THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/31(土) 22:46:41.41 ID:8jha7Cyho
卯月「どう? 凛ちゃん」

凛「駄目みたい……返事もしてくれないよ」

未央「うーん、どうしようか」

奈緒「どうしようって言ってもなぁ……」

加蓮「出てきてよ、プロデューサー」ドンドンドン

美嘉「プロデューサー! 返事ぐらいしてよー」ドンドンドン

凛「……これは時間がかかるかもしれないね」

卯月「持ち込んだパソコンの音は聞こえるんだけど」

加蓮「引きこもっても、ちゃんと仕事はするんだね」

未央「まいったね、こりゃ。あはは」

P「……………………」カタカタカタ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401544001

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/27(日) 21:39:11.06 ID:3bH0zQn2o
P「…………」

凛「黙ってたらわからないんだけど……」

P「…………いや、このままじゃ駄目かなって思って」

凛「それでこんなことしちゃったんだ……」

P「…………はい」

凛「プロデューサーが私たちのことを考えてくれたのは嬉しいよ?」

P「……はい」

凛「でもね? これはやっちゃいけないことだよね?」

P「……………………」

凛「だよね?」

P「……………………やっては……いけなかったんですか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1398602350

THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/21(月) 23:34:48.82 ID:fSn3uOero
ちひろ「ええ、普段のあの子達を知ってもらおうという雑誌の企画です」

P「でもどうやって調べるんです? インタビューとかですか?」

ちひろ「いえいえ、それだと意識してしまって普段どおりにはいかないかと」

P「なるほど。となると……こっそり調べるってことですか?」

ちひろ「ええ、こっそりなのは間違いないですね」

P「ん? つまりどういうことですか?」

ちひろ「休憩スペースを盗撮……げふんげふん、録画したのがここにあります」スッ

P「何してんだ、あんた」

ちひろ「あれ? 今限定ショップが閉まっていく音が聞こえましたね?」ニッコリ

P「へへっ、さすがちひろさん。仕事が速いですねー、憧れちゃうなー」ペコペコ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1398090888

THE IDOLM@STER

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 12:04:24.04 ID:p3OnVrFzo
【初めての挨拶】

P「キミが渋谷凛さんだね。これから一緒に頑張っていこう」

凛「ふーん、アンタが私のプロデューサー?……まあ、悪くないかな……」

凛「あ、私のことは凛で良いよ、プロデューサー」

P「お、おう……じゃあこれからは凛って呼ぶな?」

凛「うん、今日からよろしくね」

P「………………ああ」

ちひろ「どうかしたんですか? プロデューサーさん」

P「いえ、渋谷さ、いや、凛は何をしているのかなって……」

ちひろ「何って……」

凛「うん……うん……悪くない、……良いね、これ」

ちひろ「プロデューサーさんの上着の匂いを嗅いでいるだけですよ?」

P「いや、おかしいですよねっ? 百歩譲っても初対面ですよ!?」

凛「あ……これ気に入ったかも……ふふっ」クンカクンカ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392519863

その他

1: ◆IrisIN2EOg 2015/07/25(土) 23:35:08.21 ID:3W3jRZJA0
「RIGHT×LIGHT」のSSです
タイトル通りデートしているだけです
―――――

アリッサ「ん……朝か」

アリッサ「ふあ~」ムクリ

アリッサ「……」チラッ

啓介「zzz」

アリッサ「可愛い寝顔ね」クスッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1437834898

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/10(水) 23:12:45.69 ID:zirVvDNM0
(CPルーム)

卯月「プロデューサーさん。何してるの?」

武内P「えっ」

卯月「何してるの?」

武内P「……あ、ああ……いえ。次のライブに向けて資料の整理を」

卯月「ふぅん。そっかそっかー」

武内P「…………?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470838365

その他

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/20(金) 22:40:00.14 ID:Synjys68o
※エロ注意
ちょっと早いけどクリスマスネタあり

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387546800

THE IDOLM@STER

1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2016/10/30(日) 01:05:06.02 ID:x1UuEuhm0
モバP(以降P表記だよ★フヒヒッ)「…うん、分かってるって。……いやいや、そんなことないってば」

P「えっ?いや違うって。何でそういう事になるんだよ」

凛「フンフンフフンフーン、空の世界で蒼の剣~」スタスタ

凛「…あれ、プロデューサー?こんなところで…って、電話中か」

凛「うん、邪魔したら悪いし後ろからこっそりクンスカしよ」スンスン

P「うん、俺も好きだよ」

凛「っ!?」

P「いやいや嘘じゃないっての。好きだよ、そりゃあもう」

P「うん…うん、わかった。じゃあ仕事終わったらお前さん家行くよ。…はいはい、わかったわかった」

凛(えっ、な、何?何今の…)

P「んじゃ、また後でな。ちーちゃん」ピッ

P「さて、と。それじゃ定時まで頑張るぞい」

凛(好き?好きって言った?えっ?プロデューサーにいつの間にかそんな相手が…?え、モバマスのメインヒロインってわた渋谷凛じゃないの?)ガタッ

P「何奴!?」

凛「…っ!」

凛「…に」

凛「にゃあ~…」

P「何だ、ただの3代目シンデレラガールか」

P「おっと、早く戻らないと」スタタタタタッ

凛「…」

凛「な…」

凛「何とかせな…!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477757104

その他

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/03(木) 20:38:26.20 ID:HBhgqXRvo
兵士「全軍、出撃準備完了いたしました!」

軍師「ご苦労」

軍師「ところで、敵の兵力はいったいどのぐらいなのだ?」

兵士「その数……30!」

軍師「30!?」

軍師「30万でも3万でも3千でもなく、30か!?」

兵士「30です! 間違いありません!」

兵士「たった30人で、山の向こうに陣地を構えてる模様です!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478173105

THE IDOLM@STER

1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2016/10/11(火) 01:08:32.61 ID:qvqoYSp20

…シ……

…シテー…

…デシテー

芳乃「起きるのでしてー」ドスンッ

モバP「へあっ!?」

芳乃「もう朝なのですー」ペチペチ

芳乃「早く着替えませんとー。遅刻してしまいますー」ペチペチ

P「…学生服姿の芳乃が馬乗りになって起こしてくれるとか夢ですねおやすみなさい」スヤァ

芳乃「起きるのでしてーっ」ペチペチペチペチペチペチゴスペチペチペチペチ

P「あたたたっ、起きる起きるっ起きるからその無呼吸連打やめてっ」

芳乃「むぅー」

芳乃「先に下に居りますー。早く着替えて朝餉を召し上がってくださいー」トテトテ

P「何なんだ一体。…あれ?今日って俺と芳乃オフだったっけ…?」チラッ

P「…」

P「」ゴシゴシ

P「…」チラッ

P「……」

P「カレンダーいつから変えて無かったっけ?それに俺ってこんな若々しかったっけ…」

P「…」ゴソゴソ

P「スマホがPHSになっとる!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476115712

PAGE TOP