艦隊これくしょん -艦これ-

1: ◆pG/vw.lNn6 2015/05/22(金) 21:23:53.56 ID:P/UBZvn20
村雨「はいはーい! 白露型駆逐艦「村雨」だよ。みんな、よろしくね!」

提督「随分とまた明るい娘が来たな。白露型と言うと、五月雨の……」

村雨「そ。私がお姉さんね」

提督「ははは、お姉さんか」

  「見ての通り、私はまだ着任したばかりで艦娘も駆逐艦ばかりだ」

  「お姉さんの働きに期待してるよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432297423

THE IDOLM@STER

1: ◆Xz5sQ/W/66 2017/07/10(月) 17:36:31.21 ID:aCNVt51G0

===

「一つ、確認しておきます。あなたはエッチなのですか?」

問われ、男は言葉を失った。

今、目の前に立つ見目麗しい少女はその澄んだ瞳を真っ直ぐに向け、彼の返事を待っている。

だがしかし、ここは何と答えることが正解なのか?

「はい」か「いいえ」か、単純な二択のハズなのに、
男にはそのどちらを選んだ場合でも、来るべき未来は同じ物に思えてならなかった。

そしてまた、その予感と予想は至極正しい。

どちらを選んでもバッドコミュ。

彼にはとても気の毒だが、この質問に正解など、
最初(ハナ)から用意されていない。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499675790

THE IDOLM@STER

1: ◆Xz5sQ/W/66 2017/05/16(火) 19:55:37.91 ID:z0tUWiHG0
※ 独自設定が多々あります。

===1.

 肩たたき券を知ってますか? そうです、それです。その券です。

 持ち主が「あ~、肩凝った」とぼやきながらヒョイと相手に差し出せば、
 何処からともなく用意した、鋼鉄製のブロードソードでビシバシと肩を叩いてほぐしてくれる。

「これがホントの肩たたき剣。……なんてなんて♪」

 鋼鉄製とまではいかないものの、プラスチックでできた玩具の剣を鞘から抜いて、目の前の彼女は言いました。

 刹那、頭の中に浮かぶのは、かつて言われたあの台詞。

『そなたの相は前古未曾有。例え命尽き肉果てようと、逃れ難き女難の持ち主でしてー』

 あれから今日まで色々あった。本当に色々あり過ぎるのでここではあえて語りませんが、
 先の有難いお告げの通り、知り合う女性出会う女性の皆々が、厄介な問題に自分を巻き込んでくれましたとも。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494932137

ジョジョの奇妙な物語

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/04/23(日) 21:18:57.06 ID:mOYe0V+90
アニメジョジョ17話

振り向いてはならない小道に迷い込んだ岸辺露伴と広瀬康一。杉本鈴美からある話を聞いていた。

鈴美「…ここの家ね。15年程前殺人事件があったんですって。隣のおばあちゃんから聞いた話よ。事件の日の真夜中この家の女の子が寝室で寝てるとね」

露伴、康一「!?」

鈴美「両親の部屋の方でピチャリ、ピチャリって何かが滴る音がして目が覚めたんですって」

鈴美「何の音だろう?パパ。ママと呼んだんだけど返事がないんですって。でも女の子はそんなに怖くなかったの。なぜなら傍には愛犬がいたから」

鈴美「だけど相変わらずピチャ、ピチャって音が何十分も続いてるんですって。ついに女の子は何の音か調べに行くことにしたのよ」

鈴美「すると首を切られた愛犬アーノルドがコート掛けに吊るされ死んでいたの!」

鈴美「突然ベッドの下から声がしたわ。「お嬢ちゃんって、かわいい顔と、エロい体をしてるね。勃っちゃったよ。クックック~ン」」

鈴美「「両親も既に殺したぞ。母親の中(腔内)は最高だった」と言って…」

鈴美「そして女の子も(強姦されたのちに)殺されたのよ!!」

―――
――

その他

1: ◆NSr7d3y3ORk4 2016/03/24(木) 23:13:11.79 ID:muD4CT5Wo
閻魔「これより裁判を開廷します。 被告人、前へ」

女「よろしくお願いしまぁす。 思っていたよりダンディな方なんですねぇ」

ザワザワ

赤鬼「ケッ、女かよ。 今日は早く終わりそうだな」

青鬼「かわいい子だなぁ……フヒッ」

黄鬼「アンタ見境ないわねぇ、あんな媚び媚びした女のどこがいいのよ」

閻魔「傍聴席の方は静粛に。 女さん、どうしてあなたがここで裁かれる理由は分かりますか」

女「ちっともわかりませぇん。 私、天国に行けないんでしょうかぁ?」

閻魔「天国へ行くことのできる資格は、心に一点の曇りもない清らかな魂を持つ者に与えられます」

閻魔「しかしあなたは現世の法律で定められた数多の罪を犯している」

女「えぇ? そうでしたっけぇ?」

書記鬼「閻魔様、こちらを」 スッ

閻魔「記録によれば、あなたは麻薬密売、児童強姦、殺人、また殺害した小児を食し遺棄したそうですね」

ザワッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458828781

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/20(木) 22:21:25.45 ID:nydYuGQyO
妹「ですが量がイマイチですね」

兄「…」

妹「もう一度」

兄「…」コク

シコシコシコ…

兄「」ドピュ

ガンダムシリーズ

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/22 15:41:42.971 ID:XmY1uK7q0.net
コンコン

シャア(さすが地球の性風俗、来るのが早い」

ガチャッ

ハマーン「…」

シャア「ハマーン、なぜ貴様がここにいる!」

ハマーン「今のジオンが人手不足なのは貴様も知っているだろう」

シャア(宰相自ら外貨を稼ぐために体を売っているというのか)

ハマーン「なんだ、部屋に入れないのか?」

シャア「少し同様してしまっただけだ、入るがいい」

ハマーン「私が直接来た事で動揺しているのか、かわいいところがあるではないか」

シャア「私も人並みの人間だ、予想外の事には対処できんよ」

ハマーン「私がきたのが予想外というわけか、無理して地球まで来たかいがあったというもの」

その他

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/22 02:50:30.006 ID:0FfgmfYE0.net
博士「……まだ自分の置かれている状況が飲み込めていないのかな?……ま、無理もないか。」

博士「まず……はじめまして。私のことは……ふむ、そうだな……」

博士「……未来の夫に、なんて呼んでもらおうか……いやぁ、なかなか難しいね………クククッ…。」

博士「まあ、キミからしたら私はあくまで初対面の人間だ。見ての通り、“博士”とでも呼んでくれ。」

博士「それで、だ…………私の夫として、生きていく覚悟はできたかな?私としては今すぐにでも、キミと触れ合いたいところなのだがね…。」

博士「……なに?……おやおやどうしたというんだい、そんなに警戒したりして。私はキミの妻になる女だぞ?もう少し心を許してくれても……」

博士「……心を許せと……言っているんだっ!」

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 22:02:36.83 ID:japXwB1g0

超短いssです。
作者はss初心者なので誤字、脱字や指摘したいところがあればぜひお願いします。
後駄文注意。

「何だそれ?」

今朝唐突に司令室へ呼ばれ、出された提案。

「ちょっと遠くにさ、ちょっと特殊な重巡ネ級が出現する場所があるんだよ。何回倒しても、気付いたらまた住み着いてる。しかも、必ず一体しかいないんだ」

「そのネ級の何が不思議かってね、体が緑っぽくて、通常体よりちょっとだけ小さい。そして、魚雷は使わない」

「そいつが出る海域はかなり複雑に入り組んでいてね。他の艦はそうそう入ってはこれないんだ」

「なるほどな」

つまり、一対一でネ級と戦うことができる、というわけだ。外的要因に左右されず、己の力を試すことができる。確かに、実力を量るには丁度いいだろう。

「木曾も改二になったし、実力も付いてると思うんだ。やってみないか?」

「多摩もやったことあるにゃ。中々手強かったにゃ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487336556

THE IDOLM@STER

1: ◆FCmO9Y9YEc 2017/07/15(土) 23:46:56.86 ID:56ATsb7G0

ちひろ「どうしたんですか、不景気な顔をして」

デレP(以下P)「あんたに毎日搾り取られてたらそりゃ不景気にもなりますよ。いやそうじゃなくて」

P「蘭子の字幕が消えちゃったんですよ!」

ちひろ「……字幕?」

P「ほら、いつも蘭子が熊本弁を喋ってるとき、……こう、胸の辺りに字幕が出てたじゃないですか、標準語で」

ちひろ「あー……、出てましたね、なんか、こう……副音声的なのが」

ちひろ「いつも思うんですけどなんなんですか、あれ。VFX?」

P「いやそんな大層なものじゃないと思いますけど。とにかく見てください、ほら、あれ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500130016

PAGE TOP