ガンダムシリーズ, 新世紀エヴァンゲリオン

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/19(水) 22:27:28.48 ID:6IVuzocAO

――エヴァ初号機のハンガー

ゲンドウ「エヴァに乗れ。乗らないなら帰れ」

シンジ「うん、わかった。乗るよ」

ミサト「司令、待ってください! シンジ君はま だ戦闘経験が――ってあれ?」

シンジ「これ、どうやって乗るんだろ?」

ミサト「即決ぅ!? てか、どうやって初号機の角の上に行ったのよ!」

リツコ「信じられないわ……」

~~エントリープラグ、LCL注入

シンジ「なにこれ?」ドバドバ

リツコ「安心して。肺がLCLに満たされれば直接血液に酸素が取り込まれます。すぐ慣れるわ」

シンジ「あ、息ができる」

ミサト「ところでシンジくん。なんで上半身裸なの?」

シンジ「なんとなく」

日向「すっごい筋肉ですね」

青木「あれで本当に中学生なのか?」

マヤ「はわわ」

シンジ(……バルバトス?)

マヤ「え!? シンクロ率120パーセント!?」

リツコ「ひゃ、ひゃくっ……!?」

ゲンドウ「……」ガタッ

冬月「……碇、これはどういうことだ?」

ゲンドウ「わからん」

ミサト「えっと、司令、構いませんよね?」

ゲンドウ「……ああ。出撃させろ」

ミサト「……では、エヴァンゲリオン初号機、発進!」

シンジ「碇シンジ、バルバトス出るよ」 バシュン

日向「バルバトスって何ですか?」

青葉「さあ」

冬月「さて、碇。本当にこれでいいんだな?」

ゲンドウ「問題ない。使徒を倒さない限り、我々人類に未来はないのだから」

冬月「これほどの使徒が一気に押し寄せて来てもか?」

サキエル「」

シャムシエル「」

ミニシャムシエルたち「」

ゼルエル(ちっちゃい)「」

ゲンドウ「え、エヴァが負ければ、そそそそ、それまでの事だ」ガタガタ

その他

1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/06(木)15:05:38 ID:OOp
http://i.imgur.com/P67I7bE.png
彡(^)(^)「まさかワイがこのやじう学園のやきう部の監督になるなんてなぁ!」

彡(゚)(゚) 「ビシビシバシバシ部員をしごいたる!やったるでー!」

彡(゚)(゚) 「そろそろ朝練の時間やな…部員とは初顔合わせや、ここで
良い印象抱いてもらわな」

彡(^)(^)「おっきた!あれは確か投手の>>3やな!」

DRAGON QUEST -ダイの大冒険-

1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/06(木)19:16:03 ID:hsS
ハドラー「はっ、>>5でございます」

その他

1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/25(土)22:32:34 ID:0oR
彡(゚)(゚)「浅草に新しいビルができたらしいわ」

彡(゚)(゚)「見学もできるらしいからさっそく登ってみたろ」

彡(゚)(゚)「おお、たっかいビルやなあ、雲の上まで伸びてるで」

彡(゚)(゚)「えーと? 一兆ビル、シンプル名前やな」

彡(゚)(゚)「見学料80円か」

刃牙, 笑ゥせぇるすまん

1: 以下、☺でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 22:00:25.253 ID:w9RPsKgq0
喪黒「私の名は喪黒福造……人呼んで笑ゥせぇるすまん」

喪黒「ただのセールスマンじゃございません」

喪黒「私の取り扱う品物は心……人間のココロでございます」

喪黒「この世は老いも若きも心の寂しい人ばかり」

喪黒「そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします」

喪黒「いいえ、お金は一銭もいただきません」

喪黒「お客様が満足されたら、それがなによりの報酬でございます」

喪黒「さて、今日のお客様は――」

≪範馬勇次郎 腕力家≫

オーッホッホッホッホ……

その他

1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/03(月)11:48:07 ID:wYA

お嬢様「はあ、退屈ですわ」

お嬢様「あら、こんなところに漫画がありますわ、「魁!!男塾」?」

お嬢様「ちょっと読んでみますわ」

-1時間後-

お嬢様「毒手ってクソかっけぇですわ!!!!」

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/19(土) 11:33:02.48 ID:Zu8fJM5i0
やよい「う”っう”ー!」(低音)

春香「や、やよ…」

やよい「あ、春香さん!おはようございます!今日はすっごくいい天気ですね!」(低音)

やよい「今日も一緒にがんばりましょー!」(低音)

春香「あ、う、うん……」

やよい「ハイターッチ!」(低音)

春香「た、たーっち…」

やよい「 イ”ェ”イ”!!」(低音)

春香「」

 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397874782

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/05(水) 18:43:48.57 ID:zxzjPEehO
・ギャグ、下ネタ、短め

・『ごきげんよう』要素はほぼ無し、過去作の焼き増し

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491385428

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語(笑)@☺ 2017/04/01(土) 00:03:35.68 ID:UjaAUThl
真姫「世の中には不思議なことが起きたりすることがあるわ」

真姫「今回は私のそんな昔話…ようは体験談みたいなものよ」

真姫「じゃあ、早速だけど、話を始めるわね」

真姫「あれは、穂乃果の提案でとある人里離れた私の家の山荘に旅行に行った時のことよ」

真姫「そうね、あの日も今日みたいにこんなかんじで雨の降る夜だったわ」


Evaluation: Poor..

ガヴリールドロップアウト

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/27(月) 12:56:15.98 ID:dBrtTmHR0
立ったら書きます。2本立てです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490586975

PAGE TOP