID:65ft4hdm0
提督「ケツ振って誘惑しやがって……。そんなにチンポ欲しいのか?」

高雄「欲しいですぅぅ……♥ チンポぉっ♥ お願いします……っ♥ チンポくださぁい……♥」

ヒクッ♥ ヒクッ♥

提督「喜べー? アナル開発したのはお前が初めてだからな高雄……」

高雄「そ、そんな……♥ 嬉しいぃ……っ♥」

ヌヂッ…♥

高雄「お……っ♥」

ズッヌ♥
ヌブブププ…ッ♥

高雄「んおおおっ♥ は、挿入ったぁ……♥ おっ、ほおお……♥ おおぉ……っ♥」

205: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/10(月) 21:36:59.79 ID:65ft4hdm0
提督「あったけぇ……。ケツ穴すげえ締め付けてチンポ千切れそうだ……」

グッポ♥ グッポ♥

高雄「はぉんっ♥ ほおっ♥ う、動くとぉっ♥ しゅごお……ぉっ♥」

ヌヂュッ♥ グポッ♥

高雄「うぐぅ……♥ お、お尻ぃ……♥ 出たり入ったり……♥」

提督「おおぉ……。チンポ全部挿入ってんぞぉ……!」

ムヂヂヂ…ッ♥

高雄「ひぎゅぅぅうっ!♥ おごぉっ♥ 凄おおぉ……♥ ひゃは……あぁ……っ!♥」

提督「ゆっくり引き抜いて……」

ヌチヌチヌチヌチ…♥

高雄「あひっ♥ ひっ!♥ こ、怖いぃ……っ♥ う、ウンチ出てる感覚がぁぁぁああ……っ♥♥」

ビクッ♥ ビクッ♥

206: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/10(月) 21:37:30.46 ID:65ft4hdm0
提督「すっかりドスケベなケツマンコになったなぁ高雄っ。これからはマンコとアナル、両方可愛がってやるからなぁっ!」

パチュンッ♥ パチュンッ♥

高雄「おっ♥ ほっ♥ ほぉおっ♥ 幸せぇっ♥ おっほ♥ おぉんっ♥」

提督「ケツ穴でトロ顔になってんじゃねぇよ豚っ! どんだけ変態マゾなんだよっ」

パンッパンッパンッ♥

高雄「らってぇっ♥ 気持ちいいのぉっ♥ 提督に調教されてぇっ……♥ マゾ豚の肉便器になっちゃったんですぅぅう……っ!♥」

提督「あーたまんね……。デカケツに腰打ち付けて犯しまくるのやめらんねーわ……」

ドチュッ♥ ブポッ♥

207: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/10(月) 21:38:04.21 ID:65ft4hdm0
高雄「あおお……っ♥ もっ♥ だめぇっ♥ ウンチ穴気持ちいいぃっ!♥ 変なのぉ♥ おほおっ♥ 変なのくるぅ!♥♥」

提督「あーっ、イクイク……! 高雄の変態ケツマンコに生肛内射精っ……!」

ビクビクッ♥
ゾクッ♥ ゾクッ♥

高雄「い゛き゛ぃっ……!♥ だ、めぇ……っ!♥ 今射精されたらあ……ぁっ!♥」

ガクガクッ♥

提督「おらぁっ!! ケツでもイけやぁぁっ!!」

ブッビュルルルルッッ!♥
ブビュビューッ♥ ゴプップッ!♥

高雄「ん゛お゛お゛お゛お゛お゛ぉ゛ぉ゛~~っ!?!?♥♥♥」

ビグンッ!♥ ビックゥッ!♥

208: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/10(月) 21:38:41.85 ID:65ft4hdm0
提督「おおお~~……っ」

ヌッポォ…♥

ゴポッ…♥

高雄「あっ♥ あ゛ぁ゛っ゛!?♥ だめっ……! だめぇぇええッッ!!♥」

ブゥゥウッ!♥ ブビッ!♥
ビュルルッ♥

提督「うっわ……ケツから精子噴きやがった……」

高雄「あ……ぁ……っ……♥」

ガクンッ♥ ガクガクッ♥

提督「おいなに勝手に精子出してんだデブオラッ!」

バチンッ!♥

209: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/10(月) 21:39:16.87 ID:65ft4hdm0
高雄「おほぉぉっ!?♥」

提督「こりゃまだ調教しなきゃいけねぇみたいだなぁ……?」

高雄「あぁ……あ……♥」

ズブプッ♥

高雄「おぉっ!?♥」

提督「おらっ! 次はマンコでイキ狂わせてやる! お仕置きだデブ高雄っ!」

パンッ♥ パンッ♥ パンッ♥

高雄「いぃぃんっ♥ 提督っ♥ あへぇっ♥ らめぇ~っ♥」

プルンプルンッ♥
パチュンッ♥ パチュンッ♥

………………。

…………。

……。

210: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/10(月) 21:39:46.93 ID:65ft4hdm0
【数時間後】

明石「……で、またやり過ぎて気絶したと」

高雄「すみませんっ! すみませんっ!」

明石「しかもお尻も痛いって『痔』ですねこれ。やりすぎですよ……」

提督「悪い悪い」

明石「はぁーもう、下らない理由で泊地修理させないでください……」

高雄「うぅ……」

提督「あー、高雄の泣き顔見てたら勃起した」

ジィーッ
ボロンッ♥

明石「なっ♥ や、止めてくださいっ♥」

高雄「あぁっ……♥ 大きい……♥」

提督「ほらしゃぶって」

高雄「はい……♥ じゅぶっ♥ ぢゅぽぽっ♥」

グッポ♥ グッポ♥

明石「うっ……♥ ここでおっぱじめないでよもう……♥」

提督「はぁ~ぁ……最高……っ」

211: ◆YzsQKkaIIQ 2017/04/10(月) 21:49:47.03 ID:65ft4hdm0
一応これで高雄編完結ということでこのスレは終わりにします
ここまで読んでいただいた方、ありがとうございました
もしかしなくても今度は高雄以外のメインの話も書きますん

隔日だったり何日も更新しなかったりして申し訳ないです
実を言うと、途中で最後まで書き溜めてたデータが全消去してしまうという不運に見舞われて、また一から新しく書き起こしていたので遅れてしまいました。
最後まで書いていたシナリオをもう一度再現するとなるとどうしても自分が苦痛になってしまうので、新しいシチュエーションとか考えてたらこんなことになっちゃいやした
バックアップには気を付けよう

あと個人的におすすめの高雄本はオノ○シンさんのぽっちゃり高雄本です
じゃあ10人目の高雄のレベリングで忙しいのでお休みなさい、HTML化申請しときます

212: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/10(月) 22:24:54.30 ID:DUz9Xx40o
乙乙
次回作も楽しみにしてます

213: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/10(月) 22:26:57.49 ID:4ySTrSNGO
よかった

214: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/10(月) 22:28:53.57 ID:bytjdE7BO
おつ

ありがとうございました

215: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/11(火) 01:26:22.49 ID:Um3c9KbSO
乙良かっ…ふぅ

216: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/11(火) 06:14:12.40 ID:SvkwrhnA0
乙なんだが依頼出す場所間違ってんぞ
これは>>1のケツマンコにお仕置きだなww

217: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/11(火) 18:15:26.56 ID:RpKmAexs0
超おつ!
やっぱりハートマークで完堕ちでアヘアヘが最高だと再確認した

218: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/13(木) 12:28:08.56 ID:+iTq44VR0
ふぅ…

お疲れ様でした(*´Д`*)

とっても良かったぜ…

ふぅ…(*´Д`*)

219: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/13(木) 20:31:50.26 ID:oq2byfMT0
素晴らしいスレですね 久しぶりにSS速報で感動しました

220: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/16(日) 15:01:10.50 ID:N3KVc3+Bo
フクダーダ作品並みに抜ける

221: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/16(日) 18:07:03.42 ID:A+eL/h0bo
このレベルのSSは大変貴重

222: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/19(水) 20:59:44.07 ID:RaWJfaLyo
初投稿とは


元スレ
タイトル:【18禁艦これ】従順孕艦高雄~絶対隷奴の服従陣~
URL:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1488248270/
掲載サイト:SS速報VIP@VIPサービスに投稿されたスレッドの紹介です

Similar Posts:


PAGE TOP