THE IDOLM@STER

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/12(土) 00:02:33.96 ID:rWpvxyGs0
温泉

未央「いやー、それにしても豪勢ですなー」 ヌギヌギ

卯月「そうだねー。ライブの打ち上げにこんな素敵な温泉旅行だなんて」 ヌギヌギ

凛「プロデューサーの計らいならともかく、あのちひろさんが用意してくれたなんて……」 ヌギヌギ

未央「普段の打ち上げのパーティでさえプロデューサーの財布から出さそうとするしねぇ。明日は雪かな?」

卯月「もー、二人とも。その噂はちひろさんの冗談なんでしょ? せっかく用意してくれたのに悪いよ」 プンプン

凛「ふふっ。ごめんごめん、冗談だよ」

未央(ちひろさんが言うと冗談に聞こえないんだよなー……)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397228553

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/02(土) 22:40:27.02 ID:4xyRLvXn0
渋谷凛「くさいくさいくさいくさい!!!!」

渋谷凛「こっそりプロデューサーのスーツ嗅いだらめちゃくちゃくっさーーーーーーーーー!!!!」

渋谷凛「いつもの匂いはどこにいったの!!??」

渋谷凛「癒しの匂いカムバーーーーーーク!!」

卯月・未央「・・・・・・・・・うわぁ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430574016

ラブライブ!

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@☺ 2017/01/23(月) 16:43:52.01 ID:BE4jZjq/
《みんなー!ヤッホー!はっちゃけてるかーい⁉》

\オオオオオオオオオオオ!!/

《ついにこの日がやって参りました!スクールアイドル対抗超次元サッカー試合!!》

\ワキャアアアアア!!/

《この日を待ちわびていたお客さん達のおかげで、このアキバドームも大盛況です!!》

《さあそろそろ選手達の入場です!!》

\ワアアアア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!/

ゾロゾロ…

艦隊これくしょん -艦これ-, 未分類

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/24(火) 22:04:26.18 ID:NuZSEvado
友提督「なぁ、やっぱりさ提督って大変じゃね?」

提督「あー、まぁな。やりがいはあるけどさ」

友提督「敵さんの襲撃がいつ来るかなんてわかんねーからさほぼ無休みたいなもんだし」

提督「そうだなぁ」

友提督「さらにはそこに艦娘たちのコンディションの調整も必要じゃん?」

提督「まぁな、彼女たちも人な訳だからな」

友提督「皆いい子なんだけどさぁ、個性が強くてさぁ」

提督「あー……うん」

友提督「特に駆逐艦の子!いや子供なのは分かる!分かるけどさぁ」

提督「手がかかるよな……」

友提督「そうそう!そうなのよ!はぁ……皆元気なのはいいけどさ、イタズラされたりさ辛いよなぁ」

提督「分かるなぁ……あ、駆逐艦と言えばあれが大変じゃね?」

友提督「あれ?」

提督「ほら、お風呂」

友提督「風呂?あー、もしかして入るの嫌がるの?うちはないなぁ」

提督「いやいや、そうじゃなくてさ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1485263065

THE IDOLM@STER

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/10(月) 00:16:01.96 ID:EfnzWiuko
アメリカ──空港

「Good-bye P!」

P「Good-bye!」

P(長かった海外研修もようやく終わった……)

P(やっとみんなの所に帰れるな。最近あんまり連絡とってなかったから楽しみだ)

P(若干予定より早く終わったから、まだ皆に帰るって伝えてないけど……まあいいだろ、サプライズだ)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1391958961

涼宮ハルヒの憂鬱

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/07(日) 22:42:49.13 ID:Bpn1iwo20

あれほど咲き乱れた桜も散りゆき、鮮やかな新緑が芽吹き始め、

なぜ桜は卒業式の後に満開となり入学式の前に散ってしまうことが多いのだろうか、

やはり自然というものはなかなか人間の思い通りにはならないものか、

いやはや実は新緑の方が新年度の始まりというものを象徴するにはちょうどよい気もする、

ただそうなると秋を越えたころに葉が落ちてしまうのはどう説明をつけようか、

などと例のごとくどうでもいいことに思案をめぐらすことで、

ついに受験生となってしまった自分の身の上を頭から追い出そうとしていた春先のことであった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417959759

THE IDOLM@STER

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/21(土) 14:48:37.02 ID:X+K5EDkb0
――346プロ 役員会議室

「そろそろ時間か」

美城専務が会議室でつぶやいた。
テレビ画面にはニュース番組が流れており、
346プロダクションの会長と役員一同が、その様子を凝視する。

「外資系ファンドのアイアン・パートナーズによるTOB会見。
東京ミッドタウンより生中継です。
現場の田中記者と繋がっております。田中さん!」

ニュース番組のキャスターが説明すると、
画面はスタジオから会見場に切り替わった。

「田中です。
間もなく会見がスタートする予定で……
あ! 今、アイアンの鷹野代表が来ました!」

ダークスーツの男3人が会見場に入って来ると、
壇上に向かって大量のフラッシュが焚かれた。
閃光を意に介さない様子で、彼らは壇上の席に着いた。

「アイアン・パートナーズ代表の鷹野です。
本日は御足労いただきまして、ありがとうございます」

鷹野が手短に挨拶を済ませた。
中央に座るこの男。
堅い印象を与えるスリーピース・スーツを着ており、
いかにも金融マンといった風貌だ。
眼鏡の銀縁が一瞬だけ輝いた。
鋭い眼光で周囲を見渡した。

「我が社は、
東証一部上場企業である株式会社・美城に対するTOB……
株式公開買い付けを実施します」

鷹野は報道陣に向かって宣言した。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484977716

艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/09(木) 21:23:30.98 ID:/oWa/eRQ0
深海提督「いやだって駆逐艦とかいつも一発轟沈でしょ? どうなってんのこれ?」

ヲ級「…………」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465475010

ポケットモンスター

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/25(水) 06:06:02 ID:r7JS5uq2
ピカチュウ「ピカ!?」

サトシ「やれ」

ピカチュウ「ピ……」

サトシ「やるんだ!!」

ピカチュウ「ピ、ピカァ……ッ!!」ベキッ

イワーク「イワッ!?」

タケシ「バカな、わざとピカチュウの右手をイワークに喰らわせただと!?」

サトシ「気づかないのか?」

タケシ「何!?」

サトシ「今ピカチュウの右腕は、柔らかで無防備な口腔に触れている……」

サトシ「電気を通さない分厚い外皮を有していても、内部からの電撃には耐えられまい」

タケシ「き、貴様……!!」

サトシ「内臓を焼き尽くせ!!十万ボルト!!!」

ピカチュウ「ピ……カァ……ッ!!」バリバリバリ

イワーク「イワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」ジュウウウウウウ

艦隊これくしょん -艦これ-

1: ◆NuxapOEZIY56 2015/05/21(木) 23:21:55.23 ID:IYuhObQP0
提督「お姉ちゃん欲しい」

能代「お姉ちゃん…ですか?」

提督「俺って一人っ子だからさぁ…兄弟欲しいんだよね」

能代「確かに阿賀野姉ぇたちといると楽しいですけど」

能代「で、なんで兄や妹じゃなくて姉なんですか?」

提督「俺って姉萌えなんだよねぇ」

能代「姉萌え…能代、よくわかりません」

提督「よし!艦娘に俺のお姉ちゃんになってもらおう!」

能代「…え?」

提督「あ、おい瑞鶴!!」

瑞鶴「ん?提督さん?なーに?」

提督「俺のお姉ちゃんになってくれ!」

瑞鶴「はぁ!?」

提督「あ、ちょうどいい、日向も付き合って」

日向「なんだ?」

能代「提督は何をするおつもりですか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432218105

PAGE TOP