THE IDOLM@STER

1: ◆4.FEXT.UOhq0 2015/05/25(月) 22:30:39.17 ID:OG8nzRpC0
キャラ崩壊?

川島瑞樹(※以下瑞樹表記)「どうしたのよ急に」

楓「ですからプロデューサーに構ってもらいたいんです」

瑞樹「つまりどういう事?」

楓「私達って事務所のアイドルの中では年長者にあたるわけじゃないですか」

瑞樹「そうね」

楓「ですから、必然的にプロデューサーがお仕事に付いて来てくれたりレッスンを見てくれたりするのは、年少組や学生組の子達が優先される事が多いですよね」

瑞樹「それはそうよ」

楓「それで寂しいので、たまには私のお仕事やレッスンを見て、ついでに年少組の子達にやるみたいに頭を撫でたりして構ってもらいたいんです」

瑞樹「あぁ、そういう事」

楓「そう、そういう事です」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432560629

THE IDOLM@STER

1: ◆g74pqHDcWqgo 2015/01/25(日) 16:18:54.01 ID:DR9lRKB20
モバP(※以下P表記)「藍子ー」

藍子「はーい、どうしました?プロデューサー」

P「仕事の話だ」

藍子「なんのお仕事ですか?」

P「地方でのロケだ」

藍子「地方ですか、どこまで行くんですか?」

P「遠いぞー、九州の方まで行くぞー」

藍子「わー、遠いですねー」

P「なー、遠いなー」

藍子「ですねー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422170333

THE IDOLM@STER

1: ◆g74pqHDcWqgo 2015/01/19(月) 20:13:05.79 ID:ifJGuqdG0
※微エロがあるよ

モバP(※以下P表記)「どうしたんだ?急に」

千枝「千枝、昨日悪いことをしちゃったんです……」

P「そうなのか?」

千枝「はい……」

P「一体、何をしちゃったんだ?」

千枝「はい……昨日、レッスンが終わって事務所に戻ってきた時の事なんですけど……――」


――
―――

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421665985

THE IDOLM@STER

1: ◆g74pqHDcWqgo 2015/01/03(土) 13:25:12.23 ID:lbsA71+t0
島村卯月(※以下卯月表記)「急にどうしたの、凛ちゃん?」

凛「ほら……私たちって、この事務所が出来た最初の頃から居るでしょ?」

卯月「うん」

凛「それで、私たちも仕事に慣れてきたし、新しい人達も増えてきて」

凛「プロデューサーも新しい人達の面倒を見るようになって、私たちの事を見ることは減ってきたよね?」

卯月「うん」

凛「だから、たまには私たちの事も構って欲しいな……って、思って……」

卯月「なるほどね……ふふっ、凛ちゃんは本当にプロデューサーさんの事が好きなんだね!」

凛「えっ、いや……別に……そんなんじゃなくて……でも、ただちょっと寂しいなって……」

卯月「ふふふ!そういう事なら、私も手伝うよ」

凛「卯月……ありがとう」

卯月「えへへへっ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420259111

THE IDOLM@STER

1: ◆g74pqHDcWqgo 2015/01/12(月) 21:54:15.38 ID:6rVWXRy60
卯月「ヒドイ!」ガーン

モバP(※以下P表記)「いやだって、卯月は普通だろ」

卯月「うぅ……プロデューサーさんまで私の事を普通普通って……結構気にしてるんですよ?」

P「そう言われても、普通なもんは普通だし」

卯月「あぅ……そんなに普通ですか?」

P「ああ、普通だな」

卯月「例えば、具体的にどこが普通ですか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421067254

THE IDOLM@STER

1: ◆g74pqHDcWqgo 2015/01/08(木) 20:15:29.13 ID:oSJnQSxd0
モバP(※以下P表記)「ちょっと意味は違うけど、完全に名前負けな感じだよなぁ」

美嘉「むっ、何それどーゆー事?アタシがカリスマギャルじゃないって言いたいの?」

P「いやだってさ……うーんと、ちょっと偏見だとは思うけど」

P「ギャルってお洒落とかに敏感で軽い感じがあって、遊び慣れてるイメージがあるだろ?」

P「火遊び的なものとか、男遊び的なのも含めて」

美嘉「あー、まぁ確かにね……そーゆーイメージがあるのは認めるよ」

P「だろ?で、美嘉はそんなギャルの一歩先を行くカリスマギャルなんだろ?」

美嘉「そーだよっ!」

P「でも美嘉って、彼氏いた事無いんだろ?」

美嘉「うっ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420715728

THE IDOLM@STER

1: ◆g74pqHDcWqgo 2014/12/09(火) 20:40:35.80 ID:LdvC/Dg10
※キャラ崩壊

※ちょっと胸糞?かも

モバP(※以下P表記)「なんだよ、急に」

凛「ほら、もうすぐクリスマスでしょ」

P「そうだな」

凛「それで、家族や友達と過ごす人もいるからって事で、24日はちひろさんも含めて事務所の全員オフにしてくれたでしょ?」

P「そうだな」

凛「それで、私は家族と過ごすよりも……その……もっと大切な人と……プロデューサーと一緒に居たいな、と思って……」

P「うん」

凛「24日……デート、して欲しいな……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418125225

THE IDOLM@STER

1: ◆tBv3LcAGkRKa 2014/10/01(水) 21:15:37.26 ID:34EQiDnBO
※キャラ崩壊

モバP(※以下P表記)「ん?どうしたんだ芳乃?」

芳乃「実はー、そなたにお願いがあるのでしてー」

P「珍しいな、芳乃がお願いなんて……なんだ?」

芳乃「そなたと二人でー、お出掛けがしたいのでしてー」

P「……は?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412165737

THE IDOLM@STER

1: ◆g74pqHDcWqgo 2014/10/16(木) 20:31:55.69 ID:StVRoMIRO
※少し遅いですが、夏の時期という設定です

モバP(※以下P表記)「何だよ、急に」

卯月「ですから、合宿がしたいんです!」

未央「そーそー」

P「合宿?」

凛「プロデューサー。この前、765プロの人達がライブ前に合宿に行ったっていうのは知ってる?」

P「あぁ、らしいな」

凛「私達より芸歴が長い先輩達が、自分達を高めるために合宿に行ったんだし」

凛「私達もそれに負けないように、この夏休みを使って合宿したいなって、卯月達と話してたんだ」

未央「そーそー」

P「あぁ、そういう事か」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413459115

THE IDOLM@STER

1: ◆g74pqHDcWqgo 2014/10/20(月) 20:59:51.69 ID:zVOy09sM0
※キャラ崩壊

モバP(※以下P表記)「はぁっ!?」

凛「私、プロデューサーが心配なんだけど……」

P「おい凛!まゆは同じ事務所の仲間で、お前とも友達の筈だろ?」

凛「うん……」

P「それをそんな風に言うなんて、いくら凛でも怒るぞ?」

凛「でもっ!プロデューサーに何かあったら……!」

P「……そもそも、なんでまゆをストーカーだなんて言うんだ?」

凛「それは……」

P「それは?」

凛「この前の事だけど……――」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413806381

PAGE TOP