THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/12(月) 21:22:26.80 ID:Lju6G2ic0

 前へ。

ほんの少しの、些細で小さな、けれど確かな一歩を踏み出して前へ。

それまで居た場所から前へと出た。

自分の意思で。望み、欲して、自分で願ったそのように。

前へ。

これまでよりも前へ。これまでよりも先へ。これまでよりも、傍へ。

踏み出した。出て、至った。

そうして至ったこの場所。この、ここの、こうして辿り着いたこの今を感じ始めてから数分。

たったの数分。机の下の聖域に居れば一瞬。レッスンに追われていればいつの間にか。眠りへ落ちる前の妄想を描いていればわずか。そんな、ほんの数分の時。

たった、ほんの、それだけ。

でも、それでもそれなのに、そんな数分が何十分にも何時間にも感じられた。

長く永い、まるで永遠のように。

感じられた。感じられて、感じられる。

永く遠く果てのない、最期の終わりの予兆さえ訪れ迫ってこないような、途方もない時。

あまりにも大きく深すぎて不安にすらなってしまいそうな――けれど、それでいて嫌ではない時間。

嫌ではなくて。どころか、祈りを込めて一途に手を伸ばしてしまいたくなるような。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1481545346

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/07(火) 21:46:45.78 ID:uB/5haVr0
昔書いたSS(暁と響)を加筆修正し、雷と電編を追加していきたいと思います
暁編と響編を読んだ事がある方は、雷編からお読みください
それではよろしくお願いいたします

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1486471605

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/14(金) 04:54:23.41 ID:1UeD0M8Ro
やよいの場合

P「やよい、ちょっと良いかな?」

やよい「う?」

やよい「あっ、プロデューサー!」

やよい「えへへっ、なんですかぁ?」

P「大した用事じゃないんだけど…」

P「…もう少し近くにおいで?」

やよい「はーい!」トテトテ…

P「ていっ」ピシッ…!

やよい「あうっ…!?」

P「……」

やよい「ぷ、ぷろでゅーさー…?」

やよい「なんで、わたしのおでこを…パチンって…」

P「……」

やよい「う、うぅ…」

やよい「…痛かったんですからね?」

やよい「…ばかぁ」

P「…やよい、ごめんな」ナデナデ…

やよい「はわっ…?」

『やよいに「ばかぁ」と言われたい』

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492113262

THE IDOLM@STER

1: ◆1vv9w0SP82 2017/04/15(土) 10:26:26.04 ID:cSXMv1kDO
総選挙ステマ兼飛鳥といちゃつくスレです。

とってもクールで可愛いこがいるんで、みんな二宮飛鳥に投票します。
あなたは二宮飛鳥に投票できます。確実。
それは、有益です。”asuka”を愛します。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492219586

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/14(金) 22:58:05.34 ID:lfi3BUCGo
-提督室-

提督「寂しくなるよなぁ。今日限りで引退だなんて」

提督「役目が終わったら、やっぱり解体かなぁ」

提督「かつて世話になったし、思い入れもあったけど……」

提督「時代の波には逆らえないのか、残念だ」

提督「今までよく頑張った。あけぼの、お疲れ様」

青葉(……青葉、き、聞いちゃいました! 大変です!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394805485

その他

1: ◆rPuHN1dQX2 2017/04/04(火) 00:11:33 ID:mcWhYPL.

魔王城、王の間

勇者「とうとう辿り着いたぞ!」

魔王「・・・・・・なんだこの幼女は」

勇者「いざ!」タッタッタ

魔王「待て、そこは」

ツルン

勇者「あう!」ズテン

魔王「・・・・・・モップをかけたばかりだ」

その他

1: 以下、☺でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 00:07:46.529 ID:WTErwxJu0
新谷良子「ゆかりちゃんはさGWどーすんの?」

田村ゆかり「りょうこと遊ぶけど」

新谷良子「えっ」

田村ゆかり「えっ」

新谷良子・田村ゆかり「wwwwwwww」

その他

1: ◆rPuHN1dQX2 2017/03/29(水) 21:59:07 ID:Wi.Iyd4M

 なんですかこれ、ウィルスですか?

「うわ! あの、声、聞こえていますか?」

ふざけているなら今すぐ止めて下さい。

「止めるって何をですか?」

通報しますよ。

「待ってください。状況が分からないのは自分の方です」

人のパソコンに勝手に文章を表示しないで下さいと言っているんです。

「文章? 何の話ですか? ・・・・・・あれ? ちょっと! ここ何処なんですか。

おーい! 誰かいませんかー? おーい。ふざけないで下さいよ」

あの。

「うわ! 何ですか突然」

名探偵コナン

1: 以下、☺でVIPがお送りします 2017/04/14(金) 00:35:38.410 ID:fkhCZOaI0
光彦「デスノート?くだらない!ははは!」

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

1: ◆UYOMNZkX3A 2014/04/04(金) 01:33:54.34 ID:awqQi41/0
八幡「おいおい、いくら何でもそれは嘘だろう」

結衣「だって、優美子が二俣新町の猫カフェからゆきのんが出てくるところを目撃したって言ってたんだもん!」

八幡「そもそも、あんな辺鄙なところに猫カフェあったのかよ……」

八幡「あんな都会の外れにポツンと取り残されたような駅、二俣新町くらいだぞ」

結衣「いまは二俣新町ディスってる場合じゃないって!」

八幡「猫カフェに客として向かったんじゃないのか?あいつにバイトをする必要性なんてないだろ?」

結衣「それなら、どうしてここ数週間、部活に顔を出さないの?

八幡「……それもそうだな

八幡「しかし、あの雪ノ下がカフェで働くとはね……。あいつに接客なんか出来るのかよ」

結衣「だ・か・ら、調査しようよ!」

八幡「調査ぁ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396542834

PAGE TOP